正義党 (韓国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
正義党
정의당
党首 千皓宣
創立 2012年10月21日 (2012-10-21)
本部 ソウル市永登浦区汝矣島洞14-2東亜ビル5階
党員・党友数 6,750名
3,783名(党費納入者)[1]
政治的思想 社会民主主義
中道左派
国会
5 / 300
広域団体長
0 / 17
広域議会
0 / 789
基礎団体長
0 / 226
基礎議会
11 / 2,898
シンボル
労働(Labor)と自由(Liberal)の冒頭文字であるLを形象化
公式サイト
정의당
大韓民国の政治
政党一覧
選挙
正義党
各種表記
ハングル 정의당 
漢字 正義黨
発音 チョンイダン
日本語読み: せいぎとう
英語: Justice Party(JP)
テンプレートを表示

正義党(せいぎとう)は、韓国における中道左派政党である。国会ではセヌリ党新政治民主連合(以下、新政治連合)、統合進歩党(以下、進歩党)に次いで第4党である。

概要[編集]

進歩党の比例候補予備選不正事件[2]に端を発する党内抗争の結果、進歩党を離党した魯会燦シム・サンジョンらが参加した「新しい進歩政党推進会議」(以下、推進会議)や柳時敏を中心とする旧国民参与党勢力を主体として2012年10月に結成された進歩正義党(略称:正義党)を前身とし、2013年7月21日の党大会で現在の党名となった。政治的立場は中道左派で、社会民主主義を志向している[3]。シンボルカラーは進歩正義党時代は紫朱色と緑色で正義党になった後もしばらく使われていたが、2014年1月に黄色に変更された[4]

沿革[編集]

比例候補不正予備選後、進歩党は党指導部選挙を経て反主流派である姜基甲(カン・ギカプ)を代表とする指導部が発足、党刷新を図った。しかし、不正選挙の当事者とされる主流派議員2名の除名案が議員総会で否決された事をきっかけに、姜代表は旧主流派と決別した新党結成を表明した[5]。8月7日、シム・サンジョンや魯会燦(ノ・フェチャン)、柳時敏(ユ・シミン)などが参加した「進歩政治革新の会」(以下、革新の会)を発足させ、旧主流派を除いた広範な進歩勢力結集を図る事を決定した[6]

9月16日、革新の会は推進会議に転換することを決定、新党結成に向けた動きを強化した。10月14日の推進会議の会合で、同月21日までに過度的な新党を結成、2013年度中に労働界や進歩勢力を結集させた新党を改めて結成することを宣言した[7]。党名については「新進歩政党推進会議」や「労働福祉党」及び「社会民主党」など9つの案が出され、10月7日に発足した創党準備委員会で党名を「進歩正義党」とすることを決定した[8][9]。同月21日に結党大会を開催、全党員による賛否投票を経て12月に行われる大統領選挙の候補にシム・サンジョンを選出した[10]

大統領選挙候補者登録最終日の11月26日、シムは文在寅支持を表明して立候補を辞退することを表明[11]。12月2日には文在寅と沈サンジョンが会談し、民主党と正義党による政策連合を実現することで合意した[12]

2013年3月14日、『安全企画部Xファイル』に関連し通信秘密保護法違反に問われていた魯共同代表に対する再上告審で懲役4ヶ月・執行猶予1年の有罪判決が確定した。有罪判決確定によって、魯共同代表は議員職を喪失することになった[13][14]。魯共同代表の議員職喪失によって行われることになった蘆原区丙選挙区補選では前年の韓国大統領選挙における有力候補者の一人であった安哲秀が当選し、失った議席の回復はできなかった[15]。補選直後の5月2日には院内代表であるカン・ドンウォン(강동원)が離党を表明したことにより、正義党の国会議席数は5議席となり、進歩党を下回って第4党に後退した[16][17]

