break the rules

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
break the rules
安室奈美恵スタジオ・アルバム
リリース
録音 2000年
オーシャン・ウェイ・レコーディング
ジャンル エレクトロニック[1]
ポップ・ミュージック[1]
J-POP[1]
シンセポップ[1]
レーベル avex trax
プロデュース ダラス・オースティン、小室哲哉
専門評論家によるレビュー
Allmusic 星3.5 / 5 link
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2001年度年間69位(オリコン)
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会
  • 安室奈美恵 年表
    GENIUS 2000
    2000年
    break the rules
    2000年
    LOVE ENHANCED ♥ single collection
    2002年
    『break the rules』収録のシングル
    1. NEVER END
      リリース: 2000年7月12日
    2. PLEASE SMILE AGAIN
      リリース: 2000年10月4日
    3. think of me/no more tears
      リリース: 2001年1月24日
    テンプレートを表示

    break the rules』(ブレイク・ザ・ルールズ)は、日本の女性歌手安室奈美恵の5枚目のオリジナルアルバムである。

    内容[編集]

    • 復帰後2枚目のアルバム。前作『GENIUS 2000』から約11ヶ月振りと短いブランクで発売された。
    • 小室哲哉とダラス・オースティンの共同プロデュースによる2枚目の作品。本作をラストに小室プロデュースから離脱することになる。
    • 13曲目に収録されている「HimAWArI」は後にPVが製作され、2014年に発売されたベスト・アルバムBallada』に収録された。
    • 初回盤はスリーブケース仕様。

    収録曲[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.RULE 8AM 小室哲哉 
    2.no more tears小室哲哉小室哲哉小室哲哉
    3.better daysゲイリー・ホワイト
    訳詞:工藤順子
    ダラス・オースティンリシャーノ・ルンプキンスダラス・オースティン、リシャーノ・ルンプキンス
    4.break the rules小室哲哉小室哲哉小室哲哉
    5.LOOKING FOR YOU小室哲哉
    訳詞:Zhana
    小室哲哉小室哲哉
    6.PLEASE SMILE AGAIN(Album Mix)小室哲哉小室哲哉小室哲哉
    7.never shouldaダラス・オースティン、ジャスパー・キャメロン
    訳詞:工藤順子
    ダラス・オースティンダラス・オースティン
    8.CROSS OVER(Album Mix)小室哲哉、Popa L.Q.小室哲哉小室哲哉
    9.GIRLFRIENDダラス・オースティン、デブラ・キリングス
    訳詞:工藤順子
    ダラス・オースティンダラス・オースティン
    10.NEVER END(Album Mix)小室哲哉小室哲哉小室哲哉
    11.think of meダラス・オースティン
    訳詞:工藤順子
    ダラス・オースティンダラス・オースティン
    12.RULE 8PM 小室哲哉 
    13.HimAWArI小室哲哉小室哲哉小室哲哉
    14.no more tears REMIX[2]小室哲哉小室哲哉ジュニア・ヴァスケスGOMI
    合計時間:

    脚注[編集]

    1. ^ a b c d Namie Amuro - Break The Rules at Discogs Discogs. 2018年8月26日閲覧。
    2. ^ 後に発売されたアナログ盤シングル「no more tears」に「no more tears (Junior Vasquez Remix)」として収録されている。