韓国の政党一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

韓国の政党一覧(かんこくのせいとういちらん)は、大韓民国の政党の一覧。

現存の政党[編集]

国会議席所有政党[編集]

各党の所有議席数は、国会 (大韓民国)#議員に記載。

与野 政党名 創党年月日[1] 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
与党 セヌリ党   새누리당
(새누리黨)
2012年2月13日 李明博大統領が所属する与党であるハンナラ党(한나라당)が党名改称(2012年2月13日)して発足した保守政党
東南部の慶尚道を強固な支持基盤としている。
野党 新政治民主連合
(新政治連合)
새정치민주연합
(새政治民主聨合)
2014年3月26日 民主党と2012年大統領選挙序盤戦で強い支持を集めた安哲秀率いる新政治連合が合同(2014年3月26日)して結成。中道左派中道
合同前の民主党を引き継ぐ形で全羅道を強固な支持基盤としている。
統合進歩党
(進歩党) 
통합진보당
(統合進步黨)
2011年12月5日 民労党と参与党及び統合連帯の三党派の合同で結成された左派政党
正義党  정의당
(正義黨)
2013年7月21日 統合進歩党を離党した新主流派によって2012年10月に結成された進歩正義党(진보정의당)を前身とした左派政党。
2013年7月に現在の党名に改称された。

国会議席非所有政党[編集]

政党名 創党年月 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
セマウル党 새마을당
(새마을黨)
2012年2月13日
経済民主党 경제민주당
(經濟民主黨)
2012年2月27日
緑色党  녹색당
(綠色黨)
2012年3月4日 2012年3月、環境保護政党(緑の党)として結成。2012年4月の総選挙後、政党法の規定により解散されたが、2012年10月22日に緑色党+(녹색당 더하기)として再結成。2014年1月の憲法裁における政党法規定の違憲判決を受け、同年2月に元の党名を回復。
大韓民国党
(大民党)
대한민국당
(大韓民國黨)
2012年7月16日
ギョレ自由平和統一党 겨레자유평화통일당
(겨레自由平和統一黨)
2012年11月13日
新政治国民の党
(新政治党)
새정치국민의당
(새政治國民의黨)
2012年11月13日
グリーン仏教連合党
(仏教党)
그린불교연합당
(그린佛敎聨合黨)
2012年12月11日
ハンナラ党 한나라당
(한나라黨)
2013年4月15日
労働党 노동당
(勞動黨)
2013年7月21日 2012年4月の総選挙直後に解党された進歩新党のメンバーによって結成された進歩新党連帯会議(진보신당연대회의)を前身とする左派政党。
基督民主党
(基督党)
기독민주당
(基督民主黨)
2014年5月1日
共和党 공화당
(共和黨)
2014年5月14日
民主党 민주당
(民主黨)
2014年9月25日

出典:정당등록현황(政黨登録現況)−中央選挙管理委員会ホームページ(2013年12月29日閲覧)

かつて存在していた政党[編集]

第一共和国李承晩政権) - 第二共和国張勉政権)時代[編集]

与党
政党名 創党年月 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
大韓国民党
(国民党)
대한국민당
(大韓國民黨)
1949年11月12日 李承晩大統領を支持する勢力が一民主義を党是として結成した与党系政党。翌年の国会議員選挙では敗北
自由党 자유당
(自由黨)
1951年12月17日 第一共和国時代の与党四月革命で李承晩が退陣した後、解党。
野党
政党名 創党年月 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
韓国民主党
(韓民党)
한국민주당
(韓國民主黨)
1945年9月16日 解放直後に結成された保守政党。当初は李承晩政権に協力姿勢を採っていたが、後に李承晩と対立、野党に転じた。
民主国民党
(民国党)
민주국민당
(民主國民黨)
1949年2月10日 李承晩大統領と袂を分かち、野党に転じた韓国民主党が中心となって反李承晩勢力を結集して結成した政党。
民主党 민주당
(民主黨)
1955年9月18日 民主国民党の後身。第二共和国(張勉政権)の与党となった。
新民党 신민당
(新民黨)
1961年2月20日 民主党と袂を分った尹善大統領を中心とする旧派が結成した保守野党
群小政党
政党名 創党年月 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
進歩党 진보당
(進步黨)
1956年11月10日 第一共和国時代に存在した、左翼革新政党1958年に発生した進歩党事件によって、解党させられた。
社会大衆党
(社大党)
사회대중당
(社會大衆黨)
1960年11月24日 第二共和国時代の革新政党。
統一社会党
(統社党)
통일사회당
(統一社會黨)
1961年 第三・第四共和国時代に存在した社会民主主義政党。

