アポロ8号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Apollo 8
徽章
Apollo-8-patch.png
ミッションの情報
ミッション名 Apollo 8
司令船 CM-103
機械船 SM-103
月着陸船 Lunar Test Article (LTA-B)
質量 司令機械船 28,817 kg;
LTA 9,026 kg
乗員数 3 名
コールサイン 司令機械船:
Apollo 8
打上げ機 サターンV SA-503
発射台 フロリダ州ケネディー宇宙センター
LC 39A発射台
打上げ日時 1968年12月21日
12:51:00 UTC
月周回数 10 周
月周回時間 20時間10分13.0秒
着陸または着水日時 1968年12月27日
15:51:42 UTC
北緯8度6分 西経165度1分 / 北緯8.100度 西経165.017度 / 8.100; -165.017
ミッション期間 6日3時間0分42秒
乗員写真
Apollo 8 Crewmembers - GPN-2000-001125.jpg
左から:ラヴェル、アンダース、ボーマン
年表
前回 次回
アポロ7号 アポロ9号
アポロ8号から撮影された月面から昇る地球

アポロ8号(アポロはちごう)は人類初の有人周回ミッションを行った宇宙船である。8号はアポロ計画で2番目の有人ミッションであった。

概要[編集]

1968年12月21日サターンV 型ロケットで打ち上げられ、初めて月を周回(10周)して帰還。3名の搭乗員は人類で初めて月の裏側を目撃した人物となった。また、荒涼とした月面から、生命に満ちた藍色の地球が昇る「アース・ライズ 」(下記画像参照)を初めて撮影したのもこのミッションの時である。

月軌道上では司令船と機械船の試験を行い、また宇宙船からのテレビ中継も実施された。

本来は地球周回軌道上で月着陸船のテストを行うミッションとして計画されていたが、着陸船の開発が遅れていた上に、CIAスパイ衛星により、ソ連が新型ロケットを準備している事が分かり、宇宙開発競争で遅れをとっていたアメリカは、急遽予定を変更し、着陸船の連結されていない司令船だけの状態のアポロ8号で月の周回軌道を廻らせることとなったのである。

なお打ち上げ前より、イギリスなど各国の天文学者から「無茶である」との声も出ていた。のちに起こるアポロ13号の事故の際には月着陸船を連結していたため、それを避難場所として用いることができたが、8号の際には司令船だけを用いての往復であったため、同種の事故が起きていれば乗組員の生還は望めなかったし、そもそも準備不足の中での強行であったことから、月往復の軌道を外れて太陽系をさまよう危険性も多く有していた。

またソ連はアポロ8号の打ち上げに12日先駆け(12月9日打ち上げ予定であった)、ソユーズL1計画として2人乗り宇宙船の月往復を計画していたが、1967年ソユーズ1号での墜落事故(コマロフ飛行士が死亡)を受けて及び腰になっていた政府から認可が下りず、実施されることは無かった。

月周回軌道上で(地球への帰路でという説もある。以下同)飛行士たち3人は聖書の朗読をおこなった。これは、ミッション中にクリスマスを迎え、地球へ向けてのメッセージとして旧約聖書の創世記の一節(1章1節から10節)を朗読したものである。しかし帰還後「税金を使って宗教行事を行った」として、無神論者の権利団体「アメリカン・アテイスト(American Atheists)」の代表者で創設者であるマダリン・マーレイ・オーヘイル(Madalyn Murray O'Hair マダリン・マレー・オヘアとも)が「宇宙飛行士は、宇宙にいる間は宗教的活動を控えるべきだ」と訴訟を起こした[1]

帰還へ向けたエンジンの噴射に成功した飛行士ジム・ラヴェルは、12月25日であったことを受け、「みんなに伝えてくれ。月にはサンタクロースが居る。」と、エンジン噴射成功の報告にジョークを交えヒューストンに伝えた[2]。しかしこれを元に「サンタ」は宇宙人(もしくはUFO)の隠語であると、あまたあるNASAによる隠蔽・陰謀の1つであるとする説がある(アポロ計画陰謀論参照)。

搭乗員[編集]

3名の宇宙飛行士は、タイム誌の1968年のマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。また、ボーマンは後にイースタン航空の社長になっている。

アポロ8号の司令船は、イリノイ州シカゴシカゴ科学産業博物館に展示されている。

シカゴ科学産業博物館に展示されているアポロ8号の司令船

脚注[編集]

  1. ^ これ以前から継続的に、国家公務員は公の場で宗教的な祈りを捧げるべきではないと数々の訴訟を起こしており、宇宙飛行士は国家公務員であるということで本件訴訟に至ったとされる
  2. ^ 噴射成功は月のサンタのプレゼントの意

関連項目[編集]

外部リンク[編集]