ジョン・フィードラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・フィードラー
John Fiedler
本名 John Donald Fiedler
生年月日 1925年2月3日
没年月日 2005年6月25日(満80歳没)
出生地 ウィスコンシン州プラットヴィル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優

ジョン・ドナルド・フィードラー: John Donald Fiedler1925年2月3日 - 2005年6月25日)は、アメリカ合衆国の俳優、声優。

十二人の怒れる男』での臆病な陪審員2番役、『クマのプーさん」シリーズでのピグレット役、『ボブ・ ニューハート・ショー』での臆病な患者・ペターソン役の3つで知られる。

経歴[編集]

ウィスコンシン州プラットヴィルに生まれた。父はビール売りのドナルド・フィードラー、母はマーガレット・フェラン[1]。5歳のとき同州ショアウッドに転居し、1943年にショアウッド高校を卒業。アメリカ海軍に入り、第二次世界大戦終結まで従軍した[2]。兵役が解かれるとニューヨークで俳優を始め、ラジオコメディThe Aldrich Familyにホーマー・ブラウン役で出演。当時まだ創成期だったテレビにおいてもTom Corbett, Space Cadetのキャデット・アルフィー・ヒギンズ役で人気を博した。1957年公開の映画『十二人の怒れる男』に陪審員2番役で出演。紳士や臆病な役が多いが、テレビドラマ『宇宙大作戦』の『惑星アルギリスの殺人鬼』では管理責任者役で切り裂きジャックさながらの気迫を見せた。

ア・レーズン・イン・ザ・サン』ではリンドナー住宅委員長役で1961年の映画版、1988年のテレビドラマ版ともに出演。『おかしな二人』ではポーカー選手のヴィニー役を演じた。そのほか『勇気ある追跡』、『キャノンボール』、『わが街ハーパーバレーは大騒ぎ』などの映画や、『奥さまは魔女』、『それ行けスマート』、『ロックフォードの事件メモ』、The Golden Girls、『チアーズ』などのテレビドラマに出演。『事件記者コルチャック』では死体安置所職員のゴーディー・スパングラー役で定期的に出演。テレビドラマ『ボブ・ ニューハート・ショー』では主人公ボブのかかりつけ患者ペターソン役、『トワイライト・ゾーン』のエピソード47ではダンディー役でゲスト出演した。

ビアンカの大冒険』、『きつねと猟犬』、『ロビン・フッド』、『ラマになった王様』、『くまのプーさん 完全保存版』、『ティガー・ムービー プーさんの贈りもの』、『くまのプーさん 完全保存版II ピグレット・ムービー』、『くまのプーさん ザ・ムービー/はじめまして、ランピー!』などのディズニー・アニメにも声をあてた。2005年公開のディズニー映画『ラマになった王様2 クロンクのノリノリ大作戦』が最後の出演作となった。

2005年6月25日にがんのためニュージャージー州アングルウッドで死去。80歳であった。晩年は俳優基金によって建てられた、引退したエンターテイナーのための「リリアン・ブース俳優の家」に入所していた。奇しくもその前日には『プーさんシリーズ』でティガーの声を担当したポール・ウィンチェルも亡くなっている。フィードラーの死去に伴い、ピグレット役にはトラヴィス・オーツが充てられた[3]

生涯独身を貫いたが、二人の兄弟がいて多くの姪と甥がいた。その一人、ジェイムズは元ウィスコンシン州判事で、彼の息子のジョンも同じくウィスコンシン州判事を勤めている[4]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1957 十二人の怒れる男
12 Angry Men
陪審員2番
1958 女優志願
Stage Struck
エイドリアン
1961 レーズン・イン・ザ・サン
A Raisin in the Sun
マーク・リンドナー
1962 ミンクの手ざわり
That Touch of Mink
スミス
1964 マリアンの友だち
The World of Henry Orient
シドニー
ねえ!キスしてよ
Kiss Me, Stupid
Rev. Carruthers
1965 マードックの拳銃
Guns of Diablo
アイヴェス
フロリダ万才
Girl Happy
ペンチル
1966 素晴らしき男
A Fine Madness
ダニエル
1967 ニューヨーク泥棒結社
Fitzwilly
モートン
1968 おかしな二人
The Odd Couple
ヴィニー
1969 勇気ある追跡
True Grit
ダゲット弁護士
空かける強盗団
The Great Bank Robbery
Brother Dismas Ostracorn
1970 戦争ゲーム
Suppose They Gave a War and Nobody Came?
パーヴィス
1972 デスマスター
Deathmaster
ポップ
1974 のぞき魔!バッド・ロナルド/十代の異常な欲望
Bad Ronald
ロスコー テレビ映画
1976 新・ぼくはむく犬
The Shaggy D.A.
ハウィー・クレミングス
1981 シャーキーズ・マシーン
Sharky's Machine
バレット
1986 ミッドナイト・ニューヨーカー
Seize the Day
カール

脚注[編集]

  1. ^ John Fiedler Biography (1925-)
  2. ^ O'Donnell, Michelle. "John Fiedler, 80, Stage Actor and Film Voice of Pooh's Piglet, Dies", New York Times, June 27, 2005. Accessed December 15, 2007. "He graduated from Shorewood High School in 1943 and enlisted in the United States Navy, serving stateside until World War II's end."
  3. ^ Bernstein, Adam. "Actor John Fiedler Dies; Was Piglet's Voice in 'Pooh' Films", The Washington Post. June 28, 2005. Accessed December 15, 2007. "John Fiedler, 80, a stage, film and television actor who excelled at meek or nervous roles and was personally chosen by Walt Disney to play the voice of Piglet in Winnie the Pooh films, died June 25 at the Lillian Booth Actors' Home in Englewood, N.J."
  4. ^ Wisconsin Blue Book

外部リンク[編集]