6月16日、正義党は革新党大会を開催し、進歩政治革新7大対国民約束を採択すると共に、現在の「進歩正義党」から党名を改正する案件も全員一致で採択した。党大会で採択された7大対国民約束では、進歩党の候補者予備選不正事件で発覚した覇権主義と北朝鮮に対する姿勢、民主労総との関係に対する反省を踏まえ、北朝鮮の非核化推進、平和体制構築に逆行する動きに真っ向から批判し、党と労働運動の関係を正常化することが盛り込まれた[18]。7月21日に行われた革新党大会にて党名を「正義党」に改称、盧武鉉政権時代に大統領府(青瓦台)報道官を務めた千皓宣(チョン・ホソン)を党代表に選出した[19][20]

2014年3月、民主党と安哲秀率いる旧・新政治連合(結党準備委員会)による統合新党結成に対しては、参加する意思が無いことを明確に示した。また元代表である魯会燦元議員がマスコミとのインタビューで選挙制度改革を前提にするなら統合を検討するとしたことに対しては、趣旨と内容が誤解されて伝わっており、党内ではそのような議論が無いと一線を引いた[21]。同月10日、6月に行われる全国同時地方選挙の主戦場となるソウル市長選挙と京畿道知事選挙について、自党候補が出馬することによる野党勢力分裂の回避、統合新党の市長・知事候補者になる可能性が高い朴元淳ソウル市長とキム・サンゴン前京畿道教育監が比較的進歩性向の人物であることも考慮して候補者を立てないことを表明[22]。また仁川でも新政治連合の市長候補である宋永吉を支援する一方で、2010年の全国同時地方選挙で野党統一候補として当選した正義党所属の東区南洞区の区長が新政治連合の支援を受けた[23]。しかし選挙では、新政治連合の支援を受けた仁川東区と南洞区の区長が僅差で落選、蔚山広域市長候補であった趙承洙も落選、基礎議会議員11名を当選させるに留まった[24][25]。地方選挙直後の7月に行われた国会議員再補選では、代表の千皓宣(水原市丙)や前代表の魯会燦(ソウル市銅雀乙)など6名[26]が立候補、野党候補一本化を図るため、24日に千皓宣他1名が立候補を辞退[27]、魯会燦は新政治連合候補の辞退[28]で野党統一候補となったが、当選者を出すことは出来なかった[29]

党役職[編集]

進歩正義党時の党指導部は最高委員会による集団指導体制を採っていたが、13年6月に行われた革新党大会で代表1名と副代表3名(うち女性1名、満35歳未満の青年1名)による代表単一指導体制に変更する党憲党規改正案を採択した。

進歩正義党指導部
役職 氏名(ハングル表記) 前歴
共同
代表
魯会燦(노회찬)
チョ・ジュンホ(조준호)
  • 前・全国民主労働者総連盟委員長
  • 前・新進歩政党推進会議共同代表
院内
代表
シム・サンジョン(심상정)
  • 第17代・第19代国会議員
  • 前・進歩新党常任共同代表
  • 現・社団法人マウル学校理事長
最高
委員
パク・インスク(박인숙) 現「仁川学校給食市民の集い」共同代表
ソン・ジェヨン(송재영) 前・軍浦市議会議員
イ・ソホン(이소헌) 現・仁川市富平区議会行政福祉委員会副委員長
イ・ジョンミ(이정미) 現・進歩正義党スポークスマン
イ・ホンウ(이홍우) 前・民主労総事務総長、最低賃金審査委員
チョン・ホソン(천호선) 前・国民参与党最高委員
正義党指導部(2013年7月21日~)
党役職 氏名(ハングル表記) 経歴
党代表 千皓宣(천호선)
  • 第19代総選挙恩平区乙統合進歩党候補
  • 国民参与党最高委員
  • 盧武鉉大統領青瓦台スポークスマン
  • 盧武鉉大統領青瓦台広報主席
  • 盧武鉉大統領青瓦台国政状況室長
院内
代表
シム・サンジョン(심상정)
  • 第17代・第19代国会議員
  • 前・進歩新党常任共同代表
  • 現・社団法人マウル学校理事長
副代表 キム・ミョンミ(김명미)
  • 前・国民参与党釜山市党組織委員長
  • 現・かくれんぼう小さな図書館館長
  • 現・マウル企業百様マウル学校長
  • 現・正義党釜山市党副委員長
  • 現・正義党中小企業者自営業者委員会委員長
ムン・ジョンウン(문정은)
  • 前・聖公会大第26代総学生会会長
  • 現・進歩正義研究所非常任研究員
  • 現・九老民衆の家運営委員
  • 現・ソウル市参与予算委員
  • 現・民主平和統一諮問会議諮問委員
イ・ジョンミ(이정미)
  • 現・正義党スポークスマン
  • 前・北方オリニ栄養パン工場運営理事
  • 前・ソウル女性会専門委員
  • 前・統合進歩党最高委員
  • 前・統合進歩党スポークスマン
出典:당 지도부/위원회(党指導部/委員会)。進歩正義党ホームページ(2013年6月28日閲覧) 

