マリユス・トレゾール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マリユス・トレゾール Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Marius Trésor
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1950-01-15) 1950年1月15日(67歳)
出身地 グアドループサンタンヌ
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
ポジション DF (CB)
ユース
1958-1969 フランスの旗 ジュヴェントゥス・デ・サンタンヌ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1969-1972 フランスの旗 アジャクシオ 92 (1)
1972-1980 フランスの旗 マルセイユ 253 (8)
1980-1984 フランスの旗 ボルドー 93 (3)
代表歴
1971-1983 フランスの旗 フランス 65 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マリユス・トレゾール(Marius Trésor、1950年1月15日 - )は、フランスの海外県グアドループサンタンヌ出身のサッカー選手である。ポジションはディフェンダー(センターバック、リベロ)。2004年3月にペレによるFIFA 100に選出された。

経歴[編集]

地元グアドループのクラブを経て、1969年にフランス本土のACアジャクシオでプロとしてのキャリアをスタートさせた。全盛期を過ごしたオリンピック・マルセイユでは1976年にフランスカップに優勝、FCジロンダン・ボルドーでは現役最後となった1983-84シーズンにフランスリーグに優勝した。

フランス代表には1971年に初選出され、FIFAワールドカップ2大会に出場した。1978年大会ではキャプテンを務め、1982年大会では準決勝の西ドイツ戦にて、延長に入ってすぐの92分に一時は勝ち越しとなるゴールを挙げた。

代表歴[編集]

外部リンク[編集]