ひとりぼっちの○○生活

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひとりぼっちの○○生活
ジャンル 4コマ漫画コメディ学園
漫画
作者 カツヲ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 コミック電撃だいおうじ
レーベル 電撃コミックスNEXT
発表号 Vol.1(創刊号) -
発表期間 2013年9月27日 -
巻数 既刊5巻(2019年3月現在)
アニメ
原作 カツヲ
監督 安齋剛文
シリーズ構成 花田十輝
脚本 花田十輝
キャラクターデザイン 田中紀衣
音楽 高田龍一田中秀和
アニメーション制作 C2C
製作 ひとりぼっちの製作委員会
放送局 毎日放送ほか
放送期間 2019年4月 -
ラジオ:ひとりぼっちの◯◯ラジオ生活
放送期間 2019年4月5日 -
放送局 音泉
放送時間 毎週金曜日
放送形式 ストリーミング
パーソナリティ 森下千咲田中美海
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

ひとりぼっちの○○生活』(ひとりぼっちのまるまるせいかつ)は、カツヲによる日本の4コマ漫画作品。KADOKAWAの漫画雑誌『コミック電撃だいおうじ』創刊号より連載中[1][2]

あらすじ[編集]

一里ぼっちは、幼馴染の八原かいと、中学でクラス全員と友達にならない限り絶交するという約束をしてしまう。人見知りのぼっちは友達を作ることに苦労しながらも、前の座席の砂尾なこをはじめとして、少しずつ友達を増やしていく。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

一里 ぼっち(ひとり ぼっち)
声 - 森下千咲[3]
本作の主人公。中学1年1組→2年1組。中学生になる時にかいから「中学卒業までにクラス全員と友達にならない限り絶交」と言われたため、仲直りするために友達作りに励むことになる。
極度の人見知りであがり症。過度の緊張状態に陥ると吐く癖があり、最初の自己紹介で早くも嘔吐してしまう。ネガティブ思考だが、それでも妙な行動力があり、友達が徐々に増えていく。事前に友達作りや会話のネタ作りの計画を立てることが多い。
極度に嬉しいことがあると気絶してしまう。夜中に気が大きくなるタイプだが、翌日には再び気弱になっている。なこ達を家に招いたり、共に外出する際の服のセンスは壊滅的で、度々ツッコまれる。
かいと同じ私立の中学校を受験する準備をしていたので勉強はできる。しかし、試験は面接で落ちてしまった。
砂尾 なこ(すなお なこ)
声 - 田中美海[4]
ぼっちの前の席に座る女子。ぼっちがクラスで初めて話しかけた相手。ぼっちのことを「変人で不器用でお人好し」と評する。友達になりたいと言われたことが嬉しく、雨の中を一緒の傘を使って帰る中で友達となる。友達になりたいと声をかけた理由が、かいと約束を果たして仲直りするためと知ったときは、怒っていじけていた。
ジト目で金髪に短いスカート丈、ぶっきらぼうな口調、飴を舐めるなど、一見怖くて素行の悪い印象を持たれるが、その見た目に反して面倒見のいい優しい性格。見た目によって他の人に怖がられることを気にしている。ツッコミに回ることが多いが、時々いじわるな言動をする。勉強嫌いで成績が良くなく運動も苦手だが、料理は得意な方。ケーキなど甘いものが大好物。両利き。
本庄 アル(ほんしょう アル)
声 - 鬼頭明里[5]
ぼっちがクラスで二番目に友達になった相手。クラスの副委員長。ぼっちがなこを怒らせてしまったと悩んでいたときに声をかけて、二人が仲直りするきっかけを作った。ある日ぼっちの希望でなこと3人で一緒に下校し、そこから交流を深める。
勝気な性格で、以前から残念な子と言われ続けており、中学になってから変わろうとして笑顔を取り繕い優等生として振る舞っている。しかし服にハンガーをつけたまま登校するなどの失敗をしてしまうため、中学でもなこたちには残念な子だと思われている。
テニス好きというわけではないが、テニス部に所属している。時々テニス部はさぼっている。
残念なところを見られても褒めてくれたり喜んでくれるぼっちのことを気に入っており、なこばかりと仲良くしていると嫉妬する。
なこに残念なところを弄られると、飛び上がって頭突きをしながら怒り出すなど、プライドが高いところがある。自作のテーマソングがあり時折口ずさむ。
ぼっちの親友であるかいとはカラオケで一緒になった時に連絡先を交換しており、ぼっちに友達が出来たなどの近況を報告している。
ソトカ・ラキター
声 - 黒瀬ゆうこ[5]
一人で日本にやってきた、ぼっちの隣に座っている女子。ぼっちのことを忍者だと勘違いして接近し、彼女の弟子ということになった。ぼっちのことは「師匠」と呼ぶ。
金髪碧眼スタイル抜群でクラス外からも注目されている。胸は大きく、プールではアルが隣に並ばないでと言っている。忍者や折り紙などの日本の文化はそれなりに知っている。
ぼっちに懐いており、抱き着いたりと過剰なスキンシップで困らせている。
倉井 佳子(くらい かこ)
声 - 市ノ瀬加那[6]
ぼっちのクラスの風紀委員。一学期の最後の日にぼっちが佳子に気づいてもらうためにわざと制服を着崩していたため、リボンを貸したことがある。ぼっちがリボンを返すときに、佳子とおしゃべりをしたいと言ってきたので、一緒にお喋りくらいならしてもいいが友達は作らない主義だと宣言する。一人でも生きていけるように強くなりたいと思っているゆえの主義だが、それでもぼっちたちと一緒にいることが増えていく。真面目な性格の風紀委員であるがゆえに服装の乱れや姿勢の崩れには厳しい。校外学習の際はテンションが上がるタイプで率先してリーダーシップをとる。犬が苦手。
小学校の時、仲の良かった子から急に無視されるようになり、それに対して「どうして?」と相手に言えなかったことを後悔しており、それを今でも引きずっている。

