仙台駅バスのりば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西口バスプール
東口バスプール

仙台駅バスのりば(せんだいえきバスのりば)では、主に、仙台駅周辺のバス路線・高速バス乗り場について説明する。

概要[編集]

バス停は、JR logo (east).svg仙台駅駅舎の西側(青葉区中央)と東側(宮城野区榴岡)に大きく分かれる。利用者の識別を容易にするため、行灯式ポールでは会社を識別するカラー(市バス:緑、宮城交通(ミヤコーバスを含む):赤、JRバス東北:青、東日本急行:黒)が施されている。

地下にSendai City Subway Logo.png仙台市地下鉄南北線仙台駅およびJR仙石線あおば通駅があるJR仙台駅駅舎西側(JR仙台駅西口)には、仙台駅前という名称のバス停が多くある。なおその他、アエル前の仙台駅北口も仙台駅前の扱いで設置されている。ここに一般路線バスは仙台市営バス宮城交通愛子観光バスの各社が仙台駅西口バスプール、旧仙台ホテル前、荘銀ビル(荘内銀行仙台支店)前(あおば通駅入口そば)を中心に発着している。高速バスは、共同運行会社を含むミヤコーグループの大部分が、仙台駅からやや北方向に離れた広瀬通りに面する宮交高速バスセンター東京建物仙台ビル1F)から発着する。

地下にJR仙石線仙台駅があるJR仙台駅駅舎東側(JR仙台駅東口)には、仙台駅東口という名称のバス停がある。仙台駅東口バスプールの発着となり、一般路線バスは2015年12月までは本数が非常に少ないながら仙台市営バスのみ設定されていた。高速バスはJRバス東北の多くが発着している(JRバス東北が運行担当する高速バスのうち、宮城交通との共同便は高速バスセンター発着となるため、東口発着便は、単独運行便か、県外他社との共同便がほとんど)。

バスプール再編計画[編集]

2015年12月6日開業の仙台市地下鉄東西線にあわせて、仙台駅西口のバスプール・バスのりば再編が行われた[1]

この開業により、青葉通り等にある降車場を駅前通りへ移設・集約化が行われ、旧仙台駅前降車場はあおば通駅停留所となった。また、高速バスのりばの再編や、観光・送迎バスの東口移設も併せて行われた。将来的には南町通り側にバスアイランドが1つ新設される予定である(このためこのアイランド上にある東1番出口は閉鎖されており、アイランド完成までは、当該出口の利用はペディストリアンデッキからのエレベーターでの行き来のみとなる)。

仙台駅前(西口)[編集]

仙台駅西口バスプール[編集]

