スノースマイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スノースマイル
BUMP OF CHICKENシングル
初出アルバム『ユグドラシル
B面 ホリデイ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 藤原基央
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2003年度年間61位(オリコン)
  • 登場回数22回(オリコン)
BUMP OF CHICKEN シングル 年表
ハルジオン
2001年
スノースマイル
2002年
ロストマン/sailing day
2003年
テンプレートを表示

スノースマイル』は、BUMP OF CHICKENの4枚目のシングル2002年12月18日トイズファクトリーから発売された。

概要[編集]

  • シングルとしては「ハルジオン」以来1年2ヶ月ぶりで、アルバム『jupiter』以来10ヶ月ぶりのシングルと間が開いたが、これは次に発表する「ロストマン」の作詞に時間がかかったためである。PV集『jupiter』との同時発売。
  • まれに、ケースのディスクをはめる部分が透明なものがある。その場合、ディスクを外せば隠しジャケットが透けて見える。

収録曲[編集]

  • 全曲作詞・作曲:藤原基央 編曲:BUMP OF CHICKEN
  1. スノースマイル
    BUMP OF CHICKENの楽曲では数少ないフェードアウトで終わる曲で、歌詞について藤原は「親切でもあるし、不親切でもある作り」と語っている。 なお、その歌詞の内容から「冬のラブソング」と言われることがあるが、この曲は公式のラブソングではない。
    2004年発売のシングル「車輪の唄」には「ringing version」が収録されており、両バージョンともPVが製作されている。さらにスペースシャワーTV限定で、発売当日のZepp SapporoでのライブバージョンのPVも存在する。
  2. ホリデイ
    藤原が得意とする「日々の倦怠」が明るく歌い上げられている。
  • 隠しトラックにジミーとその友人によるセッション「Tinpost*Uncle on」(作詞・作曲:BUMP OF CHICKEN)が収録されている。

収録アルバム[編集]