その他のクラスメイト・学校関係者[編集]

栗枝 衣抄(くりえ いと)
声 - 黒木ほの香
ぼっちのクラスの図書委員。ぼっちと同じく人見知り。実家が本屋。
尾中 ペコ(おなか ペコ)
ぼっちのクラスメイト。甘党で、初詣の最中にも何か食べている様子を見せる。
山田 花子(やまだ はなこ)
声 - 長江里加
ぼっちのクラスメイトで、テニス部。アルと仲が良い。
河合 依乃(かわい いの)
ぼっちのクラスの委員長。本来委員長になりたかったアルからは、一方的に目の敵にされている。
なんでも一番になりたがり、可愛さも自分が一番とはっきり言う。いつも「委員長」タスキをかけている。
小篠咲 真世(おじょうさ まよ)
ぼっちのクラスのお嬢さま。クラス替えをしても友達といっしょになりたいというぼっちの悩みに対して、学校を買ってしまえば良いと言い、ぼっちに驚かれる。しかし、千羽鶴の代行サービスのアルバイトで得たお金(500円)で学校を買えると思っており、なこには呆れられている。
二子 乃咲(ふたご のさき)
声 - 田中貴子
ぼっちのクラスメイトで、双子の姉。乃継には咲(さき)と呼ばれている。本人から見て左側の髪を結っている。
二子 乃継(ふたご のつぎ)
声 - 河野ひより
ぼっちのクラスメイトで、双子の妹。乃咲いわく、うるさい声。乃咲には継(つぐ)と呼ばれている。本人から見て右側の髪を結っている。
美奈川 らう(みながわ らう)
声 - 向井莉生
ぼっちのクラスメイトで、クラスいちの人気者。いつもアイマスクを着用している。オンチなのに声が大きい。クラスメイトには「みーな」と呼ばれている。
後述の布藤香とは同じ小学校で、当時は香しか友達がいなかった。香が登校拒否を始めてから、香がいつ学校に来ても不安にならないように楽しいクラスにしようとした結果、中学での今の性格に繋がっている。香が登校を復帰したときは涙ながらに喜び、ぼっちに感謝している。
布藤 香(ふとう こう)
ぼっちのクラスメイトで、登校拒否の女子。小学校時代はらうの友達で、いつも寝ていたらうを起こしていた。小学校6年生のある日、給食で苦手なトマトを食べて吐いてしまい、そこから登校拒否を続けていた。
中学2年生のある日、ぼっち、なこ、らうの3人が香の家を訪れたときからぼっちとは手紙のやり取りをしており、毎日手紙を楽しみにしていた。同年の文化祭の直前には登校を復帰し、友達になる。
稲金 真理(いなかな まり)
ぼっちのクラスメイトで、上京してきた女子。田舎訛りを気にしている。
姫路 やない(ひめじ やない)
声 - 和多田美咲
ぼっちのクラスメイトで、お姫様に憧れる女子。ミュージカルのように歌う。
恩井 翔流(おもい かける)
ぼっちのクラスメイトで、屋上で宇宙人との交信を試みる女子。
徳井 伴戸(とくい ばんと)
声 - 小林大紀
須戸 礼翔(すと れいと)
声 - 天海由梨奈
保武 嵐(ほたけ あらし)
声 - 前田玲奈
押江 照代(おしえ てるよ)
声 - 高橋未奈美[7]
ぼっちたちのクラス担任の女性教師。「てるちゃん」と呼ばれるなど生徒からは慕われている。なこのことを怖い人だと思って怖がっている。
中内柄音(なかない からね)
2学年上の先輩(3年1組)。卒業式の際、ぼっちがコサージュをつける担当をした。