  • 南側(1番〜8番のりば)には宮城交通の、北側(9番〜16番のりば)には仙台市営バスの案内所がそれぞれある。
のりば バス会社 行き先
1 JRバス東北 (高速)古川
2 宮城交通 泉アウトレット
市役所経由 / 上杉通経由宮城大学
北山トンネル桜ヶ丘・加茂経由泉中央駅
3 宮城交通 市役所経由 / 上杉通経由宮城学院
4 宮城交通 東勝山団地 / 東北生活文化大学経由虹の丘団地
虹の丘・みずほ台経由泉中央駅
虹の丘・加茂団地経由八乙女駅
5 仙台市営バス [308]卸町二丁目・志波町経由霞の目(営)
[355]連坊経由薬師堂駅
[411][412][415][417]荒町・若林区役所経由薬師堂駅
[500]若林小学校・井土浜経由閖上
[506]若林小学校経由六郷小学校
[512][516]若林小学校経由長屋敷・三本塚・藤田・荒井駅
[535]若林小学校経由沖野
[540][545]若林小学校経由日辺・今泉神社・竹野花
[560]若林小学校経由薬師堂駅
6 仙台市営バス [160]県庁市役所経由黒松団地・八乙女駅
[161]県庁市役所・虹の丘団地入口経由八乙女駅
宮城交通 泉ヶ丘 / 鷹乃杜経由南富谷サニータウン
泉ヶ丘経由パルタウン大富
泉ヶ丘 / パルタウン大富経由富谷営業所
向陽台団地
明石台団地
運転免許センター
松陵ニュータウン
鶴が丘ニュータウン
東北学院大学泉キャンパス
新富谷ガーデンシティ
黒松団地経由地下鉄八乙女駅
7 宮城交通 西多賀経由山田自由ヶ丘
日本平
仙台南ニュータウン
ライフタウン名取
8 宮城交通 鹿野・鈎取ニュータウン経由八木山南団地
長町南経由秋保温泉
(快速)秋保温泉
秋保大滝
川崎・野上
尚絅学院大学
ゆりが丘
市立病院入口経由飯田団地
9 仙台市営バス [899][890]青葉通東北大学病院経由子平町 → 北山循環
[999][990]県庁市役所経由北山 → 子平町循環
10 仙台市営バス [620]愛宕大橋三桜高・長町八丁目経由長町(営)
[830][839]東北大学病院宮城一高経由交通公園・川内(営)
[840][X840][843][844][845]東北大学病院経由作並温泉定義白沢車庫・熊ヶ根関
[850][855][856]東北大学病院経由みやぎ台・大國神社・赤坂・畑前北
[860][861][866]東北大学病院経由折立・西花苑団地・茂庭台・生出橋
[760][761]西道路経由折立・西花苑団地・茂庭台
[765][766]西道路経由(直通)茂庭台・生出橋
[770]西道路経由錦ヶ丘
11 仙台市営バス [701][704][706]霊屋橋経由八木山動物公園駅・緑ケ丘三丁目・八木山南・西高校
[601]愛宕大橋経由八木山動物公園駅
[610][X610]愛宕大橋経由野草園
[628](急行)東北工大長町キャンパス
12 宮城交通 八木山動物公園駅経由長町駅東口・市立病院・山田自由ヶ丘車庫・仙台南ニュータウン
13 仙台市営バス [800]山手町経由[900]北仙台経由桜ヶ丘団地
[901]北仙台・桜ヶ丘ロータリー経由宮城学院
[902]北仙台・桜ヶ丘五丁目・川平団地経由桜ヶ丘・北中山・実沢(営)
[923][904][905]北仙台 / 北山トンネル・川平団地経由長命ヶ丘・北中山・西中山・実沢(営)
[785]西道路・川平団地経由(快速)北中山・実沢(営)
[877][878]青陵中等教育学校
[880]東北大学病院経由南吉成・国見ヶ丘
14 仙台市営バス [810][821][815][825]山手町 / 北山トンネル・中山・中山吉成経由泉ビレジ・住吉台・根白石・北中山・西中山
[911]北仙台・中山経由聖和短大・実沢(営)
[910][X910]北仙台・中山・中山吉成経由泉ビレジ・実沢(営)
[X817]山手町・中山経由[917][X917]地下鉄北仙台駅・中山経由西勝山
[780]西道路・中山吉成経由(快速)泉ビレジ・実沢(営)
[918]地下鉄北仙台駅経由青陵校・貝ヶ森一丁目
15-1 仙台市営バス [870][X870][875][876]東北大学病院経由貝ヶ森・国見ヶ丘・中山台・泉ビレジ・実沢(営)
[880][X880]東北大学病院経由南吉成・国見ヶ丘・中山台・実沢(営)
[888]東北大学病院経由葛岡墓園(期間限定運行)
[739]広瀬通経由交通公園・川内(営)(※平日朝のみ)
15-2 仙台市営バス [730][739]広瀬通経由交通公園・川内(営)
[830][839]東北大学病院・宮城一高経由交通公園・川内(営)(※平日朝のみ)
16 仙台市営バス るーぷる仙台
  • 以前は、8番ポールの隣に飯田団地行き専用の8-2ポールが設置されていたが、2015年の再編時に8番ポールに集約され撤去された。
  • 15-2は、エアポート・リムジンバス乗車専用として利用されていたが、2007年3月18日の路線廃止に伴い一旦欠番となり、その後の2015年12月6日に復活した。代わってるーぷる仙台で使用していた15-3が廃止され、16へ異動となった。併せて、これまでの15番ポールに枝番がつけられて15-1とされた。これにより、15そのものはなくなっている。

