崔成勇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
崔 成勇 Football pictogram.svg
名前
愛称 暴走機関車
カタカナ チェ・ソンヨン
ハングル 최성용
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1975-12-25) 1975年12月25日(42歳)
出身地 慶尚南道馬山市
身長 173cm
体重 69kg
選手情報
ポジション MFDF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998 大韓民国の旗 尚武
1999-2000 日本の旗 ヴィッセル神戸
2001-2001.9 オーストリアの旗 LASKリンツ 
2002-2006.6 大韓民国の旗 水原三星ブルーウィングス 
2006.7-12 日本の旗 横浜FC (期限付き移籍
2007 大韓民国の旗 蔚山現代FC
2008-2010 日本の旗 ザスパ草津
代表歴
1993  韓国U-20
1994-1996  韓国U-23 37 (0)
1995-2003 大韓民国の旗 韓国 64 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

崔 成勇(チェ・ソンヨン、최성용1975年12月25日- )は、大韓民国の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(MF)。高麗大学出身。

人物[編集]

1975年12月25日、大韓民国・慶尚南道馬山市(現:昌原市)出身。夫人は日本でタレントとして活動している阿部美穂子

韓国代表選手で、日本Jリーグでもヴィッセル神戸横浜FCなどでプレーし、2008年からはJ2のザスパ草津に所属する。 LASKリンツ時代、急遽GKとなってPKや決定的なピンチを救って無失点に抑えたこともあり、守備のスペシャリストとして活躍。

また、水原三星ブルーウィングス時代は攻撃でも力を発揮し、万能選手として大きく成長。大の親日家でもあり、ザスパ草津をJ1昇格させるため移籍を決意。 横浜FCに続き、2クラブ目のJ1昇格を目指す。

J1でも下位だったヴィッセル神戸や、堅守速攻の横浜FC、J2でも戦力が乏しいザスパ草津と、守備的なスタイルのチームでディフェンシブにチームに貢献し、2010年をもって引退。

なお、Kリーグ在籍時代、華麗なプレーでこそないものの、衰えない体力を前面に出した突破力が持ち味だったため、「暴走機関車」という異名を持っていた。

2011年には韓国に帰国し、Kリーグの江原FCのスタッフとなった[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
1997 尚武
1998
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1999 神戸 5 J1 26 0 1 0 1 0 28 0
2000 25 0 4 0 1 0 30 0
オーストリア リーグ戦 リーグ杯オーストリア杯 期間通算
2000-01 LASKリンツ ブンデス 13 1
2001-02 2部 6 0
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2002 水原三星 Kリーグ 11 0
2003 23 0 - 1 0 24 0
2004 20 1 12 0 0 0 32 1
2005 16 0 7 0 3 0 26 0
2006 8 0 4 0 0 0 12 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2006 横浜FC 4 J2 22 0 - 1 0 23 0
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2007 蔚山現代 20 Kリーグ 8 0 0 0 0 0 8 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2008 草津 5 J2 37 0 - 1 0 38 0
2009 7 0 - 2 0 9 0
2010 4 0 - 0 0 4 0
通算 韓国 Kリーグ 86 1
日本 J1 51 0 5 0 2 0 58 0
日本 J2 70 0 - 4 0 74 0
オーストリア ブンデス 13 1
オーストリア 2部 6 0
総通算

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 大橋正博オフィシャルブログ、2011年4月13日付記事 [1]。大橋は同チームに所属する日本人選手。

関連項目[編集]