吉村善美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉村 善美
よしむら よしみ
生年月日 (1964-10-24) 1964年10月24日(54歳)
出生地 大阪府富田林市
出身校 近畿大学法学部経営法学科
所属政党 無所属
公式サイト 吉村よしみ OFFICAL WEBSITE

当選回数 1回
在任期間 2019年5月1日 - 現職

選挙区 富田林選挙区→
富田林市および南河内郡選挙区→
富田林市・大阪狭山市および南河内郡選挙区
当選回数 4回
在任期間 2003年4月30日 - 2019年

Flag of Tondabayashi Osaka dark blue version.png 富田林市議会議員
当選回数 3回
在任期間 1991年5月1日 -
テンプレートを表示

吉村 善美(よしむら よしみ、1964年10月24日 - )は、日本政治家大阪府富田林市長(1期)。元大阪府議会議員(4期)、元富田林市議会議員(3期)。

来歴[編集]

大阪府富田林市出身。富田林市立新堂小学校富田林市立第一中学校大阪府立金剛高等学校卒業。高校時代はラグビー部に所属した。近畿大学法学部経営法学科卒業[1]

1991年(平成3年)4月、富田林市議会議員に26歳で初当選。当時の大阪府下最年少議員であった[1]

2003年(平成15年)4月、大阪府議会議員選挙に無所属で立候補し初当選。

2019年(平成31年)4月21日に行われた富田林市長選挙に自民党公明党の推薦を得て立候補。新人2人を下し初当選した。5月1日、市長就任[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
多田利喜
Flag of Tondabayashi Osaka dark blue version.png 大阪府富田林市長
2019年 -
次代:
(現職)