仙台ロフト前(愛宕上杉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
17 仙台市営バス [140]県庁市役所南光台入口経由[240]宮町・南光台入口経由旭ヶ丘駅
[159]県庁市役所・台原駅経由[259][250]宮町・台原駅経由瞑想の松循環
18 仙台市営バス [120][A120][X120]県庁市役所経由[220][A220][X220]原町経由鶴ヶ谷七丁目
19 仙台市営バス [110]県庁市役所・中江・二の森経由東仙台(営)
[130][X130][D130]県庁市役所経由高松・安養寺二丁目・東仙台(営)・台原駅
[135]県庁市役所・幸町一丁目経由安養寺二丁目
  • 17番 - 19番のりばについては、地下鉄東西線工事のため、2007年11月20日より本来の南町通り沿いのロフト南側から愛宕上杉通り沿いのロフト西側に移動。スペースの関係で17番のりばと19番のりばのポールが同じとなっている。2007年時点では地下鉄東西線開業と同時に南町通りに戻す計画であったが、2015年時点では、地下鉄東西線開業後も引き続き愛宕上杉通り沿いのポールを使用し続けている。

エデン前(青葉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
20 宮城交通
ミヤコーバス
降車専用
21 ミヤコーバス (特急)石巻・石巻専修大学
22 宮城交通
山交バス
(特急)山形
(特急)上山
東北急行バス スイート号東京浜松町東京テレポート
ニュースター号・ホリデースター号)東京
23 山交バス 特急48ライナー)村山・新庄
48チェリーライナー)寒河江
24 ミヤコーバス (特急)古川
(特急)鳴子
(特急)築館・栗駒
(特急)加美
(特急)大衡

25番ポールは廃止。27~29は、2015年の再編で60番台に変更(29-2は60番に変更。旧29-2は、かつて26番として使用され、欠番となった場所に設置されていた)。

仙台TRビル(LABI仙台)前[編集]

のりば バス会社 行き先
60 仙台市営バス [K210] - [K610]広瀬通駅県庁市役所経由交通局東北大学病院
[J200] - [J706]広瀬通駅・定禅寺通市役所経由交通局東北大学病院
[X200]定禅寺通市役所・交通局東北大学病院経由八幡町・川内(営)

ほうげつビル前(青葉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先 備考
61 宮城交通 東北大学病院経由川内亀岡
泉中央駅(仙台港から)
62 宮城交通 県庁市役所
63 タケヤ交通 (仙台西部ライナー)秋保釜房みちのく公園 [2][3]

青葉通プラザ前(青葉通り)[編集]

64のりば(東北アクセス)
のりば バス会社 行き先 出典・備考
64 東北アクセス (特急)南相馬 [4]
98 仙台市営バス [716]特別支援学校

※東北アクセスの停留所名は「あおば通駅」[4]

三菱東京UFJ銀行前(青葉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
あおば通駅 仙台市営バス [S110] - [S999] 仙台駅前
50 宮城交通 アウトレット仙台港経由仙台港フェリーターミナル
東五番丁 / 広瀬通・商工会議所経由県庁市役所(八木山から)
仙台市営バス [200][205]原町・宮城野区役所・福田町経由蒲生(6号公園住宅)・高砂団地
[207]原町・扇町六丁目経由東部工場団地・荒井駅
[230][X230][233][X233]国立病院経由卸町会館・小鶴新田駅東仙台(営)
51 仙台市営バス [210][211][X210][215]原町経由 岩切駅・岩切分台二丁目・東仙台(営)・新田二丁目東

30、31は再編で20ずつ増えた番号になったため、30番は欠番となっている(31は、以前の31-2の枝番が外れる形になったため、31番自体は別位置にある)。

須田ビル前(愛宕上杉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
52 愛子観光バス 愛子駅前経由錦ヶ丘六丁目

旧仙台東洋ビル前(愛宕上杉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
番号なし 愛子観光バス 降車専用
  • 2007年3月18日から2008年2月29日まで仙台空港リムジンバス(愛子観光バス)乗車バス停として利用されていた(当時は、29-3番ポール)。

さくら野百貨店前(青葉通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
31 東日本急行
ミヤコーバス
(高速)登米市役所
32 東日本急行 (高速)とよま総合支所
(平泉中尊寺号)平泉中尊寺 ※季節運行
東日本急行
岩手急行バス
(高速)一ノ関
東日本急行 (高速)栗原市金成庁舎
(高速)一迫総合支所
33 ミヤコーバス (特急)村田・蔵王
(高速)村田・川崎町
34 宮城交通
ミヤコーバス
降車専用
35 宮城交通
ミヤコーバス
降車専用
  • 36 - 39:以前は東口側のバスプールで使われていたが、整備後に新ポール番号が割り振られたため、欠番となっている。

その後、このライン上に36番ポールが新設されていたが、2015年12月の再編で35番に変更され、それまでの35番ポールが廃止となった。

宮交仙台高速バスセンター(広瀬通り)[編集]

