東修平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東 修平
あずま しゅうへい
生年月日 (1988-10-03) 1988年10月3日(29歳)
出生地 大阪府四條畷市
出身校 京都大学大学院工学研究科原子核工学専攻修了
所属政党 無所属
公式サイト 東修平(あずましゅうへい)四條畷市長候補・完全無所属

当選回数 1回
在任期間 2017年1月20日 - 現職
テンプレートを表示

東 修平(あずま しゅうへい、1988年10月3日 - )は、日本政治家外務官僚大阪府四條畷市長(1期)。

来歴[編集]

大阪府四條畷市出身[1]四條畷市立忍ヶ丘小学校四條畷市立四條畷中学校大阪府立四條畷高等学校京都大学工学部物理工学科卒業。同大学大学院工学研究科原子核工学専攻修了[2]

2014年4月、外務省に入省[3]。約1年半で退職し、野村総合研究所に転職。2016年10月21日、四條畷市長選挙に出馬する意向を表明した[4]

2017年1月15日に行われた四條畷市長選挙において現職の土井一憲との一騎打ちを制し初当選した(東:10,659票、土井:8,407票)。1月20日、市長就任[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
土井一憲
Flag of Shijōnawate, Osaka.svg 大阪府四條畷市長
2017年 -
次代:
(現職)