野志克仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
野志 克仁
のし かつひと
野志克仁
2012年3月24日
生年月日 (1967-07-31) 1967年7月31日(50歳)
出身校 岡山大学経済学部
前職 アナウンサー
公式サイト のし克仁|一人でも多くの人を笑顔に。全国に誇れる、わがまち松山

Flag of Matsuyama, Ehime.svg 第30代- 松山市長
当選回数 2回
在任期間 2010年 - 現職
テンプレートを表示

野志 克仁(のし かつひと、1967年7月31日 - )は、日本の政治家で、愛媛県松山市長(第30代)。元RNB南海放送の男性アナウンサー

人物・来歴[編集]

愛媛県松山市出身。愛媛県立松山南高等学校岡山大学経済学部卒業。1990年、南海放送に入社。翌91年、入社2年目にしてもぎたてテレビ10o'clockのキャスターに抜擢された。その後20年間にわたり、愛媛県内各地をリポートしてきた。

2010年10月、南海放送を電撃退社。愛媛県知事選挙への出馬を表明して辞職した中村時広松山市長の後継指名を受けて11月の松山市長選挙に出馬し、初当選[1]。現在2期目。

アナウンサー時代の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ

脚註[編集]

  1. ^ 松山市長に野志氏初当選 日本経済新聞(2010年11月29日) 2017年10月14日閲覧

外部リンク[編集]


公職
先代:
中村時広
稲葉輝二代理を挟む)
Flag of Matsuyama, Ehime.svg 松山市長
第30代:2010 -
次代:
(当選者)