広瀬通駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
広瀬通駅
西4出入口(2006年2月)
西4出入口(2006年2月)
ひろせどおり
Hirose-dori
(一番町 中央通り)
(仙台中央斎場 清月記前)
N08 勾当台公園 (0.6km)
(0.6km) 仙台 N10
所在地 仙台市青葉区本町二丁目10-22先
駅番号 N09
所属事業者 仙台市交通局仙台市地下鉄
所属路線 南北線
キロ程 7.9km(泉中央起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
10,873人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1987年(昭和62年)7月15日
テンプレートを表示

広瀬通駅(ひろせどおりえき)は、宮城県仙台市青葉区本町二丁目にある、仙台市地下鉄南北線である。駅番号はN09。副駅名は「一番町 中央通り」、「仙台中央斎場 清月記前」(平成32年3月31日まで)。

駅構造[編集]

当駅は、広瀬通り道路下にある島式ホーム1面2線を有する地下駅で、コンコースは地下1階、ホームは地下2階にある。出入り口は、東1・2、西1~6の計8箇所。西側コンコースの、天井および壁面には夜空をイメージした「星空のプロムナード」がある。

のりば
1 南北線 仙台富沢方面
2 泉中央方面

駅周辺[編集]

オフィス街である本町にあり、仙台市都心部繁華街一番町」や「中央通り」、歓楽街国分町」に近い。

バス乗り場[編集]

歴史[編集]

利用状況[編集]

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2002 9,837
2003 10,027
2004 10,042
2005 10,056
2006 10,085
2007 9,904
2008 9,699
2009 9,370
2010 9,319
2011 9,483
2012 10,214
2013 10,462
2014 10,466
2015 10,672
2016 10,482
2017 10,873
  • 2017年度(平成29年度)
    • 1日平均乗車人数:10,873人[2]
    • 乗車人員数は、仙台市地下鉄の駅では仙台駅、泉中央駅、勾当台公園駅、長町南駅に次ぐ第5位。
一日平均乗車人員(単位:人/日)

バス[編集]

地下鉄広瀬通駅と名乗るが、乗継割引は適用されない(現在、乗継割引の制度は廃止されている)。2009年9月までは宮城交通の一部路線も当駅を全便通過していたが、これは当停留所が「市営バス広瀬車庫」として使用されてきたためである。現在は、当駅での乗降扱いを開始している。

その他[編集]

  • 「星空が輝く、幻想的なコンコースのある地下鉄駅」として、東北の駅百選に選定された。

隣の駅[編集]

Sendai City Subway Logo.png 仙台市地下鉄
南北線
勾当台公園駅 (N08) - 広瀬通駅 (N09) - 仙台駅 (N10)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]