ドミニク・ロシュトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドミニク・ロシュトー Football pictogram.svg
名前
愛称 アンギーユ(ウナギ)
カタカナ ドミニク・ロシュトー
ラテン文字 Dominique ROCHETEAU
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1955-01-14) 1955年1月14日(63歳)
出身地 シャラント=マリティーム県サント
身長 179cm
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
代表歴
1975-1986 フランスの旗 フランス 49 (15)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドミニク・ロシュトー(Dominique Rocheteau 、1955年1月14日 - )は、フランスの元同国代表サッカー選手。ポジションはFW

変幻自在のドリブルを持ち味とし、そのプレースタイルからアンギーユ(ウナギ)のあだ名が付けられた。 所属チームはパリ・サンジェルマンなど。ワールドカップには1982年大会1986年大会に出場した。

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]