ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか > ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (アニメ)
ダンジョンに出会いを求めるのは
間違っているだろうか
アニメ
原作 大森藤ノ
監督 山川吉樹(第1期)
橘秀樹(第2期以降)
シリーズ構成 白根秀樹
大森藤ノ(第4期)
キャラクターデザイン 木本茂樹
音楽 井内啓二
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 ダンまち製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 第1期:2015年4月4日 - 6月27日
第2期:2019年7月13日 - 9月28日
第3期:2020年10月3日 - 12月19日
第4期:2022年7月23日 -
話数 第1期:全13話+OVA
第2期:全12話+OVA
第3期:全12話+OVA
アニメ:ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを
求めるのは間違っているだろうか外伝
原作 大森藤ノ
監督 鈴木洋平
シリーズ構成 白根秀樹
キャラクターデザイン 木本茂樹
音楽 井内啓二
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 ソード・オラトリア製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2017年4月15日 - 7月1日
話数 全12話
映画:劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは
間違っているだろうか -オリオンの矢-
原作 大森藤ノ
監督 桜美かつし
脚本 大森藤ノ
キャラクターデザイン 木本茂樹
音楽 井内啓二
制作 J.C.STAFF
製作 劇場版ダンまち製作委員会
配給 ワーナー・ブラザース映画
封切日 2019年2月15日
上映時間 82分
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(ダンジョンにであいをもとめるのはまちがっているだろうか)は、大森藤ノによるライトノベル作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を原作としたアニメ作品。『GA文庫10周年記念プロジェクト』アニメ第1弾として2014年10月25日に発表され[1]、2015年4月から6月まで放送された。第2期は、2019年7月から9月まで放送された[2]。第3期は2020年10月から12月まで放送された[3][注釈 1]。第4期は2022年7月より放送予定[5]

2017年4月から7月まで外伝アニメ『ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝』がTOKYO MXほかにて放送された。

2019年2月15日に劇場アニメ『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-』が公開された。

主な登場人物[編集]

スタッフ[編集]

第1期 第2期 第3期 第4期
原作 大森藤ノGA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案 ヤスダスズヒト
はいむらきよたか(協力) -
- ニリツ(協力)
(第1話 - )
監督 山川吉樹(TV) 橘秀樹
鈴木洋平(OVA)
シリーズ構成 白根秀樹
大森藤ノ
キャラクターデザイン 木本茂樹(第2期以降はアニメーションキャラクターデザイン)
アクション作監 萩原弘光(OVAまで) 小田裕康、黒崎隼人
(アクション監修)
-
美術監督 水谷利春(TV) 奥村泰浩 金廷連
倉本章(OVA)
色彩設計 安藤智美
撮影監督 福世晋吾
編集 坪根健太郎
音響監督 明田川仁
音楽 井内啓二
音楽プロデューサー 小島剛 -
音楽制作 - イマジン
チーフプロデューサー 大澤信博
- 宮崎誠司、松倉友二
プロデューサー 川上竜太郎
中山信宏、宮崎誠司 志治雄一郎、秋田規行
アニメーション制作統括 松倉友二 -
アニメーション
制作プロデューサー
鈴木薫
プロデュース EGG FIRM(第1期はプロデュース協力)
GENCO GA文庫 SBクリエイティブ
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 ダンまち製作委員会[注釈 2] ダンまち2製作委員会[注釈 3] ダンまち3製作委員会[注釈 4]

制作[編集]

テレビアニメ第1期においてプロデューサーは、著者の大森藤ノに原作者としてではなくスタッフの一人として制作現場に参加して欲しいと要望した。大森は当初こそ恐る恐るスタッフと話し合いをしていたが、脚本会議を重ねるうちに「意見を言わないことが一番の後悔になるかもしれない」と感じ、途中からは自身の考えを伝えるようにしている[6]。大森は第1期のテーマを「出会い」と「冒険」と表現している[7]

OVA『ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか』は脚本担当の白根秀樹が「ヤマト・命が温泉好き」という設定を膨らませて完成した。大森は本作のアニメスタッフについて「良い意味で、作品を使って悪ふざけをするスタッフ」だと表現しており、OVAなどのオリジナルストーリーは口出しを控えたほうがいいのではないかと思ったと語る[6]

テレビアニメ第2期において、大森はシリーズ構成に関しては基本的に口出しすることはないものの、第1話に関してはダンスパーティーで終わってもいいのではないかと提案したと語る。2期では登場人物が増え、制作現場が大変になると考えた大森は「カロリーが増えるところはバッサリとカットして構わない」と伝えた一方で、春姫編のラストの絵コンテを見たときに感動を覚えたことからプロデューサーに「どこもカットしないでほしい」と頼んでいる。大森は第2期のテーマを「出会いの結実」と「ファミリアの絆」と表現している[7]

テレビシリーズの2期と3期で監督を務める橘秀樹は、本作はが外伝アニメや劇場アニメを含めると計4人の監督が存在することから新たな何かを加えるというよりはこれまでのものを踏襲しながら自然体で制作に取り組んだと語る[8]

反響・評価[編集]

第1話の放送後にはヘスティアの一風変わった服装(乳房の下を通し、二の腕、背中を結ぶ青いリボン[9]によって上腕を動かすと連動して乳房が上下に揺れる[10])がインターネット上で「例の紐」[10][注釈 5]と呼ばれるなど話題を集め、イギリスタブロイド紙デイリー・メール』がヘスティアを画像付きで紹介するなど、反響は日本国外にも広がった[12][13][10]。このブームについて、テレビアニメ版のプロデューサー中山信宏は「本編が放送されてからの盛り上がり」であり、「アニメスタッフの映像化時のこだわりのおかげ」と述べている[11]。「例の紐/紐神様」は、2015年度アニメ流行語大賞銀賞(第2位)を受賞した[14]

「dアニメストア」が実施した「今期何見てる?2019夏アニメ人気投票」と題した人気投票ではテレビアニメ第2期が総合ランキングで1位[15]、「2020秋アニメ“今期何見てる?”」と題した人気投票では総合ランキングで4位を獲得した[16]

「第6回 クランチロール・アニメアワード2022」ではテレビアニメ第2期が「一気見の速度が早い作品」部門にノミネートされた[17]