第三共和国 - 第四共和国(朴正熙政権)時代[編集]

与党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
民主共和党
(共和党)
민주공화당
(民主共和黨)
1963年2月26日 朴正煕政権時代の与党。1980年に施行された第5共和国憲法の附則によって解散されたが、全斗煥政権時に「国民党」に改称。
野党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
民政党
민정당
(民政黨)
1963年5月14日 旧民主党の旧派を主体として結成された第三共和国時代の保守野党。民主党と統合して「民衆党」を発足させる
民衆党 민중당
(民衆黨)
1965年5月3日 野党第1党の民政党と第2党の民主党が統合して結成された統合野党
新民党 신민당
(新民黨)
1967年2月7日 民衆党と新韓党が統合して結成された第三共和国及び第四共和国時代の最大野党。1980年に施行された第五共和国憲法附則によって解散された。
群小政党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
漢字
自由民主党
(自民党)
자유민주당
(自由民主黨)
1963年9月3日 当初は軍政の準与党的存在だったが、後に野党に転じ、1964年11月に民政党に吸収。
国民の党 국민의 당
(國民 黨)
1963年9月5日 保守政党。1964年9月、民主党に統合され解党
新韓党 신한당
(新韓黨)
1966年3月30日 最大野党の民衆党と袂をわかって結成した政党
大衆党 대중당
(大衆黨)
1967年3月9日 第三共和国時代に存在した革新政党
国民党 국민당
(國民黨)
1971年1月6日 新民党を離党した尹潽善元大統領や張俊河が結成した保守政党
民主統一党
(統一党)
민주통일당
(民主統一黨)
1973年1月27日 第四共和国時代の野党で、新民党内の反主流派が結成した保守政党。

第五共和国全斗煥)時代[編集]

与党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
民主正義党
(民正党)
민주정의당
(民主正義黨)
1981年1月15日 権力を掌握した新軍部が主体となって結成した政党で、全斗煥政権と盧泰愚政権前半期の与党。大邱慶尚北道を支持基盤としていた。
野党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
民主韓国党
(民韓党)
민주한국당
(民主韓國黨)
1981年1月17日 全斗煥政権による政治活動禁止措置を免れた旧新民党の政治家が中心となって結成された保守野党。
新韓民主党
(新民党)
신한민주당
(新韓民主黨)
1985年1月18日 全斗煥政権時代の野党で、政治活動禁止措置を解除された旧新民党の政治家を中心に結成された保守政党。
統一民主党
(民主党)
통일민주당
(統一民主黨)
1987年5月1日 新韓民主党から分裂して発足。総裁は金泳三。釜山と慶尚南道を支持基盤とした。
群小政党
政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
韓国国民党
(国民党)
한국국민당
(韓國國民黨)
1981年1月23日 朴政権時代の与党である民主共和党の政治家維新政友会の政治家が中心となって結成された。
民主社会党
(民社党)
민주사회당
(民主社會黨)
1981年1月23日 旧統一社会党で活動していた人々を中心として結成された民主社会主義政党。

第六共和国[編集]

慶尚道を支持基盤とする保守政党[編集]

