カスティーリャ・レオン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カスティーリャ・イ・レオン自治州
Comunidad Autónoma de
Castilla y León
Flag of Castilla y León.svg Escudo de Castilla y León.svg
州旗 紋章
Localización de Castilla y León.svg
州都 公式には州都は定められていないが、バリャドリッドに行政府と議会がある。
公用語 カスティーリャ語
その他の言語 レオン語ガリシア語
面積
 – 総面積
 – 割合
第1位
 94,223km²
 18.6%
人口
 – 総人口(2008)
 – 割合
 – 人口密度
第6位
 2,553,301人
 %
 26.57人/km²
住人の呼称
 – スペイン語
 
castellanoleonés/-esa
自治州法 1983年3月2日
ISO 3166-2:ES CL
議席割当
 – 下院
 – 上院
 33
 3
州首相 フアン・ビセンテ・エレーラ・カンポ(国民党
公式サイト

カスティーリャ・イ・レオン州Castilla y Leónレオン語Castiella y Lliónガリシア語Castela e León)は、スペインを構成する自治州の一つである。

北はアストゥリアス州カンタブリア州、東はバスク州ラ・リオハ州、南東はマドリード州カスティーリャ=ラ・マンチャ州、南はエストレマドゥーラ州、西はガリシア州ポルトガルに接している。

自治州の法には州都が定められていないが、バリャドリッドが州都の役割を果たしている。自治州政府はフンタ・デ・カスティーリャ・イ・レオン(Junta de Castilla y León)。

歴史[編集]

この州は中世のレオン王国カスティーリャ王国の中心地だった地域で、19世紀にはレオン地方旧カスティーリャ地方に分かれていた。1978年憲法で自治州制度が導入されると、州をどのように構成するかが問題になった。一県一州からラ・マンチャ地方を含む大カスティーリャ構想まで意見が分かれたが[1]、最終的にレオン地方と旧カスティーリャ地方の県が一州にまとめられた。旧カスティーリャに含まれるカンタブリア(サンタンデール県)とラ・リオハ(ログローニョ県)は一県一州の州として分離した。

人口[編集]

出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]


県と都市[編集]

カスティーリャ・イ・レオン州は、9つの県によって構成される。県と県都の名前はすべて同名である。

県都 面積(km²) 人口(人) 人口密度(人/km²) 自治体数
アビラ県 アビラ 8,049.92 171,680 21.33 248
ブルゴス県 ブルゴス 14,291.05 375,563 26.28 371
レオン県 レオン 15,580.83 500,169 32.10 211
パレンシア県 パレンシア 8,052.51 173,306 21.52 191
サラマンカ県 サラマンカ 12,349.95 354,608 28.71 362
セゴビア県 セゴビア 6,922.75 164,854 23.81 209
ソリア県 ソリア 10,307.17 95,101 9.23 183
バリャドリッド県 バリャドリッド 8,110.49 532,575 65.66 225
サモーラ県 サモーラ 10,561.26 195,665 18.53 248
94,225.96 2,563,521 27.21 2,248

(2009年1月1日現在 出典:INE(スペイン国立統計局)

主な自治体 (2010年)[編集]

カスティーリャ・イ・レオン州の首都は、公式には定められていないが、事実上バリャドリッドがその機能を担っている。人口が上位の自治体は次のとおり。

順位 自治体 人口
1 バリャドリッド バリャドリッド県 315,522
2 ブルゴス ブルゴス県 178,574
3 サラマンカ サラマンカ県 154,462
4 レオン レオン県 134,012
5 パレンシア パレンシア県   82,169
6 ポンフェラーダ レオン県   68,767
7 サモーラ サモーラ県   65,998
8 アビラ アビラ県   58,245
9 セゴビア セゴビア県   55,748
10 ソリア ソリア県   39,838

(2010年1月1日現在 出典:INE(スペイン国立統計局)

レオンはレオン王国の都、ブルゴスはカスティーリャ王国の都であった。バリャドリッドは、スペイン王国の首都がマドリードに確定するまでしばしば首都の役割を果たしてきた。