本作1期のBlu-ray第1巻の初週売上は4,351枚を記録し、週間・Blu-rayアニメランキング(ORICON調べ)では17位を獲得した[18]。続く第2巻の初週売上は4,123 枚を記録し、週間・Blu-rayアニメランキング(同調べ)では6位を獲得した[19]

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

Hey World[20]
井口裕香による第1期オープニングテーマ。作詞は松尾潔、作曲は馬飼野康二、編曲は佐々木裕
「HELLO to DREAM」[21]
井口裕香による第2期オープニングテーマ。作詞と作曲はヒロイズム、編曲は前口渉
ディレクターの甲克裕が井口に続編をさらに勢いづけられる作詞作曲者としてヒロイズムを推薦し、彼女が快諾したことから起用に至った。井口は曲の疾走感や歌詞から見えてくるベルや歌の物語の中の主人公が前に突き進んでいく姿に、自身やライブの観客を重ねながら歌ったと語る[22]
「over and over」[23]
井口裕香による第3期オープニングテーマ。作詞と作曲は御恵明希、編曲は渡辺拓也
楽曲制作を誰にするかという話になった際に、井口が元々シドのファンであったことから御恵明希を推薦し、快諾を得られたことから起用に至った[24]

エンディングテーマ[編集]

「RIGHT LIGHT RISE」[20]
分島花音による第1期エンディングテーマ。作詞と作曲は分島、編曲は千葉"naotyu-"直樹
分島はベルとヘスティアをイメージした曲であると語る[25]
「君とボクの1日」
ヘスティア(水瀬いのり)による第1期OVAエンディングテーマ。作詞は分島花音、作曲はカヨコ、編曲は千葉"naotyu-"直樹。
「ささやかな祝祭」[26]
sora tob sakanaによる第2期エンディングテーマ。作詞と作曲と編曲は照井順政。
「トロピカッ☆バケーション」[27]
アイズ・ヴァレンシュタイン(大西沙織)による第2期OVAエンディングテーマ。作詞はうらん、作曲と編曲は中山聡。
「Evergreen」[28]
sajou no hanaによる第3期エンディングテーマ。作詞と作曲は渡辺翔、編曲はキタニタツヤ
渡辺は「アニメを観てトーンが落ちた後に、爽やかな気持ちで終われるような楽曲」というリクエストを受けて楽曲を完成させたと語る[29]
「男と女はラビリンス」
ヘスティア(水瀬いのり)とアイズ・ヴァレンシュタイン(大西沙織)による第3期OVAエンディングテーマ。作詞はうらん、作曲と編曲は多田彰文。

挿入歌[編集]