政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
民主自由党
(民自党)
민주자유당
(民主自由黨)
1990年2月9日 民主正義党・統一民主党・新民主共和党が合併し発足。1995年12月、「新韓国党」(신한국당)に党名改称。
ハンナラ党 한나라당
(한나라黨)
1997年11月21日 新韓国党と民主党が統合して1997年11月21日に結成された保守政党。慶尚道を強固な地盤とし、2012年2月13日にセヌリ党に党名改称されるまで、民主共和党に次ぐ14年2ヶ月の歴史を有していた。

全羅道を支持基盤とする進歩政党[編集]

政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
平和民主党
(平民党)
평화민주당
(平和民主黨)
1987年11月12日 金泳三と袂を分かった金大中が発足させた。全羅道を強固な支持基盤としていた。1991年4月、在野の新民主連合が合流して「新民主連合党」(신민주연합당)に党名変更。
民主党 민주당
(民主黨)
1991年9月16日 金大中らの新民主連合党と、統一民主党残留組が結成した民主党を統合して1991年9月に結成した。95年、政界復帰した金大中が新政治国民会議を設立したことで弱体化。同年12月に市民運動家などが結成した改革新党と統合した。通称「統合民主党」と呼ばれる。
新政治国民会議
(国民会議)
새정치국민회의
政治國民會議)
1995年9月5日 政界復帰した金大中が、民主党内の自派系議員を離脱させて1995年に結成。通称は国民会議。金大中政権与党。
新千年民主党
(民主党)
새천년민주당
새千年民主黨
2000年1月20日 2000年1月、新政治国民会議から党名を改称して発足。
ヨルリン・ウリ党
(ウリ党)
열린 우리당
열린 우리黨)
2003年11月11日 盧武鉉政権の与党。新千年民主党と袂をわかった親盧武鉉派議員が主体となって結成した。2007年8月に大統合民主新党と合併。
民主党 민주당
(民主黨)
2005年5月6日 盧武鉉らが離党して党勢が弱体化した新千年民主党が2005年5月に党名を改称した政党。07年6月、ウリ党脱退者によって結成された中道改革統合新党(중도개혁통합신당)と合併し、2007年6月に「中道統合民主党」(중도통합민주당)を結成するが、ほどなく解消し、党名を民主党に戻した。
大統合民主新党
(民主新党)
대통합민주신당
(大統合民主新黨)
2007年8月5日 中道統合民主党内の統合新党出身者とウリ党離党者が結成した中道政党。同月20日にウリ党と合併した。2008年2月17日に民主党と合党して「統合民主党」を結成。
民主党 민주당
(民主黨)
2008年7月6日 大統合民主新党(旧・ウリ党議員が主体)と民主党が統合して結成された統合民主党が2008年7月に党名を変更して発足した中道自由主義政党。南西部の全羅道を強固な支持基盤としていた。2011年12月に市民統合党などと合併して民主統合党となった。
民主統合党
(民主党)
민주통합당
(民主統合黨)
2011年12月16日 2011年12月16日、最大野党の民主党と院外政党の市民統合党が合同して結成された中道左派政党
民主党 민주당
(民主黨)
2013年5月4日 2013年5月4日、民主統合党(2011年12月結成)から党名変更して発足した中道左派政党
南西部の全羅道を強固な支持基盤としていた。

忠清道を地盤とする中堅保守政党[編集]

政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
新民主共和党
(共和党)
신민주공화당
(新民主共和黨)
1987年10月30日 民主共和党の後継政党で、総裁は金鍾泌。忠清南道を支持基盤とした。
自由民主連合
(自民連)
자유민주연합
(自由民主聯合)
1995年2月21日 民自党と袂をわかった金鍾泌が中心となって結成された。金大中政権時代は与党(後に離脱)。2006年2月にハンナラ党へ吸収合併されて消滅、一部の議員は「国民中心党」へ合流。
国民中心党 국민중심당
(國民中心黨)
2006年1月17日 沈太平忠清南道知事が中心となって2006年1月結成。2008年2月12日自由先進党に吸収される形で統合された。
先進統一党
(統一党)
선진통일당
(先進統一黨)
2012年5月29日 2007年12月大統領選挙に出馬した李会昌が結成(2008年2月1日)した自由先進党を前身とする保守政党で忠清南道大田広域市を地盤としていた。2012年11月、セヌリ党に吸収合併。

