編集者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

編集者(へんしゅうしゃ)は、書籍雑誌)や新聞などの刊行物論文などの内容を編集する人。歴史書教科書を発行する出版社(例えば三省堂)では、「編集」ではなく「編修」と表記する場合もある。

実際は、「編集者」と呼ばれる役職は2つある。1つは、著作的な編集を行う人である。著者表示で「著」などと並んで「編」「edited by」「ed.」などとなっている人物である。編纂者・編者(編著者)に同じ。

編集実務の担当者[編集]

もう1つは、出版社編集プロダクションなどの職場あるいはフリーなどの職業形態における編集実務担当者である。

書籍の編集者の場合、著者が本の「あとがき」などで謝意を表するような場合を除いて、一般的に自分が編集した本に自身の名前が記されることはなく(ただし、徳間書店のように編集者名を必ず記載する方針の出版社も、少数ながら存在する)、たとえ著者からの謝意をあらわす文章で編集者の姓名が「あとがき」等に記載されていたとしても、本の書誌事項として登録される公的なものではない。いわば匿名性のなかで仕事をすすめていくのが、編集者の仕事の特質のひとつである。しかし、編集者のなかには、「スーパーエディター」を標榜した安原顕のように、書籍の奥付に自身の名前をクレジットする者もいる。

関連項目[編集]