「REALIZE 〜始まりのとき〜」
リリルカ・アーデ(内田真礼)による第1期第6話挿入歌。作詞はうらん、作曲はRie、編曲は渡辺剛
「満月の調べ」
サンジョウノ・春姫(千菅春香)による第2期第10話挿入歌。作詞はうらん、作曲は高尾奏之介、編曲は山口雄太。
「繭色」
sajou no hanaによる第3期第8話挿入歌。作詞と作曲は渡辺翔、編曲はキタニタツヤ。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1期
第1話冒険者ベル・クラネル 白根秀樹山川吉樹高島大輔木本茂樹木本茂樹2015年
4月4日
第2話怪物祭モンスターフィリア 橋本敏一岩倉和憲4月11日
第3話神様の刃ヘスティア・ナイフ 桜美かつし冷水由紀絵4月18日
第4話弱者サポーター 久尾歩二瓶勇一高島大輔
  • 小渕陽介
  • 徳田賢朗
4月25日
第5話魔導書グリモア 佐山聖子
  • 上田みねこ
  • 熊谷勝弘
  • 富岡寛
  • 山本雅章
5月2日
第6話理由リリルカ・アーデ 白根秀樹山川吉樹吉田りさこ
  • 藤部生馬
  • 熊谷勝弘
  • 安野将人
5月9日
第7話剣姫アイズ・ヴァレンシュタイン 久尾歩二瓶勇一橋本敏一
  • 中西愛
  • 浅川翔
  • 山本雅章
  • 安田祥子
  • 徳田賢朗
5月16日
第8話英雄願望アルゴノゥト 白根秀樹紺野直幸岩倉和憲5月23日
第9話鍛冶師ヴェルフ・クロッゾ ヤスカワショウゴ佐山聖子
  • 小渕陽介
  • 冷水由紀絵
5月30日
第10話怪物進呈パス・パレード 白根秀樹桜美かつし
  • 安野将人
  • 斎藤敦史
  • 上田みねこ
  • 岩倉和憲
  • 浅川翔
6月6日
第11話迷宮の楽園アンダー・リゾート 久尾歩二瓶勇一高島大輔
  • 安田祥子
  • 藤部生馬
  • 中西愛
6月13日
第12話悪意ショー ヤスカワショウゴ佐山聖子
  • 高島大輔
  • 佐山聖子
  • 浅川翔
  • 斎藤敦史
  • 上田みねこ
  • 山本雅章
6月20日
第13話眷族の物語ファミリア・ミィス 白根秀樹山川吉樹
  • 桜美かつし
  • 山川吉樹
  • 安野将人
  • 小渕陽介
  • 冷水由紀絵
  • 藤部生馬
  • 岩倉和憲
6月27日
OVAダンジョンに
温泉を求めるのは
間違っているだろうか
鈴木洋平
  • 佐野はるか
  • 山本雅章
  • 冷水由紀絵
  • 前田義宏
  • 高橋沙紀
  • 浅川翔
  • 前田ゆり子
  • 木本茂樹
-
第2期
第1話神の宴パーティ 白根秀樹橘秀樹木本茂樹木本茂樹2019年
7月13日
第2話太陽神アポロン 橘秀樹海宝興蔵
  • 冷水由紀絵
  • 村上雄
  • 佐野はるか
  • 安田祥子
  • 上田みねこ
7月20日
第3話集結コンバージョン 橋本敏一
  • 坂本哲也
  • 古木舞
  • 藤部生馬
  • 奥田哲平
  • 齋藤佳子
7月27日
第4話戦争遊戯ウォーゲーム ヤスカワショウゴ結城真吾桜美かつし
  • 佐野はるか
  • 冷水由紀絵
  • 長谷川眞也
  • 小渕陽介
  • 安田祥子
  • 村上雄
8月3日
第5話竈火の館ホーム 秋永馬守大畑清隆森義博
  • 木本茂樹
  • 冨岡寛
8月10日
第6話淫都イシュタル・ファミリア 白根秀樹橘秀樹
  • 佐野はるか
  • 村上雄
  • 熊谷勝弘
  • 冷水由紀絵
  • 上田みねこ
木本茂樹8月17日
第7話狐人ルナール ヤスカワショウゴ二瓶勇一海宝興蔵
  • 坂本哲也
  • 小渕陽介
  • 福島勇
  • 熊谷勝弘
  • 武志鵬
  • 大蘭
8月24日
第8話殺生石ウタカタノユメ 秋永馬守橋本敏一
  • 佐野はるか
  • 冷水由紀絵
  • 上田みねこ
  • 藤部生馬
  • 山内則康
  • 大蘭
8月31日
第9話戦闘娼婦バーベラ 白根秀樹於地紘仁小野田雄亮
  • 熊谷勝弘
  • 村上雄
  • 小渕陽介
  • 長谷川眞也
  • 武志鵬
  • 安田祥子
9月7日
第10話英雄切望アルゴノゥト ヤスカワショウゴ結城真吾桜美かつし
  • 坂本哲也
  • 佐野はるか
  • 村上雄
  • 冷水由紀絵
  • 奥田哲平
  • 福島勇
  • 上田みねこ
  • 矢向宏志
  • 藤部生馬
  • 武志鵬
  • 小渕陽介
9月14日
第11話進軍ラキア 秋永馬守佐山聖子森義博
  • 山内則康
  • 梶浦紳一郎
  • 猿渡聖加
  • 木本茂樹
  • 冨岡寛
9月21日
第12話女神と眷族アイノウタ 白根秀樹二瓶勇一海宝興蔵
  • 長谷川眞也
  • 冷水由紀絵
  • 村上雄
  • 佐野はるか
  • 小渕陽介
  • 安田祥子
  • 福島勇
木本茂樹9月28日
OVA無人島に
薬草を求めるのは
間違っているだろうか
大畑清隆小野田雄亮
  • 村上雄
  • 坂本哲也
  • 上藤みねこ
  • 藤部生馬
-
第3期
第1話竜の少女ウィーネ 白根秀樹橘秀樹
  • 木本茂樹
  • Hong Yu-mi
  • Seo Soon-yeong
  • Lee Min-bae
木本茂樹2020年
10月3日
第2話片翼モンスター 倉富康平
  • 木本茂樹
  • 菊池隼也
  • 長谷川眞也
  • 武志鵬
  • Hong Yu-mi
  • Lee Min-bae
  • Lee Kwan-woo
  • Um Ik-hym
10月10日
第3話異端児ゼノス 秋永馬守於地紘仁森義博
藤井昌宏10月17日
第4話遠い夢アコガレ 白根秀樹大畑清隆佐藤和磨
  • 武志鵬
  • 山口ひびき
  • 熊谷勝弘
  • 大西陽一
  • 高橋こう平
木本茂樹10月24日
第5話惨劇の王者イケロス・ファミリア 久尾歩錦織博江副仁美
  • 冷水由紀絵
  • 小渕陽介
  • 長谷川眞也
  • 小島真清
  • 津久井快
  • 高梨友美
  • 平野翔
  • 森谷春樹
  • 渡辺一平太
  • 木本茂樹
  • 藤井昌宏
10月31日
第6話人造迷宮クノッソス 二瓶勇一小野田雄亮
  • 上田みねこ
  • 橋本健太
  • 江藤大気
  • 北島勇樹
  • 福島勇
  • 藤井昌宏
11月7日
第7話獣の夢ディックス・ペルディクス 白根秀樹於地紘仁野上良之
  • 山内則康
  • 津久井快
  • 小島真清
  • 熊谷勝弘
  • 武志鵬
  • 金正男
  • 袴田裕二
  • 毛応星
  • 金珍瑛
木本茂樹11月14日
第8話愚者ベル・クラネル 久尾歩西本由紀夫佐藤和磨
  • 冷水由紀絵
  • 小渕陽介
  • 長谷川眞也
  • 菊池隼也
  • 橋本健太
  • 木本茂樹
  • 藤井昌宏
11月21日
第9話零落スティグマ 白根秀樹鈴木行森義博
  • 山内則康
  • 上田みねこ
  • 江藤大気
  • 山口ひびき
藤井昌宏11月28日
第10話強行突破インビジブル ヤスカワショウゴ佐山聖子野上良之
  • 津久井快
  • 小島真清
  • 武志鵬
  • 高梨友美
  • 平野翔
  • tofu
  • 渡辺一平太
  • 早川元基
木本茂樹12月5日
第11話決戦ウルトラソウル 桜美かつし
  • 冷水由紀絵
  • 小渕陽介
  • 長谷川眞也
  • 河野眞也
  • 中島駿
  • 北島勇樹
  • 寿夢龍
  • 木本茂樹
  • 藤井昌宏
  • 福島勇
12月12日
第12話英雄回帰アルゴノゥト 白根秀樹
  • 錦織博
  • 藍崎灯
錦織博
  • 上田みねこ
  • 岡崎耕太郎
  • 熊谷勝弘
  • 武志鵬
  • 小島真清
  • 津久井快
  • 江藤大気
  • 菊池隼也
  • 山内則康
  • 木本茂樹
  • 藤井昌宏
12月19日
OVAオラリオに
温泉を求めるのは
間違っているだろうか
〜おふろの神様フォーエバー〜
大畑清隆野上良之
  • 木本茂樹
  • 高梨友美
  • tofu
  • 早川元基
  • 渡辺一平太
木本茂樹-

