ベルナール・ジャンジニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベルナール・ジャンジニ Football pictogram.svg
名前
カタカナ ベルナール・ジャンジニ
ラテン文字 Bernard GENGHINI
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1958-01-18) 1958年1月18日(59歳)
出身地 Soultz-Haut-Rhin
身長 179cm
選手情報
ポジション MF
利き足
代表歴
1980-1986 フランスの旗 フランス 27 (6)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ベルナール・ジャンジニBernard Genghini, 1958年1月18日 - )は、フランスの元サッカー選手。ポジションはMF(主にセンターハーフ)。

経歴[編集]

展開力に優れた左利きのプレイヤー。フリーキックも得意としており、「フリーキックだけならプラティニよりも上」と自負していたほど。ワールドカップ・スペイン大会ではフリーキックで2得点を挙げている。

1982年に開催されたワールドカップ・スペイン大会のフランス代表では、ミシェル・プラティニ、アラン・ジレスジャン・ティガナと共に「銀の4人組」と呼ばれる中盤を形成、流れるようなパスワークを展開した。同大会に出場したブラジル代表黄金の中盤と比較されるほどであったが、西ドイツとの準決勝、惜しくもPK戦で涙を呑んだ。

ソショーモナコなどのクラブに在籍。引退後はFCミュールーズの監督を3年務めた。その後ソショーのスポーツ・ディレクターに就任したが、2006年から同チームのリザーブチームを率いている。

所属クラブ[編集]

指導者経歴[編集]

代表歴[編集]