宮交仙台高速バスセンター(東京建物仙台ビル1階)
のりば バス会社 行き先
40 ミヤコーバス (高速)千厩経由気仙沼
(高速)南三陸経由気仙沼
宮城交通
JRバス東北
弘南バス
十和田観光電鉄
ブルーシティ号青森
宮城交通
JRバス東北
弘南バス
キャッスル号弘前
宮城交通
JRバス東北
秋田中央交通
仙秋号秋田
宮城交通
東日本急行
JRバス東北
岩手県交通
岩手県北自動車
アーバン号盛岡
宮城交通
岩手県交通
(高速)大船渡
岩手県交通 (高速)遠野・釜石
宮城交通
庄内交通
山交バス
SSライナー号・夕陽号鶴岡酒田
庄内交通
羽後交通
(高速)本荘
宮城交通
JRバス東北
福島交通
(高速)福島
宮城交通
福島交通
(高速)郡山・須賀川
(高速)相馬
茨城交通 笠間・水戸 - 仙台線
日立東海勝田水戸赤塚内原笠間
宮城交通
成田空港交通
(ポーラスター号)西船橋千葉成田空港
宮城交通
京王電鉄バス
(広瀬ライナー号)渋谷新宿
宮城交通
名鉄バス
青葉号名古屋
北陸鉄道 (エトアール号)金沢加賀温泉
宮城交通
富山地方鉄道
(高速)富山高岡
宮城交通
近鉄バス
フォレスト号京都大阪(あべの橋)
WILLER GROUP バスタ新宿
バスタ新宿・浜松町駅
池袋サンシャイン・バスタ新宿
バスタ新宿・とうきょうスカイツリー駅東京ディズニーランド
  • 到着便(釜石線を除く昼行便)は、当バスセンターの向かい側(アジュール前)に到着する。
  • 東京建物仙台ビル完成により、JR仙台駅西口から交差点を平面横断することなく、AER経由で直接ペデストリアンデッキで来ることができるようになった。
  • 当初は、宮城交通高速バスセンターとして開業した経緯から、宮城交通及び共同運行社(宮城交通が共同運行から離れて、相手先の単独運行などに変更されたケースを含む)専用として使用されていたが、2015年10月1日より、WILLER EXPRESSののりばが東口の公道上(待合室はさくら交通の場所を間借りしていた)から、40番ポールに変更された。このため、現在はWILLERの券売機がバスセンターの待合室に設置されている。

なお、WILLERの便の一部は、宮城交通および同社との共同事業社で運行している便に一部コードシェアで乗り入れており、WILLERの自社便でないものも、WILLERでの予約および発券の上で乗車できる便もある。

宮城林産ビル前(広瀬通り)[編集]

  • 40-2は、かつて富士交通(のちの帝産富士交通、現在廃業)と共同運行の桜交通の高速バスが発着していた。

東北急行バス仙台営業所(広瀬通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
41 東北急行バス スイート号東京浜松町東京テレポート
(ニュースター号・ホリデースター号)東京スカイツリー北・東京
  • 40番のりばの向かいに位置する。1階はファミリーマート本町1丁目店になっており、2階に発券所と待合所がある。ここを発着する路線は22番のりばにも停車する。

ポール番号なし[編集]

のりば バス会社 行き先 備考
レントビル 仙台市営バス [908](急行)明成高校 [注 1]

降車場[編集]

仙台市営バス[編集]

  • 仙台駅前(駅前通り)降車場(2015年12月6日より使用)
    電力ビル前経由、青葉通経由、広瀬通経由、花京院経由の仙台駅前終着便が使用。JR仙台駅のタクシープールに隣接し、バス降車後スムーズに仙台駅1階にアクセスができ、JR各線に乗り換えることができる。また、仙台駅東西地下自由通路に接続し、仙台市地下鉄に乗り換えることができる。さらにペデストリアンデッキとも直結しており、スムーズに地上へ上がることができる。
  • 仙台駅前(仙台プレイビル前)降車場
    JR東日本前(旧東日本鉄道前)経由の仙台駅前終着便が使用。降車場のすぐそばにペデストリアンデッキがあるため、JR仙台駅・エスパル方面へのアクセスが便利である(但し、この方面から来るバスの多くは県庁市役所、定禅寺通市役所、交通局大学病院方面行となるため停車する便は少ない)。

