BRIGHTER DAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BRIGHTER DAY
安室奈美恵シングル
B面 SWEET KISSES
Still Lovin' You
リリース
規格 CD+DVD、CD
デジタル・ダウンロード
録音 2014年
ジャンル J-POP, R&B
時間
レーベル Dimension Point
作詞・作曲 TIGERErik Lidbom、Ylva Dimberg
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 8位オリコン
  • 安室奈美恵 シングル 年表
    TSUKI
    2014年
    BRIGHTER DAY
    (2014年)
    Red Carpet
    2015年)
    ミュージックビデオ
    「BRIGHTER DAY」 - YouTube
    ミュージックビデオ
    「SWEET KISSES」 - YouTube
    テンプレートを表示

    BRIGHTER DAY」(ブライター・デイ)は、安室奈美恵の単独名義での42作目のシングル曲。CD+DVD、CDの2形態で2014年11月12日発売。発売元はDimension Point

    解説[編集]

    CDシングルとしては、前作「TSUKI」から約9ヶ月ぶりとなるシングル。DVDには、「BRIGHTER DAY」と「SWEET KISSES」のミュージックビデオを収録。ジャケット写真で安室が抱いている花はエリカである。

    表題曲「BRIGHTER DAY」は、沢尻エリカ主演のフジテレビ系ドラマ『ファーストクラス』主題歌。ドラマ主題歌起用は、「Contrail」以来。ミュージックビデオでは、楽曲に込められた想いをシンボリックに表現。安室が指先で描いた軌跡=“選んだ道”であり、誰もが自由に進むべき道を描く(選ぶ)ことができること、また描いた軌跡がゴールドに輝きながら残ることで、選んだ道はいつでも輝いていることを表現している[1]。なお、ミュージックビデオ内で出てくる車はシトロエンCXである。

    カップリング曲の「SWEET KISSES」は、本人出演のコーセーコスメポート「OLEO D' OR」CMソング、「Still Lovin' You」は、同じく本人出演のコーセー「ESPRIQUE」CMソング。「SWEET KISSES」のミュージックビデオは、中央に鏡があるかのようなシンメトリーの世界を表現。男女の駆け引きをポップに表現したゾエトロープと、安室を実際に3Dスキャンした人形も登場する[2]

    なお、2015年に発売された12枚目のオリジナル・アルバム『_genic』と2017年発売のベストアルバム『Finally』には、カップリング楽曲共に未収録となっている。

    先着購入特典は非売品B2ポスター。初回盤には「namie amuro LIVE STYLE 2014」追加公演の特別優先予約申込みチラシを封入。

    収録曲[編集]

    CD

    1. BRIGHTER DAY – 3:51
      作詞:TIGER/作曲:Erik Lidbom, Ylva Dimberg
    2. SWEET KISSES – 2:46
      作詞、作曲:Greg Kurstin, Nicole Morier, Pixie Lott, KC Livingston
    3. Still Lovin' You – 4:09
      作詞、作曲:SKY BEATZ, FAST LANE, ERIN REED, TENESHA BLACKS, Emyli, Miss-art
      • コーセー「ESPRIQUE」CMソング
    4. BRIGHTER DAY -Instrumental-
    5. SWEET KISSES -Instrumental-
    6. Still Lovin' You -Instrumental-

    DVD

    1. BRIGHTER DAY -Music Video-
      • ディレクター:内野政明
    2. SWEET KISSES -Music Video-

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    外部リンク[編集]

    (from Namie Amuro Channel)