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 第1期 放送期間および放送時間[30]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [31] 備考
2015年4月4日 - 6月27日 土曜 1:05 - 1:35(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
2015年4月5日 - 6月28日 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) KBS京都 京都府
日曜 2:20 - 2:50(土曜深夜) テレビ愛知 愛知県
日曜 18:00 - 18:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2015年4月6日 - 6月29日 月曜 0:00 - 0:30(日曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
月曜 1:00 - 1:30(日曜深夜) サンテレビ 兵庫県
日本国内 インターネット / 第1期 放送期間および放送時間[30]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2015年4月5日 日曜 12:00 更新
日曜 23:30 - 月曜 0:00 ニコニコ生放送
2015年4月11日 土曜 12:00 更新
日本国内 テレビ / 第2期 放送期間および放送時間[33]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [31] 備考
2019年7月13日 - 9月28日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
KBS京都 京都府
サンテレビ 兵庫県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 第2期 放送期間および放送時間[33]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2019年7月13日 土曜 0:30 更新
2019年7月15日 月曜 0:00 更新
月曜 0:00 - 0:30 ニコニコ生放送
2019年7月18日 木曜 0:00 更新
  • ビデオマーケット
  • dTV
日本国内 テレビ / 第3期 放送期間および放送時間[34]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [31] 備考
2020年10月3日 - 12月19日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
KBS京都 京都府
サンテレビ 兵庫県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
土曜 23:30 - 日曜 0:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 第3期 放送期間および放送時間[34]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2020年10月3日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) ABEMA
2020年10月5日 月曜 0:00(土曜深夜) 更新
  • dアニメストア
  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • U-NEXT
  • アニメ放題
  • GYAO!
  • バンダイチャンネル
  • ひかりTV
  • FOD
  • ニコニコチャンネル
  • ビデオマーケット
  • dTV
  • Hulu
月曜 12:00 更新
月曜 19:00 更新 TSUTAYA TV
2020年10月6日 火曜 21:30 - 22:00 ニコニコ生放送
2020年10月22日 木曜 12:00 更新 ふらっと動画
日本国内 テレビ / 第4期 放送期間および放送時間[35]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [31] 備考
2022年7月23日 - 土曜 1:05 - 1:35(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
土曜 1:30 - 2:00(金曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
2022年7月25日 - 月曜 22:30 - 23:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 第4期 放送期間および放送時間[35]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2022年7月21日 木曜 23:00 - 23:30 ABEMA
2022年7月27日 水曜 0:00(火曜深夜)以降 更新
  • dアニメストア
  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • U-NEXT
  • アニメ放題
  • GYAO!
  • FOD
  • dTV
  • Disney+
  • バンダイチャンネル
  • ふらっと動画
  • TELASA

WEBラジオ[編集]

テレビアニメ『ダンまち』の放送に合わせて、『TVアニメ「ダンまち」 ラジオに松岡との出会いを求めるのは間違っているだろうか』が、パーソナリティをヘスティア役の水瀬いのりとアイズ役の大西沙織として、2015年3月20日よりプレ放送(第0回)、4月10日から7月3日までHiBiKi Radio Stationにて毎週金曜日に配信された[36]

Blu-ray / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD初回版 DVD初回版
第1期
Vol.1 2015年6月24日[37] 第1話 - 第2話 1000571491 1000571499
Vol.2 2015年7月29日[38] 第3話 - 第4話 1000571492 1000571500
Vol.3 2015年8月26日[39] 第5話 - 第6話 1000571493 1000571501
Vol.4 2015年9月30日[40] 第7話 - 第8話 1000571494 1000571502
Vol.5 2015年10月28日[41] 第9話 - 第10話 1000571496 1000571503
Vol.6 2015年11月25日[42] 第11話 - 第12話 1000571497 1000571504
Vol.7 2015年12月23日[43] 第13話 1000571498 1000571505
OVA 2016年12月7日[44] OVA 1000631248 1000631249
BOX 2016年12月7日[45] 第1話 - 第13話
OVA
1000631250 -
一気見 2018年12月19日[46] 第1話 - 第13話 1000737175
第2期[47]
Vol.1 2019年9月25日 第1話 - 第3話 1000748231 1000748236
Vol.2 2019年10月30日 第4話 - 第6話 1000748232 1000748237
Vol.3 2019年11月27日 第7話 - 第9話 1000748233 1000748238
Vol.4 2019年12月18日 第10話 - 第12話 1000748234 1000748239
OVA 2020年1月29日 OVA 1000748235 1000748240
第3期[48]
Vol.1 2020年12月23日 第1話 - 第3話 1000781064 1000781072
Vol.2 2021年1月29日 第4話 - 第6話 1000781062 1000781068
Vol.3 2021年2月26日 第7話 - 第9話 1000781059 1000781114
Vol.4 2021年3月26日 第10話 - 第12話 1000781060 1000781066
OVA 2021年4月28日 OVA 1000781113 1000781061

外伝アニメ[編集]

2016年3月6日に『ガンガンGA FES.2016 SPRING』にてGA文庫10周年プロジェクト第10弾として外伝『ソード・オラトリア』のテレビアニメ化が発表され[49]、2017年4月より7月まで『ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝』のタイトル(原作小説とソード・オラトリアの位置が逆になっている)で放送された。放送開始の前週には、本編OVAの特別編集版と外伝第1話の冒頭映像が放送された。

スタッフ(外伝アニメ)[編集]

原作 大森藤ノGA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案 はいむらきよたかヤスダスズヒト
監督 鈴木洋平
シリーズ構成 白根秀樹
キャラクターデザイン 木本茂樹
アクション監修 酒井智史
美術監督 水谷利春
色彩設計 安藤智美
撮影監督 福世晋吾
編集 坪根健太郎
音響監督 明田川仁
音楽 井内啓二
音楽制作 イマジン
チーフプロデューサー 大澤信博、松倉友二
プロデューサー 志治雄一郎、宮崎誠司、川上竜太郎、米森裕人
アニメーション制作統括 松倉友二
アニメーション
制作プロデューサー
鈴木薫
プロデュース ジェンコ(協力:EGG FIRM
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 ソード・オラトリア製作委員会[注釈 6]

主題歌(外伝アニメ)[編集]

RE-ILLUSION[50]
井口裕香によるオープニングテーマ。作詞と作曲は渡辺翔、編曲は佐々木裕
day by day[51]
鹿乃によるエンディングテーマ。作詞は鹿乃、作曲と編曲は田中秀和

