慶尚北道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
慶尚北道
略称: 경북;慶北;Gyeongbuk;キョンブク
位置
慶尚北道の位置
地図
慶尚北道の地図
各種表記
ハングル: 경상북도
漢字: 慶尙北道
日本語読み仮名: けいしょうほくどう
片仮名転写: キョンサンブク=ト
ローマ字転写 (RR): Gyeongsangbuk-do
統計(2009年
面積: 19,027.7 km²
総人口: 2,669,876 人
男子人口: 1,340,977 人
女子人口: 1,328,899 人
人口密度: 140.3 人/km²
世帯数: 1,073,367 世帯
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
下位行政区画: 10市13郡
ISO 3166-2: KR-47
行政区域分類コード: 37
慶尚北道の木: ケヤキ
慶尚北道の花: サルスベリ
慶尚北道の鳥: アオサギ
自治体公式サイト: 慶尚北道

慶尚北道(キョンサンプクト、けいしょうほくどう)は、大韓民国の東南部(朝鮮半島南東部)に位置する行政区。「慶尚」とはかつての中心都市であった慶州新羅の古都)、尚州を組み合わせた合成地名であり、この周辺地域を慶尚道と呼ぶ。行政区画としては李氏朝鮮の時代に東西に分けられたりなど試行錯誤が行われ、1896年勅令第36号で朝鮮八道における慶尚道の北半分を慶尚北道と定めた。道庁所在地の大邱市は1981年に大邱直轄市として当道より離脱、1995年大邱広域市に改称しているが、現在も道庁は大邱市内に所在している。通常は慶北と略される。

地理[編集]

東は日本海に面し、北は江原道に、西は忠清北道全羅北道に、南は慶尚南道に接しており、韓国で一番面積が広い道になっている。

道の大部分が太白山脈、小白山脈に囲まれる盆地であるため、韓国でもっとも暑い地域であるといわれる。

農業が重要な産業のひとつであり、コメ、豆、ジャガイモ大麦などが生産される。大邱周辺で生産されるリンゴは特産物であるといえる。酪農業も営まれる。漁業もまた盛んであり、エビカニなどの甲殻類、海藻やイカが漁獲される。

なお、韓国政府の立場では、竹島(韓国名:独島)は鬱陵郡に所属するので、慶尚北道の管轄となる。

1月の平均気温安東(-2.3℃) 浦項(1.6℃) 聞慶(-2.0℃)

8月の平均気温安東(25.0℃) 浦項(25.4℃) 聞慶(24.6℃)

歴史[編集]

行政[編集]

  • 慶尚北道知事金寛容김관용、2014年7月1日~現在)第31代(民選6期)
    • 第30代(民選5期):金寛容(김관용、2010年7月1日~2014年6月30日)
    • 第29代(民選4期):金寛容(김관용、2006年7月1日~2010年6月30日)
    • 第28代(民選3期):李義根이의근、2002年7月1日~2006年6月30日)
    • 第27代(民選2期):李義根(이의근、1998年7月1日~2002年6月30日)
    • 第26代(民選1期):李義根(이의근、1995年7月1日~1998年6月30日)
出典:“慶尚北道知事ホームページ”の“역대도지사(歴代道知事)”。2014年7月1日閲覧
  • 道議会:60議席(地域区54+比例代表6)地域区は小選挙区制
党派別議席数(2014年7月1日現在)
合計 党派別内訳
セヌリ党 新政治
民主連合
無所属
合計 60 52 2 6
選挙別内訳 地域区 54 48 0 6
比例代表 6 4 2
出典:「현역의원 정당별」(現役議員政黨別)慶尚北道議会ホームページ。2014年7月1日閲覧

慶尚北道の自治体[編集]

市部[編集]

10の都市と13の郡が設置されている。

郡部[編集]

読みは大韓民国の地方行政区画を参照。

著名な出身者[編集]

友好自治体[編集]

日本の島根県と姉妹都市であったが、2005年に竹島の日が制定されると、慶尚北道の議会は日章旗を焼くなどの抗議をし、島根県との姉妹都市関係を撤回し、断交を宣言した。[2]同年、独島の月を制定し、日本との交流を制限することを宣言している。

脚注[編集]

  1. ^ VANK「サイバー独島士官学校」、生徒1万人突破 聯合ニュース 2009/05/22
  2. ^ 東亜日報 2005年3月16日 donga.com(Japanese donga)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]