政治[編集]

歴代州首相
氏名 期間 政党 備考
  1. フアン・マヌエル・レオル・テハーダ 1978年 - 1980年 UCD 自治州創設前カスティーリャ・イ・レオン州首相
  2. ホセ・マヌエル・ガルシーア=ベルドゥーゴ 1981年 - 1983年 UCD 自治州創設前カスティーリャ・イ・レオン州首相
  3. デメトリオ・マドリッ・ロペス 1983年5月25日 - 1986年11月14日 PSOE 初代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相
  4. ホセ・コンスタンティーノ・ナルダ 1986年11月14日 - 1987年7月27日 PSOE 第2代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相
  5. ホセ・マリア・アスナール 1987年7月27日 - 1989年9月16日 AP 第3代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相
  6. ホセ・マリーア・ポウサーダ・モレーノ 1989年9月16日 - 1991年7月4日 PP 第4代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相
  7. フアン・ホセ・ルーカス・ヒメネス 1991年7月4日 - 2001年2月27日 PP 第5代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相
  8. フアン・ビセンテ・エレーラ・カンポ 2001年3月19日 - PP 第6代カスティーリャ・イ・レオン自治州首相

州議会選挙[編集]

2011年5月22日に行われたカスティーリャ・イ・レオン自治州議会(Cortes de Castilla y León)選挙の結果は、カスティーリャ・イ・レオン国民党(Partido Popular de Castilla y León)が53議席、カスティーリャ・イ・レオン社会党(Partido Socialista de Castilla y León)29議席で、カスティーリャ・イ・レオン国民党代表のフアン・ビセンテ・エレーラ(Juan Vicente Herrera)がカスティーリャ・イ・レオン自治州首相(Presidente de la Junta de Castilla y León)に選出された。

2007年5月27日自治州選挙[4][5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 748,746 50.16% 48
PSOE 574,596 38.50% 33
IU-LV-CyL[6] 46,878 3.14% 0[7]
UPL[8] 40,781 2.73% 2[7]
C.I.[9] 16,435 1.10% 0
TC-ACAL[10] 16,069 1.08% 0
UPSa[11] 7,965 0.53% 0
その他[12] 41,121 2.76% 0
2011年5月22日自治州選挙[4][13]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 739,502 53.30% 53
PSOE 425,777 30.69% 29
IU 69,872 5.04% 1
UPyD[14] 47,040 3.39% 0[15]
UPL[16] 26,660 1.92% 1[15]
PCAL[17] 13,537 0.98% 0
PCAL-CI[18] 10,796 0.78% 0
その他[19] 54,220 3.91% 0

教育[編集]

州内にある高等教育機関

公立
私立

世界遺産[編集]

カスティーリャ・イ・レオン州にはサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路が通っているほかに、次の物件が世界遺産に登録されている。

言語[編集]

スペイン語(カスティーリャ語)が主要な言語であるが、レオン、サモーラの各県ではレオン語ガリシア語も使われており、バスク州アラバ県内にあるブルゴス県の飛び地トレビーニョ(Treviño)ではバスク語が話される。

ギャラリー[編集]