各話リスト(外伝アニメ)[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1話剣姫と妖精 白根秀樹
鈴木洋平
  • 木本茂樹
  • 前田ゆり子
  • 山本雅章
  • 小渕陽介
  • 山口杏奈
  • 安田祥子
  • 吉田米穂
木本茂樹2017年
4月15日
第2話試着と購入 カサヰケンイチ橋本敏一
  • 長谷川眞也
  • 冷水由紀絵
  • 藤部生馬
  • 森七奈
  • 山本雅章
  • 上田みね子
  • 斎藤美香
  • 冨岡寛
  • 木本茂樹
4月22日
第3話祭典と勇気 檜川信夫小野田雄亮
  • 長谷川眞也
  • 冷水由紀絵
  • 小渕陽介
  • 上田みね子
  • 藤部生馬
  • 坂本哲也
  • 前田ゆり子
  • 古木舞
  • 青木健一郎
木本茂樹4月29日
第4話殺人と宝玉 谷畑ユキ
  • 二瓶勇一
  • 酒井智史
森義博
  • 山内則康
  • 猿渡聖加
5月6日
第5話赤髪と孤王 久尾歩鈴木行浅見松雄
  • 長谷川眞也
  • 冷水由紀絵
  • 熊谷勝弘
  • 藤部生馬
  • 吉田米穂
  • 森七奈
  • 青木健一郎
5月13日
第6話討伐と逃亡
  • カサヰケンイチ
  • 酒井智史
門田英彦
  • 冷水由紀絵
  • 斎藤美香
  • 坂本哲也
  • 山口杏奈
  • 上田みねこ
  • 金澤龍
5月20日
第7話依頼と分断 谷畑ユキ青柳隆平
  • 前田ゆり子
  • 古木舞
  • 冷水由紀絵
  • 藤部生馬
  • 熊谷勝弘
  • 山本雅章
  • 安田祥子
  • 上田みねこ
5月27日
第8話穢れと少女 白根秀樹小林孝志
  • 冷水由紀絵
  • 上田みねこ
  • 長谷川眞也
  • 森七奈
  • 坂本哲也
  • 青木健一郎
  • 斎藤美香
6月3日
第9話訓練と嫉妬 久尾歩鈴木行森義博
  • 山内則康
  • 猿渡聖加
6月10日
第10話少年と英雄 白根秀樹二瓶勇一浅見松雄
  • 山口杏奈
  • 藤部生馬
  • 長谷川眞也
  • LIM CHAE DEOK
  • LEE JEONG HOON
  • KIM MYUNG SIM
  • KIM JEONG WOO
6月17日
第11話冒険と未知 今泉賢一
  • 門田英彦
  • 野上良之
  • 森七奈
  • 坂本哲也
  • 前田ゆり子
  • 古木舞
  • 上田みねこ
  • 山本雅章
  • 角谷知美
  • 金澤龍
6月24日
第12話神々と眷族ソード・オラトリア
  • 檜川信夫
  • 鈴木洋平
  • 小林孝志
  • 鈴木洋平
  • 冷水由紀絵
  • 熊谷勝弘
  • 小渕陽介
  • 山口杏奈
  • 山本雅章
  • 斎藤美香
  • 上田みねこ
  • 安田祥子
  • 坂本哲也
  • 森七奈
  • 前田ゆり子
  • 青木健一郎
  • 古木舞
7月1日

放送局(外伝アニメ)[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[52]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [31] 備考
2017年4月15日 - 7月1日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) TOKYO MX1 東京都
KBS京都 京都府
サンテレビ 兵庫県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
土曜 21:00 - 21:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2017年4月16日 - 7月2日 日曜 1:50 - 2:20(土曜深夜) テレビ愛知 愛知県
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[52]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2017年4月15日 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) AbemaTV
2017年4月18日 火曜 12:00 更新
火曜 22:00 - 22:30 ニコニコ生放送

WEBラジオ(外伝アニメ)[編集]

テレビアニメ『ソード・オラトリア』の放送に合わせて、『ラジオ「ソード・オラトリア」〜魔導士とアマゾネス〜』が、パーソナリティをレフィーヤ役の木村珠莉とティオネ役の高橋未奈美として、2017年3月31日から7月28日まで音泉にて毎週金曜日に配信された[53]

Blu-ray / DVD(外伝アニメ)[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD初回版 DVD初回版
Vol.1 2017年6月28日[54] 第1話 - 第2話 1000647754 1000647758
Vol.2 2017年7月26日[55] 第3話 - 第4話 1000647750 1000647756
Vol.3 2017年8月23日[56] 第5話 - 第6話 1000647751 1000647757
Vol.4 2017年9月27日[57] 第7話 - 第8話 1000647752 1000647759
Vol.5 2017年10月25日[58] 第9話 - 第10話 1000647753 1000647760
Vol.6 2017年11月29日[59] 第11話 - 第12話 1000647755 1000647761
一気見 2018年12月19日[60] 第1話 - 第12話 1000737174 -

劇場アニメ[編集]

劇場版
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
-オリオンの矢-
監督 桜美かつし
脚本 大森藤ノ
原作 大森藤ノ
出演者 松岡禎丞
水瀬いのり
坂本真綾
内田真礼
細谷佳正
斉藤壮馬
早見沙織
茅野愛衣
大西沙織
木村珠莉
石上静香
戸松遥
久保ユリカ
日笠陽子
制作会社 J.C.STAFF
製作会社 ワーナー ブラザース ジャパン
博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
SBクリエイティブ
GENCO
ムービック
クロックワークス
フリュー
グリー
EGG FIRM
J.C.STAFF
配給 ワーナー・ブラザース映画
公開 日本の旗 2019年2月15日
上映時間 82分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 2.22億円[61]
テンプレートを表示

2019年2月15日に『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-』のタイトルで約70スクリーン規模[62][注釈 7]で公開された[63]。監督と美術監督が交代した以外は変更点はなく、テレビアニメのスタッフが続投する。

内容は、原作者書き下ろし脚本だが、原作小説にはないアニメオリジナルストーリーである[64]。当初、監督やスタッフからヘスティアを前面に打ち出してほしいというオーダーがあったが、原作者の大森はこれを断り、劇場版をオリジナルストーリーで展開するからには、オリジナルキャラクターをヒロインにしようと考え、現実世界の神話の中でも有名な神であるアルテミスを設定した[65]。なお、大森は劇場版が決定する前から仮に劇場版をすることになればどのようなストーリーにするかを妄想しており、実際に企画が動き出した際には自ら脚本に立候補した。しかし最初に出したプロットは劇場版の尺に収まらないとのことで採用されず、「オリオンの矢」は元々考えていたストーリーとは別物になっている[6]

劇場公開を記念したコラボレーションとして、2019年2月15日発売のヤングガンガン5号(スクウェア・エニックス)では、ヘスティアに扮したコスプレイヤーのえなこが表紙・グラビア・ポスターを飾った[66]

