namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009
安室奈美恵ライブ・ビデオ
リリース
録音 2009年6月20日21日
台北アリーナ
中華民国の旗 中華民国
ジャンル J-POPR&BHip-Popダンス・ポップエレクトロ・ポップ
時間
レーベル avex trax
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン・DVD総合/音楽)
  • 2009年度年間6位(オリコン・DVD音楽)
  • 2009年度年間8位(オリコン・DVD総合)
  • 2009年度年間1位(オリコン・BD音楽)
  • 2010年度上半期46位(オリコン・DVD音楽)
ゴールドディスク
安室奈美恵 年表
NAMIE AMURO PLAY TOUR 2007
2008年
namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009
2009年
namie amuro PAST FUTURE tour 2010
2010年
テンプレートを表示

namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009』(ナミエ・アムロ・ベスト・フィクション・ツアー・2008-2009)は、安室奈美恵の4thベスト・アルバムBEST FICTION』を引っ提げて行ったライブツアー及び台湾公演の模様を収録した映像作品。

解説[編集]

2008年7月30日に発売され、アルバムチャート6週連続首位、同年の年間アルバムチャート2位という好記録を残したベスト・アルバム『BEST FICTION』を引っ提げて行われたアリーナツアー。発表当初は、15都市25公演が予定されていたが、後に異例の3回もの追加公演の発表で、合わせて35公演が新たに組み込まれ、全体で23都市64公演もの大規模なツアーとなった。また、前年に引き続き2年連続の台北公演、自身初の上海での公演も決定し、2年連続でのアジアツアーが行われた。女性ソロ歌手で過去最多の50万人を動員。

当初はクリスマス・シーズンである2008年12月21日青い森アリーナ公演まで「White Light」が披露される予定で、2009年1月14日日本ガイシホール公演から「ALL FOR YOU」が披露される予定だったが、ファンに人気があったため、ツアー最終日まで「White Light」が披露された。

今作品に収録されるのは、2009年6月20日21日に行われた台北アリーナ公演の模様を収録。自身では初めて海外公演を映像化。さらに、今回は「BEST NON FICTON」と題して、台湾公演の舞台裏に密着したオフショット映像も収録。また、DVDBlu-rayの2形態での発売。DVD盤の期間限定仕様(2009年9月30日生産分迄)は、デジパックとスリーヴ仕様。

安室の映像作品の中でも演出のクオリティが高いという評判があるらしいが、ネットのレビューなどでは「アングルが頻繁に変わってまともに観れない」、 「ボカシが多すぎてまともに観れない」、「ピントがあっていないシーンをわざと何回も使っているが編集した人物の発想が3流」等の酷評が非常に多い。 特に前半は酷い。

オリコンの週間DVDチャート及びBlu-rayチャート1位を記録。女性歌手によるDVDの初動売上枚数は15.5万枚で、倉木麻衣ミュージック・クリップDVD『FIRST CUT』で記録した最多売上枚数を8年10か月振りに更新し、歴代最多売上を記録。週間DVDチャートで2週連続総合首位を獲得し、女性アーティストによるライブDVDとしては史上2組目[1]。また、音楽作品によるBlu-rayチャートの首位獲得はオリコン史上初[2]

収録曲[編集]

01 Do Me More
02 Violet Sauce
03 ALARM
04 SO CRAZY
05 NEW LOOK
06 Hello
07 GIRL TALK
08 shine more
09 Full Moon
10 Luvotomy
11 Put 'Em Up
12 It's all about you
13 Wishing On The Same Star
14 ROCK STEADY
15 FUNKY TOWN
16 No
17 Say the word
18 Dr.[3]
19 WILD[3]
20 White Light
21 Hide & Seek
22 Queen of Hip-Pop
23 Sexy Girl
24 WANT ME, WANT ME
25 Top Secret
26 BLACK DIAMOND
27 WHAT A FEELING
28 WoWa
29 CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK
30 Baby Don't Cry
31 BEST NON FICTION

ツアー日程[編集]

公演数 開催日 会場 備考
01 2008年10月25日 幕張メッセ・イベントホール
02 2008年10月26日
03 2008年11月1日 北海道立総合体育センターきたえーる
04 2008年11月2日 追加公演
05 2008年11月8日 サンドーム福井
06 2008年11月9日 追加公演
07 2008年11月15日 静岡エコパアリーナ
08 2008年11月16日 追加公演
09 2008年11月22日 広島グリーンアリーナ
10 2008年11月23日 追加公演
11 2008年11月29日 マリンメッセ福岡
12 2008年11月30日
13 2008年12月6日 さいたまスーパーアリーナ
14 2008年12月7日
15 2008年12月13日 グランディ・21総合体育館
16 2008年12月14日 追加公演
17 2008年12月20日 青い森アリーナ
18 2008年12月21日 追加公演
19 2009年1月14日 日本ガイシホール
20 2009年1月15日
21 2009年1月20日 大阪城ホール
22 2009年1月21日
23 2009年1月24日 鹿児島アリーナ
24 2009年1月25日 追加公演
25 2009年1月31日 新潟市産業振興センター
26 2009年2月1日 追加公演
27 2009年2月10日 国立代々木競技場第一体育館
28 2009年2月11日
29 2009年2月13日
30 2009年2月14日
31 2009年2月21日 追加公演
32 2009年2月22日
33 2009年2月26日 大阪城ホール
34 2009年2月27日
35 2009年3月3日 日本ガイシホール 追加公演
36 2009年3月4日
37 2009年3月7日 横浜アリーナ
38 2009年3月8日
39 2009年3月14日 神戸ワールド記念ホール
40 2009年3月15日
41 2009年3月20日 沖縄コンベンションセンター
42 2009年3月21日 追加公演
43 2009年4月4日 長野エムウェーブ 再追加公演
44 2009年4月5日
45 2009年4月10日 岡山市総合文化体育館
46 2009年4月11日
47 2009年4月18日 三重県営サンアリーナ
48 2009年4月19日 再々追加公演
49 2009年4月28日 国立代々木競技場第一体育館 再追加公演
50 2009年4月29日
51 2009年5月2日 再々追加公演
52 2009年5月3日
53 2009年5月9日 グリーンドーム前橋 再追加公演
54 2009年5月10日 再々追加公演
55 2009年5月16日 大分別府ビーコンプラザコンベンションホール 再追加公演
56 2009年5月17日
57 2009年5月23日 日本ガイシホール
58 2009年5月24日
59 2009年5月30日 盛岡市アイスアリーナ
60 2009年5月31日
61 2009年6月20日 台北アリーナ DVD、Blu-ray撮影
62 2009年6月21日
63 2009年7月11日 上海大舞台
64 2009年7月12日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Perfume、女性グループ初のライブDVD2週連続首位 - オリコン(2012年8月15日)
  2. ^ 安室奈美恵、DVD初動売上で女性アーティスト歴代1位 - オリコン(2009年9月16日)
  3. ^ a b 35thシングル「WILD/Dr.」の発売日(3月18日)前日からセットリストに追加された。

外部リンク[編集]