佐野新都市バスターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯36度17分41.8秒 東経139度36分4.9秒 / 北緯36.294944度 東経139.601361度 / 36.294944; 139.601361

(2007年8月)駐車場側
(2005年3月)

佐野新都市バスターミナル(さのしんとしバスターミナル)は、栃木県佐野市が主体となって運営・管理している、バス乗降場と有料駐車場を兼ね備えた施設である。佐野プレミアム・アウトレットへは徒歩3分程度の近さである。

概要[編集]

2002年に現在地より少し離れた場所での小規模なバスターミナルを開設。その後本格的なバスターミナル建設が進み、隣接する佐野プレミアム・アウトレット発着の高速バスの一部路線を当バスターミナル経由としたり乗務員休憩室等を設けて、2007年1月16日より、バスターミナルとしての本格稼働開始となる。

ターミナル建物は木造平屋建で、乗車券発売窓口と待合室、トイレ、乗務員休憩室がある。乗車券販売窓口ではJRバス関東社員が高速バス乗車券の販売を行なっている。(2007年11月から、バスターミナルを発着するすべての高速バスの発券が可能となった。)

バスタ新宿、王子駅から当バスターミナルまで深夜便「ミッドナイトマロニエ号」(JRバス関東)も運行されている。

主な施設[編集]

  • 路線・高速バス乗降場
  • 待合室、トイレ、飲料水・佐野ラーメン自動販売機、市内観光パンフレット
  • 乗車券発売窓口
  • 24時間利用可能の有料駐車場

のりば

参照
  1. ^ 郡山・宇都宮 - 名古屋線福島交通
  2. ^ 名古屋 - 宇都宮・郡山名鉄バス
  3. ^ 名古屋行関東自動車
  4. ^ 関東自動車は運行支援(乗車券取り扱い業務)
  5. ^ 郡山・宇都宮〜名古屋線を福島駅東口、二本松バスストップまで延伸します - 福島交通公式ページ、2016年09月26日、同年10月01日閲覧
  6. ^ 11月1日(火)運行開始「名古屋 - 宇都宮・福島線」の開設について - 名鉄バス公式ページ、2016年10月1日閲覧
  7. ^ 夜行高速バス『名古屋線』ダイヤ改正のお知らせ(平成28年11月1日改正) - 関東自動車公式ページ、2016年9月26日、同年10月1日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]