ハイラインレコーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハイラインレコーズHIGHLINE RECORDS)は東京都世田谷区下北沢にあるレコードショップ、及びインディーズレーベル

これまでにBUMP OF CHICKEN(第一弾のアーティストでもある)などを輩出。新人アーティストのデモテープを置き、販売数の多いバンドの音源を自主レーベルから出すというシステムが確立されている。

また、HI-SPLIT、HI-STYLEなどの若手バンドのコンピレーションアルバムを製作し、販売も行なっていた。

沿革[編集]

1997年2月、スペースシャワーTVを運営するスペースシャワーネットワークの子会社・株式会社ハイラインレコーズ設立、同年4月オープン。なお、1999年には同じビルにセップ(現・株式会社スペースシャワーTV)の運営によるミュージックカフェ「スペースシャワーブランチ」をオープンさせたが2005年閉店。

2002年4月、同じスペースシャワーの子会社で音源制作会社の株式会社オト・ゲノムと合併したが、2003年3月解散。

現在のハイラインレコードは、株式会社ユーケープロジェクト(UK PROJECT)の子会社として2002年1月設立された株式会社ハイラインによって運営されている。

2008年7月15日、その11年に及ぶ歴史に幕を閉じた。

アーティスト一覧[編集]