BUMP OF CHICKEN "WILLPOLIS 2014" 劇場版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BUMP OF CHICKEN
"WILLPOLIS 2014" 劇場版
監督 (ドキュメンタリー)番場秀一
(CGアニメーション)山崎貴
出演者 藤原基央
直井由文
増川弘明
升秀夫
BUMP OF CHICKEN
製作会社 (ドキュメンタリー)祭
(CGアニメーション)ROBOT
配給 東宝
公開 日本の旗 2014年12月5日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

BUMP OF CHICKEN "WILLPOLIS 2014" 劇場版』(バンプ・オブ・チキン ウィルポリス にせんじゅうよん げきじょうばん)は、2014年12月5日から同年12月18日までの2週間限定で公開されたBUMP OF CHICKENのドキュメンタリー映画である。

概要[編集]

ロックバンドBUMP OF CHICKEN2014年4月から開催し、20会場で計25万人を動員したツアー『WILLPOLIS 2014』のドキュメンタリー映画。バンド初のドキュメンタリー映画となる。

ムビチケカードなどの前売り券は2014年11月14日から販売開始となったが、忽ち入手困難となり、前売り券の発売初日2日間の売り上げが近年公開された全ての東宝系映画史上ナンバーワンとなった[1]

興行通信社発表による公開初週末(2014年12月6日~7日)の観客動員数は2万1925人。興行収入4342万2200円で9位にランクインした(全国20館限定公開)[2]

劇場版のソフト化はされていないが、事実上の完全版となる『BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014』が翌2015年2月4日にリリースされている。

上映劇場[編集]

以下の20劇場で上映された。

  • ユナイテッド・シネマ札幌(北海道
  • MOVIX利府(宮城県
  • TOHOシネマズ日本橋(東京都
  • TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(東京都)
  • TOHOシネマズ渋谷(東京都)
  • 新宿バルト9(東京都)
  • TOHOシネマズ ららぽーと横浜(神奈川県
  • TOHOシネマズ 川崎(神奈川県)
  • TOHOシネマズ 八千代緑が丘(千葉県
  • MOVIXさいたま(埼玉県
  • TOHOシネマズ 宇都宮(栃木県
  • TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ(愛知県
  • TOHOシネマズ ららぽーと磐田(静岡県
  • T・ジョイ新潟万代(新潟県
  • TOHOシネマズ 梅田(大阪府
  • TOHOシネマズ なんば(大阪府)
  • TOHOシネマズ 二条(京都府
  • TOHOシネマズ 西宮OS(兵庫県
  • TOHOシネマズ 緑井(広島県
  • TOHOシネマズ 天神(福岡県

内容[編集]

『ドキュメンタリー』と『CGアニメーション』の2部構成となっており、シングル『ダイヤモンド』『天体観測』など、BUMP OF CHICKENの数々のミュージックビデオの監督を務めてきた番場秀一がドキュメンタリー部分を、ツアー『GOLD GLIDER TOUR』『WILLPOLIS』のライブのオープニング・アニメーションを担当した山崎貴がCGアニメーションをそれぞれ担当する。

アニメーションはツアー『WILLPOLIS 2014』で使用されたオーピニングアニメーションの完全版となっており、ツアー中のオープニング同様、松坂桃李が声の出演をするほか、水田わさび山寺宏一平幹二朗が声の出演に加わる。

セットリスト[編集]

全てドキュメンタリー・パートのもの。

  1. Stage of the ground
  2. 虹を待つ人
  3. サザンクロス
  4. Smile
  5. K BUMP OF CHICKEN Live in Taiwan 2014(※途中まで)
  6. 銀河鉄道
  7. ray BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU
  8. white note
  9. 天体観測
  10. You were here

キャスト・スタッフ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

アニメーション[編集]

脚注[編集]

  1. ^ SCHOOL OF LOCK!」 - TOKYO FM、2014年11月26日放送
  2. ^ 『NARUTO』完結編が過去最高の大ヒットスタートで初登場1位!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ (2014年12月9日). 2014年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]