一龍斎貞友

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いちりゅうさい ていゆう
一龍斎 貞友
プロフィール
本名 鈴木 三枝子
出生地 日本の旗 日本大阪府
生年月日 1958年6月20日(56歳)
所属 フリー
活動
活動期間 1981年 -
デビュー作 まる子(『まいっちんぐマチコ先生』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

一龍斎 貞友(いちりゅうさい ていゆう、1958年6月20日 - )は日本女性講談師声優ナレーターである。師匠は、講談師で人間国宝の6代目一龍斎貞水大阪府出身。本名:鈴木 三枝子(すずき みえこ)。旧芸名:鈴木 三枝(すずき みえ、 - 1985年)、鈴木 みえ(読みは前の芸名と同じ、1985年 - 1998年)。以前はぷろだくしょんバオバブに所属していた。フリー

講釈師としての経歴[編集]

特色[編集]

講談師になる前は、滅多に顔出しはしていなかったが、『忍たま乱太郎』のイベントに高山みなみ田中真弓松尾銀三らと参加したことがある。

また、前述の高山とは、友人やライバルなど密接な関係を持つ役同士で共演することが多い。

この他にも『ちびまる子ちゃん』、『クレヨンしんちゃん』、『忍たま乱太郎』など長寿アニメのレギュラーが多い。

役柄としては『クレヨンしんちゃん』の佐藤マサオ、『忍たま乱太郎』の福富しんべヱ、『ザ・ドラえもんズ』のドラリーニョのような少々幼稚で天然ボケのキャラクター、『ちびまる子ちゃん』のさくらすみれ(まる子の母)や『ハリー・ポッターシリーズ』のモリー・ウィーズリーのような厳しくも温厚な母親役が中心的である。原作の『クレヨンしんちゃん』では臼井義人から作品内で『貞友祝・真打昇格」とメッセージが載せられた。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

  • 美味しんぼ(溝木圭子)
  • 少年アシベ(阿南スガオ、坂田兄、ゆうまのママ)
  • それいけ!アンパンマン(こんぺいとうさん)
  • 21エモン(新郎、ミエ)
  • 丸出だめ夫(ノロリ、主婦、雷様の奥さん)

1992年

1993年

  • それいけ!アンパンマン(くろこぞう)
  • 忍たま乱太郎福富しんべヱ

1994年

1995年

  • オズ・キッズ(オットー)
  • それいけ!アンパンマン(なだれおに)
  • ちびまる子ちゃん 第2期(お母さんさくらすみれ〉、小杉太、柳川、荒井、小川)

1996年

1998年

  • それいけ!アンパンマン(妖精バック)

1999年

2000年

2003年

2004年

2005年

2006年

2008年

2009年

2010年

  • クレヨンしんちゃん(ダークシャドー)

2011年

  • 忍たま乱太郎(マツタケ城の若様〈2代目〉)

2013年

OVA[編集]

1990年

1991年

劇場アニメ[編集]

1981年

1986年

1990年

1991年

1992年

1993年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

ゲーム[編集]

1995年

1996年

2000年

2001年

2003年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2013年

2014年

吹き替え[編集]

アニメ

特撮[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

CD[編集]

  • 進研ゼミチャレンジ3年生計算カンペキマスターDX グラッセ姫を救え!くりけいかんのドキドキアドベンチャー(くりけいかん)
  • 忍たま乱太郎 ドラマCDシリーズ(福富しんべヱ

ナレーション[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キャラクター”. クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ カスカベ映画スターズ!. 2013年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]