李範永

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
李範永 Football pictogram.svg
Lee Bum-Young.jpg
名前
カタカナ イ・ボムヨン
ラテン文字 Lee Bum Young
ハングル 이범영
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1989-04-02) 1989年4月2日(29歳)
出身地 ソウル特別市
身長 194cm
体重 90kg
選手情報
在籍チーム 大韓民国の旗 江原FC
ポジション GK
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2015 大韓民国の旗 釜山アイパーク 134 (0)
2016 日本の旗 アビスパ福岡 25 (0)
2017- 大韓民国の旗 江原FC 0 (0)
代表歴2
2008-2009 大韓民国の旗 韓国 U-20 7 (0)
2010-2012 大韓民国の旗 韓国 U-23 13 (0)
2014- 大韓民国の旗 韓国 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月26日現在。
2. 2016年11月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

李 範永(イ・ボムヨン、イ・ボミョン、이범영1989年4月2日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパーKリーグクラシック江原FC所属。韓国代表

来歴[編集]

クラブ[編集]

2008年Kリーグ釜山アイパークに入団。高卒ルーキーながらプロ1年目から公式戦に出場を果たす。以降8年間釜山でプレーし2013年には正GKの座を掴んだ。しかし、2015年にチームは2部リーグのKリーグチャレンジに降格。

2016年より、Jリーグアビスパ福岡に完全移籍[1]。失点が多かった。2017年より江原FCに移籍。守護神を務めている。

代表[編集]

2008年AFC U-19選手権2008に出場し、U-20韓国代表のベスト4入りに貢献。2009年に行われた2009 FIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得し、この大会のメンバーにも招集を受ける。

2012年ロンドン・オリンピックに出場。準々決勝ではU-23イギリス代表戦ではダニエル・スタリッジのPKを止めるなど、U-23韓国代表の銅メダル獲得に貢献した。

2014年ワールドカップのメンバーに招集された。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2008 釜山 31 Kリーグ 10 0 6 0 1 0 17 0
2009 3 0 3 0 1 0 7 0
2010 6 0 0 0 2 0 8 0
2011 22 14 0 4 0 2 0 20 0
2012 12 0 - 1 0 13 0
2013 1 Kクラシック 31 0 - 3 0 34 0
2014 31 0 - 3 0 34 0
2015 27 0 - 1 0 28 0
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2016 福岡 23 J1 25 0 4 0 1 0 30 0
通算 韓国 Kクラシック 134 0 13 0 14 0 161 0
日本 J1 25 0 4 0 1 0 30 0
総通算 159 0 17 0 15 0 191 0

その他公式戦

  • 2015年
    • Kリーグ入れ替え戦 - 2試合0得点

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ イ ボムヨン選手 完全移籍加入のお知らせ - アビスパ福岡オフィシャルサイト(2016年1月4日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]