クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ〜
ジャンル アクションパーティゲーム
対応機種 Wii
発売元 バンプレスト
人数 1人 - 4人
発売日 日本の旗2006年12月2日
スペインの旗2008年4月25日
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
テンプレートを表示

クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ〜』(クレヨンしんちゃん さいきょうかぞくカスカベキング うぃ〜)とは、臼井儀人原作の漫画及びアニメ作品『クレヨンしんちゃん』のパーティゲーム2006年12月2日に発売されたバンプレスト唯一のWii用ゲームタイトルであり、同社の任天堂の据え置き型ゲーム機最後のゲームタイトルであった[1]

あらすじ[編集]

ある日、しんのすけ達の町に人気番組「最強キングステーション」がやって来た。野原一家は優勝するために番組に参加する。

登場人物[編集]

登場するキャラクターは約30人以上。

キャラクター[編集]

ゲームオリジナルキャラクター[編集]

サキ
声:いのくちゆか(当時は猪口有佳)
ゲームの進行役。グラビアなどをやっている。
声:下和田ヒロキ(当時は下和田裕貴)
上尾先生をナンパしていた若い男。メガネを外された上尾先生に啖呵を切られ、逃げ去った。
ミスターササグチ
声:若本規夫
ゲームの進行役。視聴率アップのためには手段を選ばない。

ミニゲーム[編集]

ミニゲームで操作できる人物は全部で16人。

  • しんのすけ
  • みさえ
  • ひろし
  • ひまわり
  • 風間くん
  • ネネちゃん
  • マサオくん
  • ボーちゃん
  • 園長先生
  • よしなが先生
  • まつざか先生
  • 上尾先生
  • アクション仮面
  • 桜ミミ子
  • カンタムロボ
  • もえP

TIMのゲーム命!![編集]

本作公式サイトにて公開されたインターネットテレビ番組。全4回。お笑い芸人コンビTIMの二人(ゴルゴ松本レッド吉田)、グラビアアイドル福永ちな野原しんのすけ(着ぐるみ)の4名が、『カスカベキング うぃ〜』を紹介する。インターネット放送局「あっ!とおどろく放送局」でも同内容のものが配信された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2008年4月1日バンプレストバンダイナムコゲームスに吸収合併されたがバンプレストレーベルとしてでのWii用のゲームタイトルは2009年10月29日に発売をした『スーパーロボット大戦NEO』1作のみであった。