濱田剛史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
濱田 剛史
はまだ たけし
生年月日 (1964-10-30) 1964年10月30日(53歳)
出生地 日本の旗 大阪府八尾市
出身校 大阪経済法科大学法学部
前職 検察官
弁護士
所属政党 無所属
称号 法学士
公式サイト 高槻市長 はまだ剛史WEBサイト

Flag of Takatsuki, Osaka.svg 第20・21代 大阪府高槻市長
当選回数 2回
在任期間 2011年5月1日[1] - 現職
テンプレートを表示

濱田 剛史(はまだ たけし、1964年10月30日 - )は、日本政治家弁護士検察官大阪府高槻市長(2期)。

父は音曲漫才師の暁照雄

来歴[編集]

大阪府八尾市生まれ。興國高等学校大阪経済法科大学法学部卒業。大学卒業後、会社員を経て1993年司法試験に合格した。司法修習を経て、1996年4月に検事に任官。大阪地方検察庁東京地方検察庁に勤務した後、2002年3月に退官。退官後、弁護士登録。2009年4月から2年間、高槻市公正職務審査会委員を務める。また姫路獨協大学法科大学院や関西大学、母校の大阪経済法科大学で教鞭を執った。

2011年4月、高槻市長選挙に民主自民公明3党の推薦や、引退する奥本務高槻市長の支援を受け立候補。元市議の吉田康人を斥け初当選を果たした(濱田:73,701票、吉田:70,412票)[2]

2015年4月19日公示、4月26日執行の同市長選挙に出馬し、2期目の当選。同年5月1日に市長就任。

脚注[編集]

  1. ^ 議員・首長の任期満了日 - 大阪府
  2. ^ 大阪府 市長選:開票結果 : 統一地方選2011 : 地方選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

外部リンク[編集]

先代:
奥本務
Flag of Takatsuki, Osaka.svg 大阪府高槻市長
第20・21代:2011年 -
次代:
(現職)