2019年2月16日には新宿ピカデリーにて舞台挨拶が開催され、主要声優陣とえなこが登壇した[67]。また、同年3月2日にも同劇場にてヒット御礼舞台挨拶が開催され、水瀬いのりと大西沙織が登壇した[68]

2019年7月31日にはBlu-ray(規格品番:1000744563、1000744562〈特装版〉)とDVD(規格品番:1000744564)が発売された[69]

あらすじ[編集]

アルテミスはヘルメスによる協力のもと、とある槍を引き抜ける者を探すためにオラリオを訪れる。槍を引き抜いたベルのことをオリオンと呼び、大陸の果てにあるエルソスの遺跡にて、古代の大精霊に封じられたモンスターであるアンタレスの討伐というクエストをベルたちに依頼したアルテミスは、エルソスの遺跡へ赴く道中でベルと心を通わせていく。

かつて封印が解けて暴れだしたアンタレスを討伐するためにファミリアの団員たちと共にエルソスの遺跡へ赴いた際、団員たちは全滅してアルテミスもアンタレスに喰われて死亡していた。アルテミスの遺体はアンタレスの体内の水晶に取り込まれたが、最後の力で天界から神創武器(しんぞうぶき)[注釈 8]オリオンの矢を下界に召喚しており、力の残滓が実体化して思念体となり、オリオンの矢を引き抜ける者を探していたのだった。ベルが引き抜いた槍だと思っていた武器こそがオリオンの矢であり、アンタレスは取り込んだアルテミスの神の力アルカナムを使って天界最強の矢であるアルテミスの矢を発動させ、下界を滅ぼそうと目論む。

真相を知ったベルは、アルテミスの想いとヘスティアの懇願を受け、哀しみと共にオリオンの矢でアンタレスを討伐する。そして、ヘスティア・ナイフで水晶から解放されたアルテミスは、精神世界でベルに「生まれ変わって再会したら、1万年分の恋をしよう」と言い残して消滅した。そして、ヘスティアの励ましで立ち直ったベルは前に進む決意を新たに、エルソスの遺跡を後にする。

オリジナルキャラクター[編集]

アルテミス
声 - 坂本真綾[63]
アルテミス・ファミリアの主神を務める女神。貞淑を司る純潔神で、ファミリアへの入団も純潔の乙女しか認めていない。原作本編第2巻でも、ヘスティアとアルテミスと知神アテナの三神で天界の三大処女神スリートップと呼ばれていたことが描かれており[70]、ヘスティアとは親友であることをうかがわせている。また、全知零能の神の一柱でありながらモンスターと直接戦えるだけの戦闘力を有している。
担当声優の坂本は清純派の女の子を演じたのが久々であったことから、なぜ自身を起用したんだろうと思いつつも期待を裏切らないようにというプレッシャーを感じたと語る。また、アルテミスは無垢で可愛い面が目立つが本来の彼女が持つ凛とした部分や何かを背負っているという部分もあり、様々な面が混在するアルテミスを表現出来ればという想いで演じたと語る[71]

スタッフ(劇場アニメ)[編集]

  • 原作・脚本 - 大森藤ノGA文庫/SBクリエイティブ刊)[72]
  • 監督・絵コンテ - 桜美かつし[72]
  • 演出 - 桜美かつし、内田信吾、高村雄太
  • キャラクター原案 - ヤスダスズヒト[72]
  • キャラクター原案協力 - 九二枝[63]
  • キャラクターデザイン・プロップデザイン・総作画監督 - 木本茂樹[72]
  • モンスターデザイン・モンスター作画監督 - 小田裕康
  • モンスターサブデザイン - 千葉充
  • 作画監督 - 木本茂樹、大木良一藤井昌宏、八重樫洋平、高橋みか、前田ゆり子、山本雅章、寺井佳史、奥田哲平、福島勇、寺尾憲治、小田裕康
  • 作画監督補佐 - 林あすか、石丸諒
  • 美術監督 - 奥村泰浩[63]
  • 色彩設計 - 安藤智美[63]
  • 撮影監督 - 福世晋吾[63]
  • 編集 - 坪根健太郎[63]
  • 音響監督 - 明田川仁[63]
  • 音楽 - 井内啓二[63]
  • 企画 - 池田宏之、村田嘉邦、北村州識、神部宗之、武智恒雄、國枝信吾、吉田眞人、渡邉亮介、大澤信博、宮田知行
  • チーフ・プロデューサー - 大澤信博、宮崎誠司、川瀬浩平松倉友二
  • プロデューサー - 志治雄一郎、秋田規行、川上竜太郎
  • アソシエイトプロデューサー - 深尾聡志、青木美里、宮城惣次、長谷川嘉範、遠藤恭子、武田豊
  • アニメーション制作プロデューサー - 松尾光甫
  • プロデュース - EGG FIRM、GA文庫
  • アニメーション制作 - J.C.STAFF[72]
  • 特別協賛 - SoftBank第一興商
  • 配給 - ワーナー・ブラザース映画[72]
  • 製作会社 - 劇場版ダンまち製作委員会[63][注釈 9]

主題歌(劇場アニメ)[編集]

おなじ空の下で[73]
井口裕香による主題歌。作詞はSatomi、作曲と編曲は渡辺拓也
「月鏡」[74]
sana(sajou no hana)による挿入歌。作詞は陽月万葉、作曲と編曲は井内啓二

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は7月からの放送開始予定だったが[4]新型コロナウイルス感染症の影響で延期された。
  2. ^ ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントクロックワークス、SBクリエイティブ、ショウゲートMAGES.フリュームービックGENCO
  3. ^ ワーナー ブラザーズ ジャパン博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、SBクリエイティブ、GENCO、クロックワークス、ムービック、フリュー、グリーEGG FIRMJ.C.STAFF
  4. ^ ワーナー ブラザーズ ジャパン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、SBクリエイティブ、クロックワークス、ムービック、フリュー、グリー、EGG FIRM、J.C.STAFF
  5. ^ 「例のヒモ[9]」、「例のひも[11]」など表記揺れがある。
  6. ^ ワーナー ブラザース ジャパン、クロックワークス、SBクリエイティブ、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、MAGES.、フリュー、ムービック、J.C.STAFF、GENCO
  7. ^ 公開直後から上映されていない地域を中心に問い合わせが寄せられたため、同年3月にセカンド上映として約10スクリーン程度で追加となり、最終的に約80スクリーン規模となった。
  8. ^ ヴェルフがヘファイストスから聞いた話によると、天界の神々が作り出した神をも殺せる武器だと語られている。
  9. ^ ワーナー ブラザース ジャパン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、SBクリエイティブ、GENCO、ムービック、クロックワークス、フリュー、グリー、EGG FIRM、J.C.STAFF

