Put 'Em Up

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Put 'Em Up
安室奈美恵シングル
初出アルバム『STYLE
B面 exist for you
リリース
規格 CCCD
ジャンル J-POP, R&B, Hip-Pop
時間
レーベル avex trax
プロデュース Dallas Austin
チャート最高順位
安室奈美恵 シングル 年表
shine more
2003年
Put 'Em Up
2003年
SO CRAZY/Come
2003年
STYLE 収録曲
  1. Namie's Style
  2. Indy Lady feat. ZEEBRA
  3. Put 'Em Up
  4. SO CRAZY
  5. Don't Lie To Me
  6. LOVEBITE
  7. Four Seasons
  8. Fish feat. VERBAL & Arkitec (MICBANDITZ)
  9. gimme more
  10. As Good As
  11. shine more
  12. Come
  13. Wishing On The Same Star

- exclusive bonus track -

  1. SO CRAZY (MAD BEAR MIX)
  2. Wishing On The Same Star (Movie Version)
テンプレートを表示

Put 'Em Up』(プット・エム・アップ)は安室奈美恵の単独名義では24枚目のシングルCCCD2003年7月16日発売。

解説[編集]

前作「shine more」より4ヶ月ぶりの2003年第2弾シングル。

世界の第一線で活躍する音楽プロデューサーでありコンポーザーであるダラス・オースティンプロデュースを手がけている。なおダラスによるプロデュースは15thシングル「SOMETHING 'BOUT THE KISS」、4thアルバム 『GENIUS 2000』、5thアルバム『break the rules』に次いで3度目(ただし過去の3作品はいずれも小室哲哉との共同プロデュース)。

SUITE CHICにおいて初めて仕事をしたMICHICOを安室の達ての希望から日本語詞作詞で起用。後に雑誌等で安室自身が「あのトラックに、仮の英語詞のノリをまったく殺さず、なおかつストーリー性の高いおもしろい日本語詞を付けられるのはMICHICOさんしかいないと思った」と語っている。今作がMICHICOの安室名義作品への提供作としては初作品である。なおカップリング曲「exist for you」の作詞者・愛ミチコとMICHICOはまったくの別人である。

TLCのメンバーであるチリと英語バージョンのデュエットが存在するが、2004年のファンクラブツアー"fan space '04"での会場内BGMとして流されただけで、今のところCDなどの音源化はされていない。 当初は、ベストアルバム『LOVE ENHANCED single collection』に新曲として収録予定候補となっていたが、結局収録されなかった。

収録曲[編集]

1 Put 'Em Up 作詞:DALLAS AUSTIN, JASPER CAMERON, michico/作曲・編曲:DALLAS AUSTIN 4:03
2 exist for you 作詞:Debra Killings, 愛ミチコ/作曲・編曲:Debra Killings 4:19
3 Put 'Em Up (Instrumental) 4:03
4 exist for you (Instrumental) 4:19

収録作品[編集]

アルバム
オリジナルアルバム、ベストアルバム共にラストサビがフェードアウトでなく最後まで流れる終わり方になっている。
ライブDVD
  • 『namie amuro SO CRAZY tour featuring BEST singles 2003-2004』 - 2曲目「Put 'Em Up」
  • 『Space of Hip-Pop -namie amuro tour 2005-』 - 21曲目「Put 'Em Up」
  • 『namie amuro BEST tour “Live Style 2006”』 - 7曲目「Put 'Em Up」/11曲目「exist for you」
ミュージック・ビデオ
  • 『filmography 2001-2005』 - 6曲目「Put 'Em Up」
  • 『BEST FICTION』(+DVD) - 4曲目「Put 'Em Up」

外部リンク[編集]