韓国銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
韓国銀行
한국은행 (朝鮮語)
韓国銀行中央本部
韓国銀行中央本部
本店 ソウル 中区
位置 北緯37度33分43秒 東経126度58分50秒 / 北緯37.562度 東経126.980661度 / 37.562; 126.980661
設立 1950年6月12日
総裁 金仲秀
韓国の旗 韓国
通貨 大韓民国ウォン
ISO 4217 コード KRW
ウェブサイト www.bok.or.kr
前身 朝鮮銀行
韓国銀行
各種表記
ハングル 한국은행
漢字 韓國銀行
発音 ハンググネン
日本語読み: かんこくぎんこう
英語表記: Bank of Korea
テンプレートを表示

韓国銀行(かんこくぎんこう)は大韓民国中央銀行である。1948年の大韓民国政府樹立に伴い、1950年5月に韓国銀行法が制定され、同年6月12日に創設された。現在はソウル特別市中区南大門路3街110番地に本部を置き、総裁は金仲秀(2010年4月就任)である。

貨幤金融博物館[編集]

本店の旧館は、辰野金吾によって設計された建物で、もともと日本統治時代朝鮮銀行として使用されていた。現在は貨幤金融博物館英語版して一般に公開されており、韓国や諸外国の貨幣資料を見学することができる。

主な出来事[編集]

この銀行は、国の中央銀行としては珍しく[1]、2004年から4年間、世界唯一の赤字中央銀行となっている[2]。これは、市場に流通されている通貨量を調節する目的で発行される通貨安定証券の過多発行と、それにもとづく利子負担によるもので、この時期の通貨安定証券の過多発行は、為替の値下がりを防ぐため行われたものある。

また、1997年アジア通貨危機当時、韓国銀行は、外貨を国内の市中銀行に貸し出すなどして、公表されていた外貨準備高を確保していなかったことが、アメリカ合衆国連邦準備理事会アラン・グリーンスパン議長(当時)の回顧録で明らかとなっている[3]

機能[編集]

  • 貨幣政策(大韓民国ウォンの発行など)
  • 通貨信用制度の制定と実施
  • 銀行の銀行
  • 政府の銀行
  • 緊急経済制度の運営、実施
  • 外貨保有財産の運営、管理
  • 銀行監査
  • 経済調査及び統計作成
韓国銀行貨幤金融博物館

組織[編集]

金融通貨委員会の下に総裁、副総裁、副総裁補が以下の組織を統括する。

  • 企画局
  • 経済統計局
  • 銀行局
  • 国際局
  • 電算情報局
  • 総務局
  • 調査局
  • 政策企画局
  • 金融経済局
  • 発券局
  • 安全管理室
  • 金融経済研究院

地方には以下の16の地域本部が設置されている。

韓国銀行大邱本部

脚注[編集]

  1. ^ 中央銀行は非常に少ない費用で紙幣を刷り、莫大な鋳造差益を上げる。また刷った金を貸すと利子を受けることから、赤字を出すというのは極めて異例である。
  2. ^ 韓銀は世界唯一の「赤字中央銀行」 朝鮮日報 2007年2月23日
  3. ^ 「アジア通貨危機は韓銀が引き起こした」 朝鮮日報 2007年9月19日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]