宮城交通[編集]

  • さくら野百貨店前降車場:北仙台上杉・八木山方面からの終着便が停車する(34〜35番バス停)。

仙台駅東口[編集]

東口バスプール[編集]

  • 72番のりば後方にJRバス東北の案内所(ジェイアールバス東北仙台支店仙台駅東口バス案内所)がある(JRバス乗車券をクレジットカードで購入する場合、案内所ではVIEW cardのみ使用可)。座席指定の無い便は、案内所設置の券売機を使用する(東北アクセス単独便も対応)。ただし、東口でも乗車対応する宮城交通(および共同運行会社を含む)の便(40番バス停がある、東京建物仙台ビル1Fに所在する、宮城交通仙台高速バスセンターが当該バスについて対応する)と一部他社便については、発券業務を含む窓口対応は行っていないが、かつてジェイアールバス東北と共同運行していた路線を継続する旧共同運行先の便は、発券業務のみ受託しているケースもある(この他、仙台を経由しない一部自社単独便の電話予約を受け付けている)。
のりば バス会社 行き先
72 JRバス東北 仙台⇔首都圏線王子池袋バスタ新宿
(仙台⇔首都圏線)東京駅
JRバス東北
山交バス
(高速)米沢
JRバス東北
会津乗合自動車
(高速)会津若松
JRバス東北
新潟交通
WEライナー新潟
73 JRバス東北 仙台⇔首都圏線東京駅
仙台⇔首都圏線品川横浜
秋北バス (高速)鹿角花輪・大館
JRバス東北
羽後交通
グリーンライナー号横手湯沢大曲
岩手県交通 けんじライナー北上花巻花巻温泉
JRバス東北
岩手県交通
(高速)前沢・水沢・江刺
74 JRバス東北
南部バス
十和田観光電鉄
うみねこ号八戸
JRバス東北
新常磐交通
(高速)小野・いわき
日本中央バス (仙台ライナー)
佐野館林太田桐生伊勢崎前橋駅高崎・前橋バスセンター
東北アクセス (特急)南相馬 (普通)山元新地相馬・南相馬
75 全バス会社 降車専用
76 仙台市営バス
宮城交通
楽天Koboスタジアム宮城シャトルバス
山交バス (高速)山形蔵王 ※季節運行
宮城交通
富山地方鉄道
(高速)富山・高岡
宮城交通
成田空港交通
(ポーラスター号)西船橋千葉成田空港
77 全バス会社 降車専用
観光・送迎バスのりば
バス会社 行き先
宮城交通 (しろくま号)えぼしスキー場(冬季臨時便)[5]
庄内交通 スパリゾートハワイアンズ(期間限定便)[6][7]

観光・送迎バスのりばでは、貸切バスの一時停車を受け持つ他、市内近郊の温泉地やホテルなどの送迎バスの発着が行われている。2010年代初頭に、西口側にもあった貸切バスのプールをタクシーや路線バスに振分け(または、地下鉄東西線関連の工事のための用地とされた)、東口に集約している。

現在のバスプールが整備される前は36~39、2015年の再編前は42~47が割り当てられていたが、現在は40番台当時の数字に30を足した番号が割り当てられている。

さくらバスターミナル(宮城野通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
80 桜交通 大宮駅西口さいたま新都心駅西口バスタ新宿
桜交通 (キラキラ号)バスタ新宿・桜木町駅東口・高速バス海老名
桜交通 (散策バス)東京駅鍛冶橋
(散策バス)バスタ新宿

東北福祉大学仙台駅東口キャンパス前 (旧:代々木ゼミナール前(宮城野通り・東八番丁通り))[編集]

のりば バス会社 行き先
81 オー・ティー・ビー (オリオンバス)東京駅・東京ディズニーランド
ジャムジャムエクスプレスグループ バスタ新宿
東京駅八重洲口
京都駅八条口・梅田駅・神戸三宮

ヨドバシカメラ前(東八番丁通り)[編集]

のりば バス会社 行き先
82 さくら観光バス (ミルキーウェイエクスプレス)東京駅大宮駅
東京富士交通 (ナイトライナー)バスタ新宿

歴史[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 時刻表表記は全停留所においてされていない
  2. ^ 後に仙台営業所として東二番丁通り(現在の141ビル付近)へ移転するが、車庫として存続していた。
  3. ^ 仙台市道青葉1165号・南町通1号線

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]