BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>
BUMP OF CHICKENベストアルバム
リリース
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル トイズファクトリー
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2013年7月度月間3位(オリコン)
  • 2013年度年間21位(オリコン)
  • 登場回数21回(オリコン)
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会
  • BUMP OF CHICKEN 年表
    COSMONAUT
    2010年
    BUMP OF CHICKEN I <1999-2004>
    BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>
    2013年
    RAY
    (2014年)
    テンプレートを表示

    BUMP OF CHICKEN II <2005-2010>』(バンプ オブ チキン にせんご から にせんじゅう[1])は、BUMP OF CHICKENベストアルバム2013年7月3日トイズファクトリーより『BUMP OF CHICKEN I <1999-2004>』と2枚同時発売。

    概要[編集]

    同バンド初となるベスト・アルバム。藤原基央の誕生日の4月12日に発売が発表された。本作品には2005年から2010年までにリリースされたシングルA面曲全曲と、無声映像作品から選出されている。選曲に関してはメンバーは「自分たちでは選べない」として関わっておらず、スタッフが選んでいる[2]

    オリコンチャートでは初登場2位を獲得[3]。『BUMP OF CHICKEN II <1999-2004>』が初登場1位を獲得したため、2013年7月15日付週間ランキング1・2位を独占した[3]。アルバムの1・2位独占は、2000年9月のメジャーデビュー以来初となった[3]

    収録曲[編集]

    1. プラネタリウム
      10thシングル
    2. カルマ
      11thシングル2曲目
    3. supernova
      11thシングル1曲目
    4. ギルド
      4thアルバム『ユグドラシル』収録曲、1stオリジナル無声映像作品『人形劇ギルド』原作。
      初出は2004年だが、『人形劇ギルド』のリリース(2006年9月)に位置づけて収録。
    5. 涙のふるさと
      12thシングル
    6. 花の名
      13thシングル
      本作にはシングルバージョンで収録。
    7. メーデー
      14thシングル
      本作にはシングルバージョンで収録。
    8. R.I.P.
      15thシングル1曲目
      本作にはシングルバージョンで収録。シングルバージョンは初収録。
    9. Merry Christmas
      15thシングル2曲目
      アルバム初収録。
    10. HAPPY
      16thシングル
    11. 魔法の料理 〜君から君へ〜
      17thシングル
      本作にはアルバムバージョンで収録。
    12. モーターサイクル
      18thシングル2曲目
    13. 宇宙飛行士への手紙
      18thシングル1曲目
    • 隠しトラックに「くちびる」が収録されている。歌詞は白いプラスチックケースの下に白い紙で隠されており、外すことで閲覧できる。

    脚注[編集]

    1. ^ PONTSUKA!! 2013年4月21日放送分より
    2. ^ BUMP OF CHICKENベストアルバム&アリーナツアー決定 - ナタリー
    3. ^ a b c 【オリコン】バンプ、初ベストで1・2位独占”. ORICON STYLE. 2013年7月9日閲覧。

    外部リンク[編集]