あぶくま駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あぶくま駅
駅遠景(2003年7月)
駅遠景(2003年7月)
あぶくま
ABUKUMA
(4.2km)
(8.1km) 丸森
所在地 宮城県伊具郡丸森町字廻倉
所属事業者 阿武隈急行
所属路線 阿武隈急行線
キロ程 29.4km(福島起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1988年(昭和63年)7月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
あぶくま駅の位置
あぶくま駅の位置
あぶくま駅の位置
あぶくま駅の位置
あぶくま駅の位置 別地図
あぶくま駅の位置 別地図
あぶくま駅の位置
あぶくま駅の位置 別地図

あぶくま駅(あぶくまえき)は、宮城県伊具郡丸森町字廻倉にある阿武隈急行線である。宮城県内の鉄道駅としては最南端にあたる。

キャッチフレーズは、「川とのふれあいの郷」。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅である。無人駅。

ホームの西の端で降りて外に出る。駅に隣接して八角形の特徴的な形の産業伝承館がある。南側へ踏切を渡ると道路に通じる。

駅周辺[編集]

産業伝承館・阿武隈ライン舟下りの船着場があるのみで、周辺に人家はない。

北に阿武隈川が流れ、南は阿武隈高地の低い山または丘陵地である。

その他[編集]

  • 「眼下に風光明媚な阿武隈川渓谷をのぞむ観光駅」として、東北の駅百選に選定された。

隣の駅[編集]

阿武隈急行
阿武隈急行線
兜駅 - あぶくま駅 - 丸森駅

関連項目[編集]