ジェーン・スー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェーンスー
出生名 非公表
出生 1973年5月10日(41歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都文京区
学歴 フェリス女学院大学文学部
職業 作詞家
音楽プロデューサー
ラジオパーソナリティ
コラムニスト
作家
活動期間 2009年 - (コラムニストとして)
事務所 agehasprings
共同作業者 玉井健二田中隼人Tomato n'Pinefumika
公式サイト [1]

ジェーン・スー(Jane Su、1973年[1]5月10日 - )は、日本音楽プロデューサー作詞家コラムニストラジオパーソナリティ。音楽クリエイターチーム「agehasprings」に所属。、独身女性。自称「未婚のプロ」。生まれも育ちも東京都文京区[2]

名前について[編集]

  • 「ジェーンスー」の名前は芸名であり、自称「生粋の日本人」。外国人割引されるプランがあったホテルに、外国人のふりをして宿泊した時に使った偽名芸名にした[1]。名前の由来は、とっさに思い付いたアメリカ留学経験時代のルームメート「ジェーン・ウェルチ」からだが、アジア人で「ウェルチ」は、おかしいという判断で「スー」に変更。本名 モリモト(漢字不明)。

来歴[編集]

幼少時代[編集]

学生時代[編集]

会社員時代[編集]

会社退職後[編集]

  • 退社後、実家でパラサイトニートのような生活を送り、海外へ行ってみたり、また自分の貯金が底をつくまで浪費したり、自暴自棄な過ごし方をしていた。

コラムニスト[編集]

  • SNSmixiで書いていた日記がGINGER編集者の目に留まったのがきっかけで、コラムを書くようになり文筆業デビュー。後に雑誌やラジオなどへ進出するようになった[1]
  • ただ、この直後、定期的な大量の文筆の仕事依頼があったわけではなく、低迷期を迎える。当時のことを本人は「10円でも安いティッシュペーパーを求めて、ドラッグストアをハシゴした。買いたいも値段を見て買えなかった。」[10]、と振り返っている。

音楽制作[編集]

  • かつて大手レコード会社員時代、同じ社員であった玉井健二が独立して立ち上げたagehaspringsの事務作業などを手伝うようになり、この時、通常業務ではない作詞も依頼されたのが、作詞家デビューのきっかけとなる。

ラジオ[編集]

作家[編集]

人物[編集]

  • 格闘技観戦が趣味である。自身もボクシングジムへ通っていた事がある。
  • 下戸であり、飲酒が苦手である
  • Nissenジャンキー。
  • かつて雑誌Oliveの継続的な読者であった。
  • キリンジのファンである。これは、自身が大失恋をして深く落ち込んでいた当時、楽曲「Drifter」を繰り返し聞き励まされた事に由縁。キリンジを「恩人」と称する。

家族[編集]

  • 実父は「石原慎太郎渡邉恒雄を足して2で割らない人」(本人談)という強者。父が自営業を営んでいた時からの慣習で、定期的に酉の市へ行き熊手の購入をしている。
  • 実父にずっと内緒で芸名で活動していたが、2014年8月、親にバレる。深夜のテレビに出ていたのを、母方の従甥、従姪(いとこの子供)が見つけ、親戚経由で父親に電話で告知されたのが原因。

作詞[編集]

プロデュース[編集]

ライブ出演[編集]

イベント出演[編集]

  • 武蔵大学「第62回 白雉祭2014」2014年11月2日
  • TBSラジオ大感謝祭・ラジフェス2014「相談は赤坂サカスで踊る」2014年11月3日

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

放送中[編集]

過去[編集]

レギュラー[編集]

  • ザ・トップ5シリーズ(TBSラジオ
    • シーズン1(2011年10月4日-2012年3月29日) - 毎週木曜日のレギュラーコメンテーター。
    • ザ・トップ5〜リターンズ(シーズン2、 2012年10月2日 - 2013年3月26日) - 毎週火曜日のレギュラーコメンテーター。
      • ザ・トップ5〜リターンズ・リターンズ〜(2013年6月11日) - 4時間の特別番組。聴取者の投票で、不在の小林麻耶の代役にも選ばれる。
    • シーズン3(2013年10月1日 - 2014年3月24日) - 毎週火曜日のレギュラーコメンテーター。
      • ザ・トップ5 ザ・ワールド〜世界のランキングSP〜(2014年6月10日) - 前年と同じ4時間の特別番組。

ゲスト出演[編集]

連載[編集]

  • 雑誌AERA「今夜もカネで解決だ」2014年12月22日~
  • 雑誌クレア「今月の踏み絵」2014年2月7日~
  • 季刊誌 ゴーゴーバンチ「好きすぎて困るん だってば!」2014年1月9日~
  • 季刊誌 BIRD
  • 女性向け恋愛WEBマガジンAM「はい、こちらジェーン・スー チャット相談室です。」 2013年6月28日~2014年2月6日
  • 雑誌GINGER 2009~2010年

単発[編集]

雑誌[編集]