左派政党[編集]

政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
民衆の党 민중의 당
(民衆 黨)
1988年3月6日 第13代総選挙に向けて在野の民主化運動家が結成した革新政党。当選者を出せず、選挙直後に解党した。
ハンギョレ民主党 한겨레민주당
한겨레民主黨)
1988年3月29日 第13代総選挙に向けて在野で活動してきた民主化運動家が中心となって結成した革新政党。
民衆党 민중당
(民衆黨)
1990年11月10日 在野で活動してきた民主化運動家などが中心となり1990年7月に創党、11月に結成した革新政党。
民主労働党
(民労党)
민주노동당
(民主勞動黨)
2000年1月30日 韓国の主要労働組合である民主労総を支持基盤とする左翼政党。2011年12月5日に国民参与党や新しい進歩統合連帯と合党して「統合進歩党」を結成したことで消滅。
進歩新党 진보신당
(進步新黨)
2008年3月16日 民労党の対北朝鮮政策に反発した平等派グループが結成した左翼政党。2008年4月の総選挙では地域区及び比例代表ともに議席を獲得することができなかった。2009年の国会議員再選挙で1議席を獲得するも、2011年10月に議員が離党したことにより、院外政党となった。2012年4月の総選挙後、政党法の規定により解散。
韓国社会党 한국사회당
(韓國社會黨)
2006年10月 社会的共和主義を掲げる左派政党。2007年12月の大統領選挙で党代表の琴明が立候補したが落選。2008年10月に「社会党」に党名を改称した。
社会党 사회당
(社會黨)
2008年8月11日 韓国社会党から党名を改称した進歩主義の政党。2012年3月に進歩新党と合併。
国民参与党
(参与党)
국민참여당
(國民參與黨)
2010年1月17日 2009年に死去した盧武鉉前大統領側近の柳時敏など親盧人士が結集して結成された新党。2011年12月5日に「統合進歩党」が結成されたことで消滅。

其の他の政党[編集]

政党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
民主党 민주당
(民主黨)
1990年6月15日 民主自由党への合流を拒否した統一民主党の議員と87年大統領選挙の際に候補単一化署名をした無所属議員が参加して結成された。翌年に新民党と統合して「民主党」を結成した。通称「ミニ民主党」と呼ばれる。
統一国民党
(国民党)
통일국민당
(統一國民黨)
1992年2月8日 韓国の大手財閥「現代グループ」の名誉会長である鄭周永が結成した保守政党。鄭会長が大統領選挙で敗北し政界を引退後、離党者が続出し、1995年に自民連に合流した。
新韓国党 새한국당
韓國黨)
1992年11月17日 民自党の大統領候補者争いに敗れた旧・民正党系の有力者である李鍾賛が結成した政党。1995年に民主党に合流。
統合民主党
(民主党)
통합민주당
(統合民主黨)
1995年12月21日 金大中が結成した新政治国民会議に参加しなかった民主党議員と市民運動家や在野人士が結成した改革新党と統合して、1995年12月に結成された。1997年11月に新韓国党と合併し、「ハンナラ党」を結成。
国民新党 국민신당
(國民新黨)
1997年11月4日 1997年の大統領選を前にして、新韓国党の候補選考に敗れた李仁済京畿道知事が結成。1998年8月に、新政治国民会議に吸収された。
民主国民党
(民国党)
민주국민당
(民主國民黨)
2000年3月8日 第16代総選挙でハンナラ党の公認を受けられなかった政治家を中心に結成されたが、総選挙では敗北。その後、2004年4月20日に政党登録が取り消された
韓国未来連合
(未来連合)
한국미래연합
(韓國未来聯合)
2002年5月17日 ハンナラ党の朴槿恵が結成したミニ政党。同年11月、朴がハンナラ党に復党したことで解党。
国民統合21 국민통합21
(國民統合21)
2002年11月15日 FIFAの副代表でもある鄭夢準によって結成された政党。2004年4月15日に行われた総選挙では、獲得議席がわずか1議席の大惨敗を喫する。同年5月20日に党解散を決定した。
創造韓国党 창조한국당
(創造韓國黨)
2007年10月27日 2007年大統領選挙の候補者である文国現が結成した中道左派政党。翌年4月の総選挙では地域区と比例代表を合わせて3人が当選。2012年4月の総選挙後に政党法の規定で解散。
未来希望連帯 미래희망연대
(未來希望連帶)
2010年2月12日  2008年4月の総選挙に当たり、ハンナラ党から公認されなかった朴槿恵前ハンナラ党代表寄りのグループを中心として2008年3月に結成された「親朴連帯」(친박연대)が2010年2月に党名変更して発足。2012年2月2日にハンナラ党へ合流。
国民中心連合 국민중심연합
(國民中心聯合)
2010年3月25日 先進党を離党した沈大平(元忠清南道知事)が結成したミニ政党。2011年10月10月に先進党と統合。
国民の考え  국민생각
(國民생각)
2012年2月13日 金泳三政権で大統領府主席秘書官を務めた朴世逸韓半島先進化財団理事長が結成した保守政党。2012年4月の総選挙後、政党法の規定により解散。