その他の関連人物[編集]

八原 かい(やわら かい)
声 - 小原好美[6]
ぼっちの幼馴染の女子で、ぼっちとは違う私立の中学校に通っている。大きな触角が特徴。ぼっちが友達を作る努力をしなければいけないと思い、「中学卒業までにクラス全員と友達にならない限り絶交」「友達たくさん作って私と仲直りして」と涙を流しながら約束した。
中学になって以降も何度かぼっちとは出くわしているが、絶交の約束を貫き続け、ぼっちが気づいたり話しかけてきたりしてもわざと無視している。
アルからぼっちに友達が出来たという報告を楽しみにしているが、ぼっちと同じく嬉しい(正確にはテンションが上がりすぎて極度の興奮状態になる)と吐く癖があり、カラオケで新たな友達に囲まれたぼっちの姿を見た時は「絶交中」と素っ気ない態度だったものの、部屋に入った瞬間にぼっちとほぼ同じタイミングで嘔吐してしまった。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2019年4月より毎日放送アニメイズム』B2枠ほかにて放送中[7]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ひとりぼっちのモノローグ」[7](第1話 - )
作詞 - 安藤紗々 / 作曲 - 田之上護 / 編曲 - 松田彬人 / 歌 - 一里ぼっち(森下千咲)、砂尾なこ(田中美海)、本庄アル(鬼頭明里)、ソトカ・ラキター(黒瀬ゆうこ
第1話では本編終了後に挿入された。
エンディングテーマ「ね、いっしょにかえろ。」[7](第2話 - )
作詞 - 安藤紗々 / 作曲・編曲 - 西坂恭平 / 歌 - 一里ぼっち(森下千咲)

各話リスト[編集]

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督総作画監督
第1話はじめての告白 安齋剛文池下博紀山崎敦子田中紀衣
第2話本当はありがとう 三塩天平たなべようこ小田武士

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[14]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [15] 備考
2019年4月6日 - 土曜 2:25 - 2:55(金曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 製作局
TBSテレビ 関東広域圏
2019年4月7日 - 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) BS-TBS 日本全域 BS放送
日曜 21:30 - 22:00 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
毎日放送、TBSテレビ、BS-TBSでは『アニメイズム』B2枠。
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[14]
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年4月6日 - 土曜 1:55 - 2:25(金曜深夜) AbemaTV
2019年4月10日 - 水曜 12:00 更新 dアニメストア
2019年4月13日 - 土曜 更新