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ 『新訂増補 スペイン・ポルトガルを知る事典』平凡社、2001年、68頁
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales sacadas de los Censos respectivos.
  3. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ a b カスティーリャ・イ・レオン自治州選挙結果” (スペイン語). カスティーリャ・イ・レオン自治州. 2011年10月7日閲覧。
  5. ^ Datos electorales detallados de las Elecciones Cortes Castilla y León 2011” (スペイン語). Archivo Histórico Electoral, Argos, Área de Análisis, Estudios y Documentación, Presidencia de la Generalitat, Generalitat Valenciana. 2011年10月8日閲覧。
  6. ^ IU-LV-CyLはIzquierda Unida-Los Verdes, Compromiso por Castilla y León
  7. ^ a b 州議会議員の選出は各県ごとで行なわれるために、州全体ではUPL-IU-LV-CyLの得票がUPLを上まっているにもかかわらず、UPL-IU-LV-CyLは議席を獲得できなかった。UPLの議席はレオン県選出で、レオン県には14議席が割り当てられており、同県でのUPLの得票は40,781票、IU-LV-CyLは6,395票であった。
  8. ^ UPLはUnión del Pueblo Leonés
  9. ^ C.I.はCandidatura Independiente-El Partido de Castilla y León
  10. ^ TC-ACALはTierra Comunera-Alternativa por Castilla y Leónの連合体で、カスティージャ地域主義政党
  11. ^ UPSaはUnión del Pueblo Salmantino(サラマンカ住民連合)
  12. ^ Los Verdes(VERDES)、Los Verdes de Europa(LVE)、Partido Autonomista Leonés - Unidad Leonesista(PAL-UL)、Iniciativa por el Desarrollo de Soria(IDES)、Agrupación de Electores Independientes por Zamora-Unión del Pueblo Zamorano(ADEIZA-UPZ)、Izquierda Republicana(IR)、Partido Regionalista del País Leonés(PREPAL)、Democracia Nacional(DN)、Partido de El Bierzo-Alternativa por Castilla y León(PB-ACAL)、Alternativa Segoviana Independiente(ASíí)、Ciudadanos de Burgos(CIBU)、Falange Española de las JONS(FE JONS)、Partido Comunista del Pueblo Castellano(PCPE)、Partido Regionalista de El Bierzo(PRB)、Unidad Regionalista de Castilla y León(URCL)、Zamora Unida-Unión del Pueblo Leonés(ZU-UPL)、Centro Democrático y Social(CDS)、La Falange(FE)、Agrupación Ciudadana(AGRUCI)、Partido Humanista(PH)、Centro Democrático Liberal(CDL)、Unión Centrista Liberal(UCL)、Falange Auténtica(FA)
  13. ^ Datos electorales detallados de las Elecciones Cortes Castilla y León 2011” (スペイン語). Archivo Histórico Electoral, Argos, Área de Análisis, Estudios y Documentación, Presidencia de la Generalitat, Generalitat Valenciana. 2011年10月8日閲覧。
  14. ^ UPyDはUnión, Progreso y Democracia
  15. ^ a b 州議会議員の選出は各県ごとで行なわれるために、州全体ではUPyDの得票がUPLを上まっているにもかかわらず、UPyDは議席を獲得できなかった。UPLの議席はレオン県選出で、レオン県には14議席が割り当てられており、同県でのUPLの得票は25,212票、UPyDは4,719票であった。
  16. ^ UPLはUnión del Pueblo Leonés
  17. ^ PCALはPartido de Castilla y Leónで、地域主義政党
  18. ^ PCAL-CIはEl Partido de Castilla y León-(Candidatura Independiente
  19. ^ Partido Antitaurino Contra el Maltrato Animal(PACMA)、Movimiento Alternativo Social(MASS)、Partido Autonomista Leonés - Unidad Leonesista(PAL-UL)、Coalición SI por Salamanca(SI)、Ciudadanos en Blanco(CENB)、Agrupación de Electores Independientes Zamoranos-Unión del Pueblo Zamorano(ADEIZA-UPZ)、Verdes de Salamanca(VERDES)、Iniciativa por el Desarrollo de Soria(IDES)、Los Verdes-Grupo Verde(LV-GV)、Partido de El Bierzo(PB)、Democracia Nacional(DN)、Ciudadanos de Burgos por Castilla la Vieja(CiBu)、Partido Regionalista del País Leonés(PREPAL)、CIVIQUS、Falange Española de las JONS(FE JONS)、Unidad Regionalista de Castilla y León(URCL)、Solidaridad y Autogestión Internacionalista(SAIn)、Partido Independientes por San Andrés(IxSA)、Iniciativa Merindades de Castilla (IMC)、Partido Comunista del Pueblo Castellano(PCPC)、Segovia de Izquierdas(SdI)、Partido Regionalista de El Bierzo(PRB)、Partido Humanista(PH)、Unificación Comunista de España(UCE)、Partido Comunista de los Pueblos de España(PCPE)、Partido Familia y Vida(PFyV)

外部リンク[編集]