花の名

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花の名
BUMP OF CHICKENシングル
初出アルバム『下記参照
B面 東京賛歌
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 藤原基央
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2007年11月度月間4位(オリコン)
  • 2007年度年間16位(オリコン)
  • 登場回数14回(オリコン)
  • BUMP OF CHICKEN シングル 年表
    涙のふるさと
    2006年
    花の名
    メーデー
    (2007年)
    R.I.P./Merry Christmas
    2009年
    テンプレートを表示

    花の名」(はなのな)は、BUMP OF CHICKENのメジャー12枚目、通算13作目のシングル2007年10月24日トイズファクトリーから発売された。

    概要[編集]

    • 涙のふるさと」以来11ヵ月ぶりのリリースとなる。「メーデー」との同時発売で、2作同時購入特典としてBUMP OF CHICKEN特製ネコ(ニコル)バッチが数量限定で用意された。
    • CDの隠しトラックを含めた合計時間は「メーデー」と同じである。
    • 前作「涙のふるさと」に引き続き、2作連続通算3作目のオリコンシングルチャート1位を獲得。同時発売の「メーデー」も本作と僅差で2位を獲得した。同一アーティストによるシングルチャート1位・2位独占は歴代7組目(史上9回目)の快挙である[1]
    • 初動売上は17.7万枚の高セールスを記録し、シングルでは2番目に高い初動売上となった(自己最高は前作「涙のふるさと」の18万枚)。

    収録曲[編集]

    • 全曲作詞・作曲:藤原基央 編曲:BUMP OF CHICKEN
    1. 花の名
      映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の主題歌。
      同映画の監督、山崎貴とメンバーが一晩話し合い、脚本やラッシュ(仮編集)状態の映像を元に書き下ろされた。 また、歌詞の一部が同映画のキャッチコピーとして使われている(このキャッチコピーは山崎貴監督と阿部秀司プロデューサーが採用した)。
      PVは『ギルド』以来再び番場秀一が復帰し制作した。
      エレクトリックシタールを初めて使用しているが、このシタールは藤原が28歳の誕生日にディレクターからプレゼントされたもので、ビートルズのジョージ・ハリスンが生涯愛用し続けたCORAL SITAR GUITARと同じもの。
      この曲を書いたのは2007年7月7日(七夕)で、さらにその日の夜に本作のタイトルが決定したため、藤原にとっては「印象深い夜だった」という[2]。デモの段階で伴奏がアコースティックギターだったものをバンドで演奏すると、より懐が大きい曲だということに藤原が気付き、「曲が望む音を入れた結果、変な音になった」とのこと[2]。藤原はこのことについて「曲が望んでいる形はこれしかないんだけれど、先入観だけでレコーディングしてはいけないと、後から実感した。でも技術的に変だとしても曲として成立しているのは、それが正しいことだからだと思う」と語っている[2]
      小田和正が2012年12月25日に放送された『クリスマスの約束2012』内で本曲をカバーし、その際に「出演の打診をしたが断られた」とコメントしている。
    2. 東京賛歌
      2007年7月7日に完成した曲で、藤原が初めてブルースハープを使用している。
      東京は冷たい、危ないなど東京について歌ううたが多いため、「人はどの場所に居てもその人のままである」というメッセージを込めたというが、藤原自身「言いたいことありき」で制作した曲としてはやや珍しいものとなった。
    • 隠しトラックに「」(作詞・作曲:BUMP OF CHICKEN)が収録されている。升と増川がメインボーカルで、隠しジャケットが通常のジャケットと連動している。

    受賞歴[編集]

    • TOKYO FM主催『FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2007”
      • 「LIFE MUSIC OF THE YEAR(大賞)」ほか計二部門を受賞[3]
    • SPACE SHOWER Music Video Awards
      • 2008年度、「BEST VIDEO OF THE YEAR」、「BEST YOUR CHOICE」、「BEST GROUP VIDEO」を受賞(同一年での3冠達成は史上初)。

    収録アルバム[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    出典・参考文献[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ オリコン (2007年10月30日). “バンプ新曲で達成! シングル5年4ヶ月ぶりの1位、2位独占”. 2007年11月22日閲覧。
    2. ^ a b c DROPS Special Issue「BUMP OF CHICKEN」(2007年12月19日発行)
    3. ^ [1]