ウィリー・ファン・デ・ケルクホフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィリー・ファン・デ・ケルクホフ Football pictogram.svg
Willy van de Kerkhof 1975.jpg
名前
本名 ヴィルヘルムス・アントニウス・ファン・デ・ケルクホフ
Wilhelmus Antonius van de Kerkhof
愛称 Willy
ラテン文字 Willy van de Kerkhof
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1951-09-16) 1951年9月16日(67歳)
出身地 ヘルモント
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1970-1973 オランダの旗 FCトゥウェンテ 93 (14)
1973-1988 オランダの旗 PSV 418 (57)
通算 511 (71)
代表歴
1973-1986 オランダの旗 オランダ [1] 63 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウィリー・ファン・デ・ケルクホフWilhelmus "Willy" Antonius van de Kerkhof, 1951年9月16日 - )は、オランダヘルモント出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。選手時代のポジションはミッドフィールダー

同じくサッカー選手のレネ・ファン・デ・ケルクホフ双子の弟で、アンドレ・オーイェルは義理の息子。

略歴[編集]

FCトゥウェンテの下部組織出身。1970年にトップチーム昇格を果たす。1973年PSVに移籍後は、中盤の要として息の長い活躍を見せた。

1973年からはオランダ代表にも招集され、以降中盤の要として定着。ワールドカップ1974年1978年に出場。1978年大会ではレネと共にオランダの準優勝に貢献した。

出場大会[編集]

出典[編集]