朴泰夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朴泰夏 Football pictogram.svg
名前
カタカナ パク テハ
ラテン文字 Park Tae-ha
韓国語 박태하
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1968-05-29) 1968年5月29日(51歳)
身長 177cm
選手情報
ポジション MF(WG)
ユース
大韓民国の旗 大邱大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-2001 大韓民国の旗 浦項スティーラース 191 (32)
1993-1995 大韓民国の旗 尚武(兵役)
代表歴
1992-1999  韓国 11 (7)
監督歴
2005-2007 大韓民国の旗 浦項スティーラース(リザーブ)
2007-2011  韓国(コーチ)
2012 大韓民国の旗 FCソウル(コーチ)
2015- 中華人民共和国の旗 延辺富徳
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴 泰夏(パク テハ、朝鮮語: 박태하)は、大韓民国の元サッカー選手、現サッカー指導者。元大韓民国代表。選手時代のポジションはMF

クラブ歴[編集]

大邱大学校出身で、1991年に浦項スティーラースに入団。10年の在籍中にKリーグ韓国リーグカップ韓国FAカップの全ての国内タイトル及び、アジアクラブ選手権の国際タイトルも獲得した。

代表歴[編集]

1992年から1999年にかけて大韓民国代表として出場した。

監督歴[編集]

引退後は浦項スティーラースで指導者の道を歩み始めると、2007年に韓国代表のコーチに就任。2011年に趙廣來監督が解任されたタイミングで同時に解任された。2012年にはFCソウル崔龍洙監督の下コーチを務めKリーグ制覇に貢献したが、翌年以降は雇用されなかった。

2014年12月5日に中国サッカー・乙級リーグに降格する予定の延辺天白山の監督に就任した[1]。しかし、広東日之泉成都天誠の2クラブが解散したため降格を免れた[2]。そして就任1年で中国サッカー・超級リーグへの昇格を決め、同年の甲級最優秀監督賞を受賞した。

タイトル[編集]

選手[編集]

クラブ[編集]

浦項スティーラース

個人[編集]

監督[編集]

クラブ[編集]

延辺長白山

個人[編集]

  • 中国サッカー・甲級リーグ最優秀監督賞: 2015

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

  • Player Profile at Korea Football Association Official Website (朝鮮語)