BD / DVD[編集]

発売日[16] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2019年7月24日予定 第1話 - 第3話 ZMXZ-13171 ZMBZ-13181
2 2019年8月23日予定 第4話 - 第6話 ZMXZ-13172 ZMBZ-13182
3 2019年9月25日予定 第7話 - 第9話 ZMXZ-13173 ZMBZ-13183
4 2019年10月25日予定 第10話 - 第12話 ZMXZ-13174 ZMBZ-13184

Webラジオ[編集]

Webラジオ『ひとりぼっちの◯◯ラジオ生活』が、音泉にて2019年4月5日より毎週金曜日に配信[17]。パーソナリティは一里ぼっち役の森下千咲と砂尾なこ役の田中美海

毎日放送 アニメイズム B2
前番組 番組名 次番組
ひとりぼっちの○○生活
-
AT-X 日曜 21:30 - 22:00 枠
ひとりぼっちの○○生活
-

出典[編集]

  1. ^ 「ひとりぼっちの○○生活」「ちぐはぐ少女」だいおうじ作品の1巻が同時発売
  2. ^ KADOKAWAの百合フェア「ゆりふぇす」志村貴子らのバレンタインカード配布” (2016年2月8日). 2017年11月14日閲覧。
  3. ^ “ひとりぼっちの○○生活:「三ツ星カラーズ」作者のマンガがテレビアニメ化 主人公の声優に森下千咲”. まんたんウェブ (MANTAN). (2018年3月26日). https://mantan-web.jp/article/20180326dog00m200004000c.html 2018年3月26日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g 『ひとりぼっちの○○生活』追加声優に田中美海が決定!”. アニメイトタイムズ (2018年8月27日). 2018年8月27日閲覧。
  5. ^ a b アニメ「ひとりぼっちの○○生活」アル役に鬼頭明里、ソトカ役に黒瀬ゆうこ(コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年11月27日). 2018年11月27日閲覧。
  6. ^ a b アニメ「ひとりぼっちの○○生活」追加キャストに市ノ瀬加那&小原好美”. コミックナタリー. ナターシャ (2019年1月27日). 2019年1月27日閲覧。
  7. ^ a b c d 春アニメ『ひとりぼっちの○○生活』よりキービジュアルとPV第2弾が公開! 押江照代役の声優は高橋未奈美さんに決定!”. アニメイトタイムズ (2019年2月27日). 2019年2月27日閲覧。
  8. ^ ひとりぼっちの○○生活 (1)”. 電撃コミックWEB. 2019年3月27日閲覧。
  9. ^ ひとりぼっちの○○生活 (2)”. 電撃コミックWEB. 2019年3月27日閲覧。
  10. ^ ひとりぼっちの○○生活 (3)”. 電撃コミックWEB. 2019年3月27日閲覧。
  11. ^ ひとりぼっちの○○生活 (4)”. 電撃コミックWEB. 2019年3月27日閲覧。
  12. ^ ひとりぼっちの○○生活 (5)”. 電撃コミックWEB. 2019年3月27日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q “ひとりぼっちの○○生活:テレビアニメが19年4月スタート 「三ツ星カラーズ」作者のマンガが原作”. まんたんウェブ (MANTAN). (2018年12月27日). https://mantan-web.jp/article/20181227dog00m200012000c.html 2019年1月3日閲覧。 
  14. ^ a b ON AIR”. TVアニメ「ひとりぼっちの○○生活」公式サイト. 2019年3月29日閲覧。
  15. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  16. ^ BD&DVD”. TVアニメ「ひとりぼっちの○○生活」公式サイト. 2019年4月8日閲覧。
  17. ^ ひとりぼっちの◯◯ラジオ生活”. 音泉. タブリエ・コミュニケーションズ. 2019年3月24日閲覧。

外部リンク[編集]