福浜隆宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふくはま たかひろ
福浜 隆宏
プロフィール
出身地 島根県浜田市
生年月日 (1966-02-02) 1966年2月2日(51歳)
血液型 A型
最終学歴 島根大学教育学部
勤務局 日本海テレビ
活動期間 1988年 - 2013年
配偶者 あり
家族 妻・長女・二女・長男[1]
出演番組・活動
過去 #アナウンサー時代の出演番組を参照

福浜 隆宏(ふくはま たかひろ、1966年2月2日 - )は、鳥取県議会議員、元日本海テレビアナウンサー2012年4月から2013年まで同局の報道部長を務めた[2]

来歴[編集]

島根県浜田市出身。島根県立浜田高等学校島根大学教育学部卒業。1988年日本海テレビジョン放送株式会社(NKT)に入社。

1990年から2011年7月まで、夕方ローカルニュース(月~金)で、メインキャスターを担当。

2003年から取材を始めた鳥取方式による校庭の芝生化は、日本海テレビの「報道キャンペーン」に位置づけられ、2011年までに記者・ディレクターとして30本のニュース特集と4本の番組を制作している。

この内、2008年に全国放送された民間放送教育協会のシリーズ番組『発見!人間力』其の13「だって気持ちいいんだもん~自分たちの力による校庭の芝生化~」は、同シリーズの年間最優秀賞である「文部科学大臣賞」を受賞した。

また、一連の報道活動が評価され、2008年度ギャラクシー賞「報道活動」部門で「大賞」を受賞した他、同年度の民放連盟賞「放送と公共性」部門で「最優秀賞」を受賞した。2011年7月からニュース解説を担当。

2013年11月19日、翌年4月に実施される鳥取市長選挙出馬のため、退職願を提出。11月末付で退職[3]

2014年4月13日、鳥取市長選挙にて落選。投票数は、深澤義彦:29,625票、鉄永幸紀:25,690票、福浜隆宏:25,645票。投票率は、52.96%[4][5]

2015年4月12日鳥取県議会議員選挙に出馬、鳥取市選挙区でトップ当選を果たす。

人物[編集]

  • 趣味は魚釣り(魚料理も)、草野球、日用大工。日本海テレビアナウンサー日記によると、自宅に「テラス」と「自転車小屋」を造っている。
  • 水瓶座。血液型A型
  • 鳥取市中ノ郷地区のふるさとづくり協議会の副会長を務めている[2]

アナウンサー時代の出演番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]