党勢推移[編集]

地方選挙
選挙 年月日 広域団体長 基礎団体長 広域議会 基礎議会
合計 地域区 比例代表 得票率 合計 地域区 比例代表
第6回全国同時地方選挙 2014年6月4日 0 0 0 0 0 3.60% 11 10 1
出典:선거통계시스템(選挙統計システム)、2014年6月11日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ 「가.정당별 당원의 수」(カ.政党別党員数)「나.정당별 당비 납부 현황」(ナ.政党別党費納付現況)2012년도 정당의 활동개황 및 회계보고(2012年度政党の活動概況と会計報告)”. 中央選挙管理委員会. p. 13、21 (2013年10月). 2014年3月1日閲覧。党員数は進歩正義党時代のものである。
  2. ^ 2012年4月に行われた総選挙における比例代表候補を選出するため行われた党内予備選において、当時の主流派に属していた候補者を当選させるため代理投票などの大規模な不正行為が行われた事件。詳細は統合進歩党#比例代表候補予備選不正を参照。
  3. ^ “千皓宣、「正義党の国家運営ビジョンは、韓国型社会民主主義」”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2013年7月23日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1374585040454Staff 2013年7月24日閲覧。 
  4. ^ “노란 새옷 입은 정의당 "따뜻한 복지국가 만들 것"정의당, 새로운 통합이미지 발표(黄色い新しい服を着た正義党"暖かな福祉国家とする"正義党、新しい統合イメージ発表)”. オーマイニュース. (2014年1月14日). http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001947823 2014年1月26日閲覧。 
  5. ^ “姜基甲 事実上新党創党宣言「再創党では信頼回復は難しい」”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2012年8月6日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2012/1344320103149Staff 2013年8月19日閲覧。 
  6. ^ “新党権派、決別方法を議論”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2012年8月8日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2012/1344355200280Staff 2013年8月19日閲覧。 
  7. ^ 新進歩政党、「10月21日に創党、韓国政治を3分割」.レイバーネット(2012年9月27日)2012年10月14日閲覧
  8. ^ 진보정의당 창당추진위 결성 등 관련(進歩正義党創党推進委結成など関連)”. 進歩正義党創党準備委員会 (2012年10月7日). 2012年10月14日閲覧。
  9. ^ 魯・沈・柳、『進歩正義党』と党名を確定.レイバーネット(2012年10月8日)2012年10月14日
  10. ^ “진보정의당 대선후보에 심상정..4년중임개헌 제시(進歩正義党 大選候補にシム・サンジョン。。。四年重任制改憲提示)”. 聯合ニュース(本国版). (2012年10月21日). http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2012/10/21/0502000000AKR20121021055700001.HTML 2012年10月22日閲覧。 
  11. ^ “シム・サンジョン 大統領選候補 辞退 "文在寅中心に政権交替"”. ハンギョレ(日本語版). (2012年11月26日). http://japan.hani.co.kr/arti/politics/13413.html 2012年12月8日閲覧。 
  12. ^ “文-沈、大統領選挙で初の民主-進歩政党野党圏政策連合”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2012年12月2日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2012/1354464434946Staff 2012年12月8日閲覧。 
  13. ^ “安全企画部Xファイル、魯会燦議員職を喪失”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2013年2月14日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1360861365804Staff 2013年6月27日閲覧。 
  14. ^ 『安全企画部Xファイル』事件の詳しい内容については魯会燦#安全企画部Xファイル事件を参照。
  15. ^ “安哲秀氏 国会議員に初当選”. KBSワールドラジオ. (2013年4月24日). http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?lang=j&No=46412&id=Po 2013年6月27日閲覧。 
