エジミウソン・ジアス・デ・ルセナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はジアス第二姓(父方の)はデ・ルセナです。
エジミウソン Football pictogram.svg
名前
本名 エジウミソン・ジアス・デ・ルセナ
Edmilson Dias de Lucena
ラテン文字 Edmilson
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1968-05-29) 1968年5月29日(51歳)
出身地 エマス
身長 184cm
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1988 ブラジルの旗 マツバラ
1988-1991 ポルトガルの旗 ナシオナル 86 (23)
1991-1997 ポルトガルの旗 マリティモ 145 (48)
1997-2000 ポルトガルの旗 ヴィトーリア・ギマランイス 88 (29)
2000-2001 ポルトガルの旗 ブラガ 37 (12)
2001-2002 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル 26 (6)
2002-2005 大韓民国の旗 全北現代モータース 70 (31)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エジミウソンEdmilson)ことエジミウソン・ジアス・デ・ルセナポルトガル語: Edmilson Dias de Lucena1968年5月29日 - )は、ブラジルの元サッカー選手。ポジションはFW

選手歴[編集]

パライバ州エマスに生まれ、SEマツバラで選手となった。その後20歳にしてポルトガルへ渡り、プリメイラ・リーガCDナシオナルに加入、その後CSマリティモに長く在籍した。

1997年にヴィトーリアSCに移籍した。1997-98シーズンには早速6得点を挙げた。2000年夏には32歳にしてSCブラガへ移籍し、10得点以上を出した。

2001年末にサウジアラビアのアル・ヒラルに移籍。2002年にKリーグ全北現代モータースに移籍し、同年のアジアカップウィナーズカップのMVPを受賞した他、Kリーグ得点王に輝くなど活躍し、2005年に37歳で選手を引退した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

全北現代モータース

個人[編集]

外部リンク[編集]