出典[編集]

  1. ^ “『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』アニメ化決定”. ORICON STYLE. (2014年10月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2043754/full/ 2015年5月22日閲覧。 
  2. ^ “TVアニメ「ダンまち」第2期新キャストにKENNや逢坂良太ら、ビジュアルやPVも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年3月23日). https://natalie.mu/comic/news/325052 2019年3月23日閲覧。 
  3. ^ “7月開始予定だった「ダンまち」3期、10月以降に放送・配信を延期”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年5月30日). https://natalie.mu/comic/news/381183 2020年5月30日閲覧。 
  4. ^ 「ダンまち」3期は7月開始、ウィーネとの出会い収めたティザービジュアル&PV解禁”. ナターシャ (2020年3月22日). 2020年3月22日閲覧。
  5. ^ “「ダンまち」第4期は7月22日スタート、キービジュ&ベルの軌跡まとめた新PV”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月22日). https://natalie.mu/comic/news/478571 2022年5月27日閲覧。 
  6. ^ a b c “『ダンまち』が愛される理由とは何か――原作・大森藤ノ ロング・インタビュー(前編)”. アニメ ダ・ヴィンチ. (2020年4月30日). https://ddnavi.com/interview/562801/a/ 2022年5月16日閲覧。 
  7. ^ a b “『ダンまち』が愛される理由とは何か――原作・大森藤ノ ロング・インタビュー(後編)”. アニメ ダ・ヴィンチ. (2020年4月30日). https://ddnavi.com/interview/563521/a/ 2022年5月16日閲覧。 
  8. ^ 原作 大森藤ノ × 監督 橘秀樹 オフィシャルインタビュー”. TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII」公式サイト. 2022年5月13日閲覧。
  9. ^ a b “ダンまち:アニメで話題の“例のヒモ”の魅力は?”. MANTANWEB (毎日新聞デジタル). (2015年4月19日). https://mantan-web.jp/2015/04/19/20150418dog00m200032000c.html 2015年7月12日閲覧。 
  10. ^ a b c “大反響の「ダンまち」“例の紐”がおっぱいを動かすことに成功した映像を公開!【動画付き】”. 週プレNEWS(週刊プレイボーイ (集英社). (2015年6月20日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2015/06/20/49376/ 2015年7月12日閲覧。 
  11. ^ a b “アニメ質問状:「ダンまち」 話題の「例のひも」ブレークの予感は?”. MANTANWEB (毎日新聞デジタル). (2015年4月29日). https://mantan-web.jp/2015/04/29/20150429dog00m200001000c.html 2015年7月12日閲覧。 
  12. ^ “世界に羽ばたく“例のひも”、デイリー・メール報道に海外の反応続々。”. Narinari.com. (2015年4月16日). https://www.narinari.com/Nd/20150431088.html 2015年5月22日閲覧。 
  13. ^ “Is this the most bizarre craze ever? Japanese women copy curvy cartoon character by tying RIBBONS under their breasts to boost cleavage”. Mill Online (Daily Mail). (2015年4月15日). https://www.dailymail.co.uk/femail/article-3040009/Women-Japan-tying-RIBBONS-breasts-boost-cleavage-s-inspired-curvy-cartoon-character.html 2018年9月2日閲覧。 
  14. ^ “『ガジェット通信アニメ流行語大賞2015』今年総合1位はポルナレフ!? 投票結果上位25ワードを発表”. ガジェット通信. (2015年11月30日). http://getnews.jp/archives/1278449 2015年12月3日閲覧。 
  15. ^ ““2019年夏アニメ”何見てる? ダンまち、ありふれ、魔術師、お母好きなどファンタジー人気高し! その頂点は...”. アニメ!アニメ!. (2019年8月2日). https://animeanime.jp/article/2019/08/02/47395.html 2022年5月16日閲覧。 
  16. ^ “2020年秋アニメなに見てる? オンエア前調査の王者「魔法科高校の劣等生」を抑えた1位は!? dアニメストア調査”. アニメ!アニメ!. (2020年11月4日). https://animeanime.jp/article/2020/11/04/57402.html 2022年5月16日閲覧。 
  17. ^ “第6回“クランチロール・アニメアワード2022”のノミネート作品は? 一般投票もスタート!”. 電撃オンライン. (2022年1月20日). https://dengekionline.com/articles/114726/ 2022年5月14日閲覧。 
  18. ^ “Japan's Animation Blu-ray Disc Ranking, June 22-28”. Anime News Network. (2015年6月30日). https://www.animenewsnetwork.com/news/2015-06-30/japan-animation-blu-ray-disc-ranking-june-22-28/.89882 2022年5月16日閲覧。 
  19. ^ “Japan's Animation Blu-ray Disc Ranking, July 27-August 2”. Anime News Network. (2015年8月4日). https://www.animenewsnetwork.com/news/2015-08-04/japan-animation-blu-ray-disc-ranking-july-27-august-2/.91266 2022年5月16日閲覧。 
  20. ^ a b OP/EDテーマ”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2021年3月31日閲覧。
  21. ^ 13thシングル「HELLO to DREAM」7月17日発売決定”. 井口裕香 Warner Bros. Home Entertainment Official Website. 2022年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月21日閲覧。
  22. ^ “いつの間にかこれまでよりもすっと自然に曲に寄り添って歌えるようになっていた。井口裕香13thシングル「HELLO to DREAM」インタビュー”. アニメ総研. (2019年7月26日). https://akiba-souken.com/article/40771/ 2022年5月16日閲覧。 
  23. ^ ALBUM「clearly」”. 井口裕香 Warner Bros. Home Entertainment Official Website. 2020年7月4日閲覧。
  24. ^ “TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」特集 井口裕香インタビュー”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年10月2日). https://natalie.mu/comic/pp/danmachi05/page/6 2022年5月16日閲覧。 
  25. ^ “心の中に棲んでいる「青い獣」──分島花音、最新アルバム「luminescence Q.E.D.」を語る”. アキバ総研. (2016年12月1日). https://akiba-souken.com/article/28452/?page=2 2022年5月16日閲覧。 
  26. ^ TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」エンディングテーマ担当決定”. sora tob sakana Official Website (2019年5月25日). 2019年5月27日閲覧。
  27. ^ “『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』OVAよりPV解禁! 気になるあらすじも初公開”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2019年10月20日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1571452824 2019年10月20日閲覧。 
  28. ^ ダンまちシリーズ アニメ公式 [@danmachi_anime] (2020年7月4日). "『ダンまちⅢ』のEDテーマアーティストにsajou no hana(@sajounohana)が決定ボーカルのsanaさん(@sajounohanasana)は『劇場版ダンまち』の挿入歌「月鏡」も歌っていて、深い関わりのあるアーティストですどんな曲になるのかお楽しみに" (ツイート). Twitterより2020年7月4日閲覧
  29. ^ “TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」特集 sajou no hanaインタビュー”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年10月2日). https://natalie.mu/comic/pp/danmachi05/page/7 2022年5月16日閲覧。 
  30. ^ a b オンエアー”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2015年4月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年3月14日閲覧。
