パレンシア県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パレンシア県
パレンシア県の旗 パレンシア県の紋章
パレンシア県の位置
Flag of Castile and León.svg カスティーリャ・イ・レオン州
県都 Escudo heraldico de Palencia.svg パレンシア
公用語 スペイン語
議会
 • 上院
 • 下院
 • 州議会

4議席
3議席
7議席
面積
 • 総計
 • スペイン国内の%
 • 順位

8,052.49km² [1]
1.60%
29位
人口
 • 総計
 •スペイン国内の %
 • 人口密度
 • 順位

172,510人(2010年)[1]
0.37%
21.42人/km² [1]
46位
自治体数 191
住民の呼称 palentino/-a
郵便番号 34
ISO 3166-2 ES-P
県議会公式ページ
スペインの県 スペインの旗

パレンシア県Provincia de Palencia)は、スペインカスティーリャ・イ・レオン州の県。カンタブリア州ブルゴス県バリャドリッド県レオン県に接している。県都はパレンシア

概要[編集]

県内には191の自治体があり、県都以外の重要な自治体には次のものがある。グアルダは鉱業都市で、パレンシアについで人口が多い。アギラール・デ・カンポは県北部の観光地である。エレーラ・デ・ピスエルガは県の山岳地方の入り口で、夏季やカニフェスティバルでにぎわう。ベンタ・デ・バーニョスは鉄道の分岐点となっており、県南部の重要な工業都市である。ビジャムリエル・デ・セラートは県南部に位置し、県都にも近く、ルノーの自動車工場がある。セルベーラ・デ・ピスエルガはパレンシア県の山岳地方の中心地で、バルエーロ・デ・サントゥジャンは鉱山町で、1960年代までは県都以外では最大の人口を抱えていた。

人口[編集]

パレンシア県の人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

行政区画[編集]

県都のパレンシアに人口の約45%が住む。191のムニシピオがあり、半分以上は人口200人未満の村で、県都以外には人口1万人以上の自治体はない。

主な自治体 (2010年)[編集]

順位 自治体 人口[3]
1 パレンシア 82,169
2 グアルド 7,297
3 アギラール・デ・カンポ 7,221
4 ベンタ・デ・バーニョス 6,433
5 ビジャムリエル・デ・セラート 6,233
6 サルダーニャ 3,039
7 ドゥエーニャス 2,922
8 セルベーラ・デ・ピスエルガ 2,579
9 エレーラ・デ・ピスエルガ 2,348
10 カリオン・デ・ロス・コンデス 2,279

司法管轄区[編集]

県内は3司法管轄区に分けられる[4]

  1. パレンシア司法管轄区
  2. カリオン・デ・ロス・コンデス司法管轄区
  3. セルベーラ・デ・ピスエルガ司法管轄区

脚注[編集]

  1. ^ a b c Población, superficie y densidad por CCAA y provincias y población, superficie y densidad.” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2011年11月30日閲覧。
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ a b Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ Partidos judiciales de la provincia de Palencia” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年11月30日閲覧。