  16. ^ “강동원 의원 탈당…진보정의당 “다음 차례 누구냐”(カン・ドンウォン議員脱党・・・進歩正義党“次の順番は誰か”)”. ハンギョレ(本国版). (2013年5月2日). http://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/585672.html 2013年6月28日閲覧。 
  17. ^ カン・ドンウォンは無所属を経た後、2014年3月に民主党新政治連合が合同して結成された新政治民主連合に合流。“새정치민주연합, 1년간 金·安투톱체제로 새정치 이식(新政治民主連合、1年間 金・安2トップ体制で新政治意識)”. ニュースイズ. (2014年3月26日). http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20140326_0012813420&cID=10301&pID=10300 2014年4月1日閲覧。 
  18. ^ “進歩正義党、進歩政治革新の反省を込めた7大約束を採択”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2013年6月16日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1371425567151Staff 2013年7月5日閲覧。 
  19. ^ “‘정의당’ 천호선 체제로…“연대 모색”(‘正義党'チョン・ホソン体制へ・・・・”連帯模索”)”. ハンギョレ(本国版). (2013年7月21日). http://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/596549.html 2013年7月22日閲覧。 
  20. ^ “進歩正義党は「正義党」、進歩新党は「労働党」…各自の道へ”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2013年7月21日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1374520026583Staff 2013年7月23日閲覧。 
  21. ^ “正義党「統合新党とは統合しない...自分の道を行く」千皓宣代表「選挙戦略の全般的な再検討中...来週糸口をつかむ」”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2014年3月5日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2014/1394061377430Staff 2014年3月6日閲覧。 
  22. ^ “정의당 “서울시장·경기지사 후보 안낸다”(正義党“ソウル市長・京畿知事候補立てない”)”. ハンギョレ. (2014年3月10日). http://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/627666.html 2014年3月10日閲覧。 
  23. ^ “인천 시장·구청장 후보 11명 야권 단일화(仁川市長・区庁長候補11名野党圏一本化)”. ハンギョレ. (2014年5月16日). http://www.hani.co.kr/arti/society/area/637404.html 2014年6月11日閲覧。 
  24. ^ “「6・4地方選挙」 自治体首長 全滅…生存の岐路に立った進歩政党”. ハンギョレ. (2014年6月5日). http://japan.hani.co.kr/arti/politics/17526.html 2014年6月11日閲覧。 
  25. ^ “4년 전 결과와 비교 진보정당 지방의원 1/3로 격감(4年前結果と比べ進歩政党地方議員1/3へ激減)”. レディアン. (2014年6月5日). http://www.redian.org/archive/71689 2014年6月11日閲覧。 
  26. ^ 중앙선거관리위원회 선거통계시스템(中央選挙管理委員会 選挙統計システム)参照
  27. ^ “'단일화 반전' 선거 구도 변화…野연대 확산될 듯(‘一本化反転’選挙構図・・・野党連帯拡散されそう)”. 聨合ニュース. (2014年7月24日). http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2014/07/24/0200000000AKR20140724165200001.HTML 2014年8月2日閲覧。 
  28. ^ “奇東旻「セヌリ党審判ために魯会燦に譲歩」”. レイバーネット(原文チャムセサン). (2014年7月24日). http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2014/1406223578494Staff 2014年8月2日閲覧。 
  29. ^ “国会議員の再・補欠選  与党が過半数確保の圧勝”. KBSワールドラジオ. (2014年8月2日). http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?lang=j&id=Po&No=51300&current_page= 2014年8月2日閲覧。