Z-9 (航空機)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Z-9

PLAAF Harbin Z-9WA.jpg

Z-9(Zhisheng-9、直升-9)は、中国哈爾浜飛機製造公司(HAMC)が、フランスユーロコプター(元:アエロスパシアルAS 365N ドーファンII(Dauphin)をライセンスコピーした汎用ヘリコプターである。用途に応じて多くの派生型があり、主に軍用ヘリコプターとして中国人民解放軍にて運用されている。NATOコードネームは「ハイトゥン」(Haitun:海豚、ドーファンと同じくイルカの意)。

バリエーション[編集]

Z-9
フランス製AS 365N1のライセンス生産型。
Z-9A
AS 365N2の改良型。
Z-9A-100
国内専用のWZ8A エンジン搭載のプロトタイプ。初飛行は1992年1月16日。同年12月30日、導入を承認された。
Z-9B
Z-9A-100を元にした汎用型。
Z-9C
AS-565 パンサーをライセンス生産し、改良を加えた対潜ヘリコプター中国人民解放軍海軍航空隊に配備。
機首にXバンドのKLC-1 水上捜索レーダーを装備し、これを通して得た情報をデータリンクを通し母船へ転送し、YJ-83 対艦ミサイルの目標への中間軌道データを提供する。
また、対潜兵器として中国イタリアA.244SをコピーしたET52 対潜魚雷を2発装備できる。
WZ-9/Z-9W
中国初の攻撃ヘリコプター。輸出型はZ-9G
H410A
635kW WZ8Cのターボシャフトエンジン搭載型。初飛行は2001年9月
H425
H410Aの要人輸送型。
H450
開発を計画中。

仕様 (Z-9B)[編集]

Dauphin-helicotper-schema.png

出典: SinoDefence.com[1]

諸元

  • 乗員: 2名
  • 定員: 武装した兵士10名
  • ペイロード: 4,493lb (2,038kg)
  • 全長: 44ft 11in (13.46m(回転翼含まず); 13.68m(回転翼含む))
  • 全高: 11ft 4in (3.47m)

性能

  • 最大速度: 170kt (315km/h, 195mph)
  • 巡航速度: 150kt (285km/h, 173mph)
  • 航続距離: 621mi (1,000km)
  • 実用上昇限度: 20,000ft (6,000m)

武装

お知らせ。 使用されている単位の解説はウィキプロジェクト 航空/物理単位をご覧ください。

運用国[編集]

中華人民共和国の旗 中国
中国人民解放軍陸軍 - 中国人民解放軍海軍 - 中国人民解放軍空軍
パキスタンの旗 パキスタン
パキスタン海軍 Z-9C 24機
バングラデシュの旗 バングラデシュ
バングラデシュ海軍 Z-9C 3機
ラオスの旗 ラオス Z-9B 6機
カンボジアの旗 カンボジア Z-9B 12機
ケニアの旗 ケニア Z-9W 4機
マリ共和国の旗 マリ Z-9B 2機
カーボベルデの旗 カーボベルデ Z-9B 2機
モーリタニアの旗 モーリタニア Z-9B 1機
ボリビアの旗 ボリビア H-425 6機

脚注[編集]

  1. ^ “Z-9 Specifications”. SinoDefence.com. (2007年1月6日). http://www.sinodefence.com/airforce/helicopter/z9-specifications.asp 2008年3月26日閲覧。 

外部リンク[編集]