院外政党[編集]

群小政党
党名 創党年月日 概要
日本語
(略称)
ハングル
(漢字)
天宙平和統一家庭党
(家庭党)
천주평화통일가정당
(天宙平和統一家庭黨)
2003年3月17日 2007年3月19日登録取消
緑色社民党 녹색사민당
(綠色社民黨)
2004年2月22日 2004年2月緑色平和党韓国社会民主党が合同して結成。同年4月の総選挙で当選者を出せず、解党した。
市民党 시민당
(市民黨)
2006年4月17日 2008年4月15日に政党登録取消し
経済共和党 경제공화당
(經濟共和黨)
2007年10月29日 政治活動家である許京寧が結成したミニ政党
和合と跳躍に向けた国民連帯
(国民連帯)
화합과 도약을 위한 국민연대
(和合 跳躍을 위한 國民聯帶)
2007年11月19日 国務総理経験者の李壽成が大統領選挙出馬のため、2007年11月に結成した政党。2009年3月に自主解散
国民失郷安保党 국민실향안보당
(國民失鄕安保黨)
2007年11月25日 以北出身や脱北者などの失郷民が結成した政党。2008年4月の選挙で敗北し政党要件を喪失したため、同月15日に登録取消し
民主和合党
草緑政治連帯
政党名 創党年月日 概要
労働者階級の力 急進左派政党。戦闘的労働組合である全国民主労働組合総連盟に一定の影響力を有し、第四インターナショナル(統一書記局派)とコンタクトを持つ。
All Together 第四インターナショナルの一派でトニー・クリフ国家資本主義論を支持する国際社会主義潮流の韓国支部。全国民主労働組合総連盟に一定の影響力を持つ。

出典:중앙당 일람표(中央黨一覽表)-중앙선거관리위원회 정책・공약 알리미(中央選擧管理委員會 政策・公約広報)2013年7月5日閲覧

脚注[編集]

  1. ^ 創党年月日については、木村幹著『韓国現代史 大統領たちの栄光と蹉跌』(中公新書)の254~255ページ「韓国政党変遷図」および尹景哲著『分断後の韓国政治 1945~1986』(木鐸社)などの文献で確認した。また前掲書で創党年月日が確認ができなかった政党に関しては중앙선거관리위원회 정당·정치자금 정보시스템(中央選擧管理委員會 政黨・政治資金情報システム)で確認した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]