Damage (安室奈美恵の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Damage
安室奈美恵シングル
初出アルバム『Finally
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
録音 2012年
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 Nao'ymt
プロデュース Nao'ymt
チャート最高順位
安室奈美恵 シングル 年表
Go Round/YEAH-OH
(2012年)
Damage
(2012年)
Big Boys Cry/Beautiful
2013年
Finally 収録曲
ミュージックビデオ
「Damage」 - YouTube
テンプレートを表示

Damage」(ダメージ)は、安室奈美恵の楽曲で、自身初の配信限定シングル2012年10月31日配信リリース。発売元はavex trax

解説[編集]

  • 松竹配給映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌であり、映画のために書き下ろされた。同映画監督の井筒和幸が「『人生を賭ける男ども』の話なので、そこに負けまいと挑みかかるような、エモーショナルな女性の歌声が一番望ましいと思った」として主題歌を依頼。これに安室が快諾し、実現。井筒が安室を指名したいきさつは、「男ばかりの話だからこそ、ラストは女性の声で終わりたい。しっとりとしたバラードのような曲ではない。ロックやR&Bテイストが入ったような、いわゆるJ-POPらしくない、とにかくカッコいい楽曲がいい」と希望したことにある。本作をいち早く聴いた井筒は「予想外の安室ボイス」と感激し、「いつになくハードボイルドでパンチの効いたこの曲は、腹に響く感じで、ヘビーで、しかもクールだ」と絶賛している[1]
  • 配信されているオリジナル・ヴァージョンは未CD化である。但しライブ・ヴァージョンが、2013年2月27日に発売された『namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜』豪華盤付属のライブCDまたは、レンタル限定盤にて初CD化、スタジオ再録音ヴァージョンが2017年11月発売のベストアルバム『Finally』にて5年越しでのCD化となった。
  • ミュージック・ビデオのメイキング映像「Damage (Making Video) w/80KIDZ Remix」が公式Facebookで先行公開されている。衣装は、Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo 2013 Spring and Summer "OPENING CEREMONY"でも着用していた「FACETASM」であり[2]、振付はKENZO (DA PUMP) が担当。
  • 12月5日にミュージック・ビデオ、「Damage (80KIDS Remix)」が配信された。

収録曲[編集]

  1. Damage
    作詞・作曲・編曲:Nao'ymt

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]