JOY (YUKIの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JOY
YUKIシングル
初出アルバム『joy
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
フューチャーポップ
レーベル エピックレコードジャパン
チャート最高順位
  • 10位(オリコン
  • 2005年度年間162位(オリコン)
YUKI シングル 年表
ハローグッバイ
2004年
JOY
(2005年)
長い夢
(2005年)
テンプレートを表示

JOY」(ジョイ)は2005年1月19日にリリースされたYUKIの9thシングル。

概要[編集]

2005年第1弾シングルであり、3rdアルバム『joy』の先行シングル。アコースティック感の強いYUKIの楽曲群においては異色と言える、DTMによる打ち込み中心の編曲が行われている。

YUKIが全身黒タイツのダンサーと独特なダンスを踊るミュージック・ビデオが話題となり、この楽曲がテレビ出演などのメディア露出が増えるきっかけとなった[1]

またシングルCD収録の「Mutiny's Club Voc」と「Eric Kupper Club Mix」に、両リミキサーのDub Mixを加えたハウスリミックスアナログ盤が、ニューヨークのレーベル「BPM King Street Sounds」から発売され、日本でも輸入盤として販売された。

作曲した蔦谷好位置のバンド時代(CANNABIS)から曲の原型は存在していたが、レコード会社に全否定され、バンド解散後にいろいろなところに持ち込むも、どこからも良い答えがもらえなかった[2]。そんな中、シングル曲を決めるコンペでYUKIに「こんな曲を10年待っていた」と言ってもらえ、採用されることになった[1]

当初は産休後の再始動第一弾の7thシングルに予定されていたが、YUKIのこだわりから歌詞の変更なども行われて後に9枚目シングルとしてリリースされた[1]

ライブ[編集]

当初は再始動第一弾シングルに予定されていた楽曲であることもあり、ライブでは発売前から何度か披露されていた。

歌詞について、例えばリリースでは「運命は必然じゃなく偶然で出来てる」となっていた箇所がライブでは「運命は必然という偶然で出来てる」となっているなど、一部に変更が加えられている。YUKIは音楽番組『ゴゴイチ! 〜SPACE SHOWER CHART SHOW〜』の中で、今後は後者の歌詞で歌うと宣言している。

PV[編集]

PVは全身黒タイツを履いたダンサーのなかでYUKIが踊るというもの。YUKI独特の感性と完成度の高さからSPACE SHOWER MVA 06 BEST VIDEO OF THE YEARを受賞した。

監督は中村剛が手がけた。

収録曲[編集]

CDシングル[編集]

  1. JOY
  2. JOY -MUTINY'S CLUB VOC.-
    • 編曲:Mutiny
  3. JOY -Eric Kupper Club Mix-
    • 編曲:Eric Kupper
  4. JOY -takagi masakatsu"rama"remix-

アナログ[編集]

  1. JOY -Eric Kupper Club Mix-
  2. JOY -Eric Kupper Dub Mix-
  3. JOY -Mutiny's Club Voc-
  4. JOY -Mutiny's Dub Mix-

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 【エンタがビタミン♪】YUKIの『JOY』誕生のいきさつ。作曲者が明かす彼女の言葉「この曲を10年待ってた」”. Techinsight (2014年4月6日). 2017年11月19日閲覧。
  2. ^ YUKIの代表曲「JOY」 実は全否定されていた”. J-WAVE (2016年9月16日). 2017年11月19日閲覧。