ジェラール・ジャンヴィオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェラール・ジャンヴィオン Football pictogram.svg
1978 FIFA World Cup - Italy v France - Gérard Janvion.jpg
名前
ラテン文字 Gérard JANVION
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス(マルティニークの旗 マルティニーク)
生年月日 (1953-08-21) 1953年8月21日(66歳)
出身地 フォール・ド・フランス
選手情報
ポジション DF
ユース
1965-1972 フランスの旗 カーズ=ピロト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1972-1983 フランスの旗 サンテティエンヌ 301 (8)
1983-1989 フランスの旗 パリ・サンジェルマン 42 (0)
1990-1991 フランスの旗 ベジエ 39 (1)
代表歴
1975–1982 フランスの旗 フランス 40 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェラール・ジャンヴィオンGérard Janvion1953年8月21日 - )は、フランスマルティニークフォール・ド・フランス出身の元サッカー選手、サッカー指導者。選手時代のポジションはディフェンダー

マルティニークのクラブCS Case-Piloteで活躍していた彼をASサンテティエンヌが獲得。当初フォワードの戦力として見込まれていたが、ディフェンダーにコンバートされる。守備と攻撃両面での彼の貢献は、在籍11シーズンで4度のリーグ制覇と3度のカップ優勝というチームの黄金時代を築き上げる大きな原動力となった。

フランス代表としては40試合に出場。1978年大会1982年大会の2度のワールドカップに出場し、ミシェル・プラティニを中心とするシャンパンサッカーを支えた。

現役引退後は指導者となり、故郷のマルティニークやレユニオンで監督やコーチを務めた。現在は古巣のSC Case-Piloteの監督である。

主なタイトル[編集]

外部リンク[編集]