深澤義彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
深澤 義彦
ふかざわ よしひこ
生年月日 (1953-02-22) 1953年2月22日(65歳)
出生地 日本の旗 鳥取県鳥取市
出身校 福井大学工学部
前職 鳥取市職員
鳥取市助役→副市長
現職 鳥取県鳥取市長
所属政党 無所属
公式サイト 新しい鳥取市をつくる - 深沢よしひこ

当選回数 2回
在任期間 2014年4月15日 - 現職
テンプレートを表示

深澤 義彦(ふかざわ よしひこ、深沢 義彦1953年2月22日[1] - )は、日本政治家鳥取県鳥取市長(2期)。鳥取市出身。

概要[編集]

鳥取県鳥取市生まれ。鳥取市立賀露小学校鳥取市立湖東中学校鳥取県立鳥取東高等学校福井大学工学部[2]卒業。卒業後の1978年鳥取市役所に入庁。秘書課長・市民税課長・総務部次長・行財政改革参事監などを経て、2006年助役(2007年から副市長)2014年1月退任。

2014年4月13日執行の鳥取市長選挙に無所属で出馬。元鳥取県議会議員の鉄永幸紀、元日本海テレビアナウンサー福浜隆宏の両候補を約4,000票の差で破り、初当選を果たした。投票数は、深澤:29,625票、鉄永:25,690票、福浜:25,645票。投票率は52.96%[3][4]。同年4月15日、鳥取市長に就任[5]

2018年、日本共産党推薦の新人を破り再選。投票率は31.51%で過去最低を記録した[6]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.619
  2. ^ この人も卒業生”. 福井大学広報センター (2014年4月18日). 2014年5月26日閲覧。
  3. ^ 鳥取市公式ウェブサイト:平成26年4月13日執行 鳥取市長選挙・鳥取市議会議員補欠選挙 投票・開票速報”. 鳥取市選挙管理委員会事務局 (2014年4月13日). 2014年5月26日閲覧。
  4. ^ ザ選挙 - 鳥取市長選挙(2014/04/13投票)結果”. 株式会社VoiceJapan (2014年4月13日). 2014年5月26日閲覧。
  5. ^ 市町村長等名簿/地域振興課/とりネット/鳥取県公式サイト
  6. ^ “鳥取市長選 現職の深沢義彦氏が再選”. 毎日新聞. (2018年3月25日). https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180326/k00/00m/010/098000c 2018年4月24日閲覧。 

外部リンク[編集]


先代:
竹内功
鳥取市の旗 鳥取県鳥取市長
第21代:2014年 -
次代:
現職