AFCアジアカップ1992

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AFCアジアカップ1992
大会概要
開催国 日本の旗 日本
日程 1992年10月28日 - 11月7日
チーム数 (AFC連盟)
開催地数 (2都市)
大会結果
優勝 日本の旗 日本 (1回目)
準優勝 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
3位 中華人民共和国の旗 中国
4位 アラブ首長国連邦の旗 UAE
大会統計
試合数 16試合
ゴール数 31点
(1試合平均 1.94点)
総入場者数 316,496人
(1試合平均 19,781人)
得点王 サウジアラビアの旗ファハド・アル=ビシ(3点)
最優秀選手 日本の旗三浦知良
 < 19881996

AFCアジアカップ1992は、1992年10月28日から11月7日まで日本広島県で開催された第10回目のAFCアジアカップである。この大会の開催国である日本が初優勝に輝いた。最優秀選手には日本の三浦知良が選ばれた。

予選[ソースを編集]

20ヶ国が参加し、6つのグループに分かれ、各組1位が本大会への出場権を掴んだ。

試合会場[ソースを編集]

2年後の1994年アジア競技大会の運営リハーサル大会を兼ねて、実際に試合が行われるスタジアムを使用した。

出場国[ソースを編集]

グループリーグ[ソースを編集]

A組[ソースを編集]

 
アラブ首長国連邦の旗 UAE 4 3 1 2 0 2 1
日本の旗 日本 4 3 1 2 0 2 1
イランの旗 イラン 3 3 1 1 1 2 1
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 1 3 0 1 2 2 5



朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 0 – 2 イランの旗 イラン
レポート ピウス 30分にゴール 30分
ガエグラン 80分にゴール 80分
びんご運動公園, 尾道市
観客数: 8,000
主審: Omer Al-Mehannah (KSA)

1992年10月30日
19:00
日本の旗 日本 0 – 0 アラブ首長国連邦の旗 UAE
レポート
びんご運動公園, 尾道市
観客数: 10,000
主審: Wei Jihong (PRC)

1992年11月1日
12:00
イランの旗 イラン 0 – 0 アラブ首長国連邦の旗 UAE
レポート
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 25,000
主審: Jamal Al Sharif (SYR)

1992年11月1日
14:00
日本の旗 日本 1 – 1 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
中山雅史 80分にゴール 80分 レポート 金光民 29分にゴール 29分 (pen.)
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 32,000
主審: Rasheed Al-Jassas (KUW)

1992年11月3日
12:00
アラブ首長国連邦の旗 UAE 2 – 1 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
K.サード 81分にゴール 81分
バキト 85分にゴール 85分
レポート 金光民 69分にゴール 69分
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 33,000
主審: Neji Jouini (TUN)

1992年11月3日
14:00
日本の旗 日本 1 – 0 イランの旗 イラン
三浦知良 87分にゴール 87分 レポート
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 37,000
主審: Jamal Al Sharif (SYR)

B組[ソースを編集]

 
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 4 3 1 2 0 6 2
中華人民共和国の旗 中国 4 3 1 2 0 3 2
カタールの旗 カタール 2 3 0 2 1 3 4
タイ王国の旗 タイ 2 3 0 2 1 1 5



1992年10月29日
17:00
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 1 – 1 中華人民共和国の旗 中国
アル=ツナヤン 17分にゴール 17分 レポート 黎兵 41分にゴール 41分
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 15,000
主審: Shin'ichiro Obata (JPN)

1992年10月29日
19:00
タイ王国の旗 タイ 1 – 1 カタールの旗 カタール
アレスンガクル 42分にゴール 42分 レポート スフィ 81分にゴール 81分
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 21,000
主審: Hossein Khoshkhan (IRN)


1992年10月31日
15:00
中華人民共和国の旗 中国 0 – 0 タイ王国の旗 タイ
レポート
広島スタジアム, 広島市西区
観客数: 5,000
主審: Noh Byung-Il (ROK)

1992年11月2日
17:00
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 4 – 0 タイ王国の旗 タイ
サイード・オワイラン 4分にゴール 4分
アル=ビシ 19分にゴール 19分72分
アル=ツナヤン 64分にゴール 64分
レポート
びんご運動公園, 尾道市
観客数: 4,000
主審: Ali Bujsaim (UAE)

1992年11月2日
19:00
カタールの旗 カタール 1 – 2 中華人民共和国の旗 中国
アル=スライティ 20分にゴール 20分 レポート 彭偉國 44分にゴール 44分58分
びんご運動公園, 尾道市
観客数: 4,500
主審: Badara Sène (SNG)

決勝トーナメント[ソースを編集]

準決勝 決勝
           
11月6日    
 アラブ首長国連邦の旗 UAE 0
 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 2  
  11月8日
 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 0
   日本の旗 日本 1
 
3位決定戦
11月6日 11月7日
 日本の旗 日本 3  アラブ首長国連邦の旗 UAE 1(PK3)
 中華人民共和国の旗 中国 2    中華人民共和国の旗 中国 1(PK4)

準決勝[ソースを編集]

1992年11月6日
16:30
日本の旗 日本 3 – 2 中華人民共和国の旗 中国
福田正博 48分にゴール 48分
北澤豪 57分にゴール 57分
中山雅史 84分にゴール 84分
レポート 謝育新 1分にゴール 1分
李曉 70分にゴール 70分
広島スタジアム, 広島市西区
観客数: 15,000
主審: Hossein Khoshkhan (IRN)

1992年11月6日
19:00
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 2 – 0 アラブ首長国連邦の旗 UAE
サイード・オワイラン 67分にゴール 67分
アル=ビシ 80分にゴール 80分
レポート
広島スタジアム, 広島市西区
観客数: 12,000
主審: Rasheed Al-Jassas (KUW)

3位決定戦[ソースを編集]

1992年11月7日
12:00
中華人民共和国の旗 中国 1 – 1 アラブ首長国連邦の旗 UAE
郝海東 15分にゴール 15分 レポート イスマイル 10分にゴール 10分
  PK戦  
4 – 3
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 40,000
主審: Neji Jouini (TUN)

決勝[ソースを編集]

1992年11月8日
14:35
日本の旗 日本 1 – 0 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
高木琢也 36分にゴール 36分 レポート
広島広域公園陸上競技場, 広島市安佐南区
観客数: 60,000
主審: Jamal Al Sharif (SYR)

最終結果[ソースを編集]

 AFCアジアカップ1992優勝国 

日本
初優勝

得点ランキング[ソースを編集]

3得点
2得点

関連項目[ソースを編集]