  31. ^ a b c d e テレビ放送対象地域の出典:
  32. ^ “ソフトバンク、「アニメ放題」を月額400円で開始”. ケータイ Watch (インプレス). (2015年2月17日). https://k-tai.impress.co.jp/docs/news/688635.html 2015年4月6日閲覧。 
  33. ^ a b オンエアー”. TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」公式サイト. 2019年6月30日閲覧。
  34. ^ a b オンエアー”. TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII」公式サイト. 2020年9月15日閲覧。
  35. ^ a b ブロードキャスト”. アニメ「ダンまち」シリーズポータルサイト. 2022年6月14日閲覧。
  36. ^ WEBラジオ「ラジオに松岡との出会いを求めるのは間違っているだろうか」第0回プレ配信中♪”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト (2015年3月20日). 2020年11月20日閲覧。
  37. ^ BD/DVD Vol.1”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  38. ^ BD/DVD Vol.2”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  39. ^ BD/DVD Vol.3”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  40. ^ BD/DVD Vol.4”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  41. ^ BD/DVD Vol.5”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  42. ^ BD/DVD Vol.6”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  43. ^ BD/DVD Vol.7”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  44. ^ OVA”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  45. ^ Blu-ray BOX”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  46. ^ 一気見Blu-ray”. TVアニメ「ダンまち」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  47. ^ ブルーレイ・DVD”. TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」公式サイト. 2019年9月28日閲覧。
  48. ^ ブルーレイ/DVD”. TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII」公式サイト. 2020年10月3日閲覧。
  49. ^ “『ダンまち』外伝『ソード・オラトリア』TVアニメ化”. ORICON STYLE. (2016年3月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2068061/full/ 2016年12月7日閲覧。 
  50. ^ RE-ILLUSION”. 井口裕香 Warner Bros. Home Entertainment Official Website. 2022年1月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年2月18日閲覧。
  51. ^ day by day”. 鹿乃 Warner Bros. Home Entertainment Official Website. 2017年2月18日閲覧。
  52. ^ a b ON AIR オンエアー”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2017年2月27日閲覧。
  53. ^ “2017年4月14日より放送開始となるTVアニメ『ソード・オラトリア』のWEBラジオの配信が決定”. In-news.com. (2017年3月13日). https://ln-news.com/articles/50033 2017年3月11日閲覧。 
  54. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.1”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  55. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.2”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  56. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.3”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  57. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.4”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  58. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.5”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  59. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 Vol.6”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  60. ^ BD&DVD Blu-ray&DVD情報 一気見Blu-ray”. TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト. 2022年6月8日閲覧。
  61. ^ キネマ旬報』2020年3月下旬 映画業界決算特別号, p. 62.
  62. ^ 劇場一覧”. 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-. 2022年6月8日閲覧。
  63. ^ a b c d e f g h i j “『劇場版 ダンまち』2019年2月15日公開&新キャラCVに坂本真綾”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年10月4日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1538655014 2018年10月8日閲覧。 
  64. ^ “「ダンまち」劇場版&TV2期決定、劇場版「オリオンの矢」は大森藤ノ書き下ろし”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年2月18日). https://natalie.mu/comic/news/270051 2018年2月18日閲覧。 
  65. ^ “「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-」特集 大森藤ノインタビュー”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年2月22日). https://natalie.mu/comic/pp/danmachi 2020年3月10日閲覧。 
  66. ^ “えなこが「ダンまち」コラボグラビアでヘスティアコス披露、付録に特大ポスター”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年2月15日). https://natalie.mu/comic/news/319973 2019年2月15日閲覧。 
  67. ^ “「ダンまち」松岡禎丞がチームワークのよさ力説、水瀬いのりは脚本に頼もしさ感じる”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年2月16日). https://natalie.mu/comic/news/320244 2019年2月16日閲覧。 
  68. ^ “「ダンまち」舞台挨拶に水瀬いのり&大西沙織、仲良しな2人の尽きない思い出話”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年3月2日). https://natalie.mu/comic/news/322281 2019年3月3日閲覧。 
  69. ^ 商品情報”. 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-. 2019年5月19日閲覧。
  70. ^ 大森藤ノ「間章」 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2』SBクリエイティブ、2013年2月15日、135頁。ISBN 978-4-7973-7307-3 
  71. ^ “劇場版「ダンまち」のゲストヒロイン、アルテミスは天然ポンコツ? それとも……? アルテミス役・坂本真綾インタビュー”. アニメ総研. (2019年2月10日). https://akiba-souken.com/article/38393/ 2022年5月16日閲覧。 
  72. ^ a b c d e f “劇場版「ダンまち」に内田真礼・細谷佳正・斉藤壮馬、監督で桜美かつしが参加(動画あり)”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月9日). https://natalie.mu/comic/news/286000 2018年6月9日閲覧。 
  73. ^ “声優・井口裕香、『とあるIII』新EDおよび『劇場版ダンまち』主題歌を担当”. マイナビニュース (マイナビ). (2018年12月3日). https://news.mynavi.jp/article/20181203-735191/ 2018年12月3日閲覧。 
  74. ^ “INFORMATION”. (2019年2月8日). https://danmachi.com/information/index.html#news37 2018年3月10日閲覧。 

外部リンク[編集]