名古屋港駅 (名古屋市営地下鉄)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
名古屋港駅
2番出入口
2番出入口
なごやこう - Nagoyako
(0.6km) 築地口 E06►
所在地 名古屋市港区入船一丁目8-23
駅番号 E07
所属事業者 名古屋市交通局
名古屋市営地下鉄
所属路線 名港線
キロ程 6.0km(金山起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
4,632人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1971年昭和46年)3月29日[1]
3番出入口

名古屋港駅(なごやこうえき)は、愛知県名古屋市港区入船一丁目にある、名古屋市営地下鉄名港線である。名港線の終着駅である[1]

駅番号E07。電車の方向幕における英語表記は、Nagoyako (Nagoya Port) である。

歴史[編集]

  • 1971年昭和46年)3月29日 : 名古屋市営地下鉄2号線名城線の駅として開業する[1]
  • 2004年平成16年)10月6日 : 4号線の名古屋大学 - 新瑞橋間開業に伴い、所属路線が名港線に改称される。

駅構造[編集]

島式1面2線のホームをもつ地下駅である。

駅の開業と同時にバスターミナルが併設された[1]

2014年現在、2番ホームは使われていない[要出典]

のりば
1・2 名港線 金山・(名城線直通)大曽根方面

利用状況[編集]

2009年度の1日あたりの平均乗車人員は4,753人である。名港線の駅では、港区役所、築地口の各駅に次いで利用者が少ない。

名古屋港ガーデンふ頭へ訪れる観光客や港湾管理組合関係者が利用するほか、名古屋みなと祭り花火大会の日には来訪者で溢れ大変混雑をする[要出典]

駅周辺[編集]

主な施設[編集]

1番出入口方面
2番出入口方面
  • 名古屋港湾会館
  • 名古屋港バスターミナル[1]
  • ポートオブナゴヤ商店街
3番出入口方面

路線バス[編集]

名古屋港バスターミナル

2番出入口直近の名古屋港バスターミナルに発着。名古屋港みなと祭りの開催時は乗り入れない。

かつては新瑞橋名古屋駅ポートメッセなごやまで行く市バス路線も存在し、ポートメッセなごやでイベントがあるときは急行便も運行されていた(急行バスは、あおなみ線開業に伴い廃止された)。以前は多くの路線が発着し、またイベント時には大勢のイベントへ向かう客で賑わっていたが、現在では発着路線も少なく、閑散としている。

名古屋市営
飛島公共交通バス
  • 飛島ふ頭方面 行き

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 新修名古屋市史編集委員会 『新修名古屋市史 第7巻』 名古屋市、1998年3月31日。

隣の駅[編集]

名古屋市営地下鉄
名港線
名古屋港駅 (E07) - 築地口駅 (E06)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]