野本礼三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
のもと れいぞう
野本 礼三
本名 野本 礼次郎
のもと れいじろう
生年月日 1930年9月17日
没年月日 2006年7月7日(満75歳没)
出生地 日本の旗日本東京都
民族 日本人
血液型 O型
ジャンル 俳優声優
活動期間 1950年代 - 2006年

野本 礼三(のもと れいぞう、1930年9月17日 - 2006年7月7日)は、日本男性俳優声優東京府東京市(現・東京都)出身。2002年までアーツビジョンに所属していた。本名は野本 礼次郎(のもと れいじろう)。血液型O型。

人物・特色[編集]

オバケのQ太郎』の神成さんなど、老人キャラを演じることが多かった。『ドカベン』の徳川監督の「べらんめぇっ!」という口調でも知られる。『ドラゴンボールZ』にて老界王神役では、奇妙な踊りを披露する際の掛け声をアドリブで演じた。

2006年7月7日午前3時頃、自宅で吐血し、搬送先の病院で死亡が確認された。死因など詳細は不明。75歳没[1]

後任[編集]

野本の死後、役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 荒い海(1969年) - 金井司厨員

特撮[編集]

  • ウルトラQ 第14話「東京氷河期」(1966年) - 毎日新報・秀山記者
  • ウルトラマン 第13話「オイルSOS」(1966年) - タンクローリー運転手
  • 快獣ブースカ
    • 第11話「ブー横丁の学習塾」(1967年) - インチキ商売人
    • 第31話「飛んで来た遊園地」(1967年) - ゴルフ場建設会社社員
  • マイティジャック 第9話「地獄への案内者(ガイド)」(1968年) - 第五福洋丸通信士
  • 戦え! マイティジャック 第5話「マリヤの像をおいかけろ!!」(1968年) - 盗賊団員

テレビアニメ[編集]

1965年

1967年

  • オバケのQ太郎(ゴジラの父)

1968年

1969年

1971年

1973年

1974年

1975年

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

  • 鉄腕アトム (アニメ第2作)(プロデューサー、手下B)
  • 名犬ジョリィ(ヨハンノ、カバロ)

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1998年

OVA[編集]

1987年

1991年

1992年

1996年

劇場アニメ[編集]

1981年

1982年

1985年

1986年

1989年

1991年

1992年

1993年

1994年

ゲーム[編集]

1996年

1998年

吹き替え[編集]

洋画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

特撮[編集]

バラエティ[編集]

  • PUREROCK(ゴミおじさんの声)

脚注[編集]

  1. ^ WEBアニメスタイル_TOPICS「大ヒットから訃報まで総決算 2006年アニメニュース」
  2. ^ 野元礼三名義。