Xperia ZR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Xperia ZRは、ソニーモバイルコミュニケーションズによって製造・開発されたスマートフォン。日本の携帯電話事業者NTTドコモ向けのローカライズモデルとしてXperia A SO-04Eが存在する。

2013年(平成25年)、日本で開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2013において発表された。初期搭載OSはAndroid 4.1.2 (Jelly Bean)IP55・IP58相当の防水・防沫・防塵性能をもつ。また、ディスプレイは4.55インチ・HD(720 x 1280ピクセル)解像度のReality Display液晶を採用、カメラには1300万画素のCMOSイメージセンサであるExmor RS for mobileを採用している。XPERIA Z(SO-02E)に引き続き、すべての方向からバランスのとれたデザインをコンセプトとした「オムニバランスデザイン」が採用されている。

関連項目[編集]