朴昌善

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朴 昌善 Football pictogram.svg
名前
カタカナ パク・チャンソン
ラテン文字 Park Chang-sun
ハングル 박창선
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1954-02-02) 1954年2月2日(65歳)
出身地 慶尚南道金海市
身長 170cm
体重 65kg
選手情報
ポジション MF / FW
ユース
1973-1976 慶熙大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1977-1982 POSCOサッカー部
1978-1980 尚武
1983 ハレルヤFC 15 (3)
1984-1986 大宇ロイヤルズ 43 (6)
1987 油公コッキリ 13 (2)
代表歴
1979-1986 大韓民国の旗 韓国 32 (8)
監督歴
1992-1993 東亜高等学校
1993-2003 慶熙大学校
1998 U-20韓国代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴 昌善(パク・チャンソン、박창선、1954年2月2日 - )は、韓国慶尚南道金海市出身の元同国代表サッカー選手、指導者。

来歴[編集]

1986年のワールドカップメキシコ大会では主将を務める。初戦のアルゼンチン戦でゴールを挙げ、韓国代表におけるワールドカップ初得点を記録した[1][2]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 1979年9月16日 大韓民国の旗 仁川 バングラデシュの旗 バングラデシュ ○ 9-0 コリアカップ国際サッカー大会
2. 1984年10月19日 インドの旗 コルカタ インドの旗 インド ○ 1-0 AFCアジアカップ1984
3. 1985年5月19日 大韓民国の旗 ソウル マレーシアの旗 マレーシア ○ 2-0 1986 FIFAワールドカップ・アジア予選
4. 1985年6月6日 大韓民国の旗 大田 タイ王国の旗 タイ ○ 3-2 コリアカップ国際サッカー大会
5. 1986年6月2日 メキシコの旗 メキシコシティ アルゼンチンの旗 アルゼンチン ● 1-3 1986 FIFAワールドカップ
6. 1986年9月20日 大韓民国の旗 釜山 インドの旗 インド ○ 3-0 1986年アジア競技大会
7. 1986年9月28日 大韓民国の旗 ソウル 中華人民共和国の旗 中国 ○ 4-2
8. 1986年10月1日 大韓民国の旗 ソウル イランの旗 イラン △ 1-1

タイトル[編集]

代表[編集]

個人[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]