  • フィガロジャポン 2015年2月号-山内マリコとの対談 2015年1月20日
  • BRUTUS №793 2015年1月13日
  • 月刊販促会議 2015年2月号 No.202「My Favorites 私の買ったもの、行った場所 vol.9」2014年12月29日
  • 考える人 No.51 2015年冬号「【私の家族】父76歳、娘41歳」2014年12月25日
  • 小説すばる1月号「わたしの逃避術」2014年12月17日
  • DRESS 2015年1月号「“ときどき連載”北川悦吏子の恋愛塾」2014年12月1日
  • AERA 2014年11月3日号「女子」はいつまで? はあちゅうとの対談 2014年10月27日
  • 小説現代11月号 コラム「思い出の映画」2014年10月22日
  • FRaU 2014年11月号「鍛えねば廃すたる、30歳からのカラダ」2014年10月11日
  • DRESS 2014年10月号「女の賞味期限ってなんでしょう?甘糟りり子との対談」2014年9月1日
  • 久谷女子便り 第八号「WEB女子と《華麗なる加齢》」2014年8月17日
  • KAMINOGE vol.32 青木真也と対談 2014年7月23日
  • an・anNo.1915「今の時代に、好かれる女は?」2014年7月23日
  • BUBKA 2014年8月号「Negicco×ジェーン・スー」2014年6月30日
  • Domani 2014年6月号「私、これがやめたい!」2014年5月1日
  • AERA 2014年3月31日号「無から生まれる幸せ-結婚幻想」2014年3月24日
  • POPEYE №804 2014年3月10日、№813 2014年12月9日
  • VERY2014年3月号「西森路代との対談。未婚のプロの仮想敵?日本一幸せなVERY妻に物申す!」2014年2月7日
  • 週刊プレイボーイ2月3日号 連載「婚活廃人」のゲスト 2014年1月20日
  • 週刊朝日 2013年11月1日号「アラサー・アラフォー女子が絶賛する未婚のプロ」2013年10月22日
  • AneCan 11月号「妻にするならこんな人」2013年10月7日

Web[編集]

著書[編集]

関連人物[編集]

  • 青木真也…ファンであり、ラジオのゲスト出演などで親交がある。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 読売新聞 2014年11月2日 日曜版3面 「オンリーワン ジェーン・スーの未婚女子」(山田恵美)
  2. ^ TBSラジオ「相談は踊る」2014年11月29日放送)
  3. ^ TBSラジオ「相談は踊る」本人談] 2015年1月10日
  4. ^ 「ジェーン・スーは日本人です。Vol.13 東京生まれ東京育ちが地方出身者から授かる恩恵と浴びる毒~前篇~」自身ブログ2013年8月15日
  5. ^ 、ラジオGOLD RUSH(J-WAVE)2014年12月19日放送分 本人談
  6. ^ TBSラジオ「相談は踊る」 2014年7月19日放送
  7. ^ ジェーンスーtwitter 2014年9月29日
  8. ^ 松尾潔twitter 2014年10月8日
  9. ^ Woman Insightジェーン・スー『わたプロ』ドラマ化記念インタビュー
  10. ^ [TBSラジオ「相談は踊る」2015年1月24日放送 本人談]
  11. ^ soraxniwa FM 番組ページ
  12. ^ 放送後記 第232回(2011年9月17日) サタデーナイトラボ「男のためのコスメ入門」
  13. ^ 9/17 サタデーナイトラボ「男のためのコスメ入門」【前編】放送をダイジェストしたPodcastの前編
  14. ^ 9/17 サタデーナイトラボ「男のためのコスメ入門」【後編】放送をダイジェストしたPodcastの後編
  15. ^ 第267回(2012年5月19日放送) サタデーナイトラボ「意に沿わぬ髪型特集」
  16. ^ 第339回(2013年10月5日放送) サタデーナイトラボ「ジェーン・スー単行本出版記念特集!」
  17. ^ 2014年4月5日 サタデーナイトラボ「小麦粉はメディアだbyジェーン・スー」
  18. ^ 第369回(2014年5月3日放送) 放送後記
  19. ^ GOLD RUSHホームページ J-wave
  20. ^ GOLD RUSHホームページ J-wave
  21. ^ サッと食べて帰る「シンガポールの麺」朝日新聞デジタル
  22. ^ ドラマ『わたプロ』特集 原作者ジェーン・スーさんに学ぶオンナの心得eltha
  23. ^ あなたは“ネット弁慶”ですか?…ジェーン・スーさん 大手小町
  24. ^ 「籍を入れるまでの理由が見当たらん!」─ジェーン・スー×田中俊之、"未婚理由"と"男のしんどさ"を深堀りする サイボウズ式
  25. ^ INTERVIEW FILE 002槙田さんのマキタジャーナル
  26. ^ さあハイヒール折れろ~こんな対談するんじゃなかった~ 松居大悟マイナビニュース
  27. ^ 女子SPA! 2013年11月23日
  28. ^ アラサー・アラフォー女子が絶賛する「未婚のプロ」 週刊朝日2013年11月1日号記事

外部リンク[編集]